60代になるのが楽しみ。家を好きでいるために続けることと、先月の人気記事と

スポンサードリンク



はじめてお越しいただいた方は、お時間ありましたら私の プロフィール もごらんください。



今よりもっと、楽になる


手術後の手のことでメールをいただきました。ありがとうございます。まだ痛みやしびれが残っていますが、おかげさまでだいぶ動かせるようになりました。

12月になりましたね。最近は月が替わるたびに、50代があとどのくらいだなと考えるようになっています。

悪い意味ではなく、もう60代に足を突っ込んでいる感じ。



60代が楽しみなんですよ。50代に入るときもそうだったのですが、今よりもっと気が楽になっていくだろうと予想しています。

根拠はなんだろう。いろいろな物を捨ててきたからでしょうか。

今日はそんな私が、わが家を好きになるために意識して続けていることと、11月によく読んでいただいた記事3本について簡単にご紹介します。



わが家を好きになるために意識して続けていること


わが家を好きになるために意識して続けているのは、一つだけです。

細く長くゆるく、あきらめず、目につくところの汚れだけでも定期的に掃除すること。


キッチン排水溝を綺麗に 2つ持ちしているもの (4 文字入り)

キッチンのシンクの排水溝は、毎日このようにパーツを入れ替えつつ洗っています。

キッチン排水溝を綺麗に 2つ持ちしているもの (8)


●水回りは毎日
●玄関の外は週明けと来客予定のあるとき
●LDK以外の床に掃除機をかけるのは2,3日おき
●外回りの掃除は春と秋のお彼岸あたりと、11月~12月初めころ


モデルルームのようにしておかないと駄目か?と思ったこともありました。

でも今は違います。そうじゃなくても大丈夫。片付けを続けているうちにわかるようになりました。

お彼岸のころの外回りの掃除は、住んでいる自治体の公園掃除の日に合わせてすることが多いです。


20201129窓やベランダの掃除 (3)

自分が居心地のいい状態にすれば、家を好きになれる。

家を好きになれば、家で楽しめることも考えてみようという気になる。

すると、「散らかった家では落ち着かない」という理由から外で発散することばかり考えなくなる。



それが、家が散らかっていたり汚れていたりしないよう気を付けよう、という気持ちにつながる。

するとまた外でも頑張れる。

居心地がよければ、家族にもちょっと優しくなれる。



気付くのがちょっと遅かったかもしれません。

でも、いいのです。人より遅くたって。

 

先月よく読んでいただいた記事3本と、売れていた裏フリースパンツ


11月にアクセスの多かった記事


11月にアクセスの多かった記事3本を調べてみたら、次のようになりました。

多くの方のご訪問に感謝しています!ありがとうございました。


1.やってはいけなかった服の買い方、8つ

2.妹へのわだかまりが消えた瞬間

3.やめたこと。幸せな50代のために



売れていた裏フリースパンツ


それから、当ブログでご紹介したもののうち最も購入していただいたのは、数でいうと裏フリースのパンツでした。

しっかりした表地にフリースの裏地がついたボンデイング加工なので、のびのび~というストレッチ感は少ないかもしれません。

でも、家事服だけでなく外へもそのまま履いていけるすらりと見えるデザインというのは、主婦にとっては嬉しいポイントでした。


●裏フリースであたたかい
●毛玉が出にくい表地
●脚がスッキリ見えるデザイン
●ストレッチ性があり家事服にもぴったり
●ウエスト総ゴムだがお腹の前部分がもたつかない
●家で洗える
●プチプラ


[スーパーSALE限定⇒1,870円]※返品・交換不可※[送料無料!]穿いた瞬間...



終わりに


12月。

あらためて、今の自分が持っているものや出来ることに目を向けていこうと思います。

今月も、家だけでなく、頭の中もさっぱりさせられるよう書いていきますので、また時々でも読みにいらしてください。お待ちしています。

ブログランキングに参加しています。下の2つの四角いバナーを押して応援して下さるとうれしいです。いつもありがとうございます。




ブログ村テーマ
捨てても、大丈夫だったもの
貯金、貯蓄、家計、お金に関すること
50代からのファッション
大人が着る無印とユニクロの服
白髪染め、ヘアカラーについて



人気記事はランキングからもご覧いただけます。

断捨離・ブログランキング
50代ファッション・人気ブログランキング
50代の生き方・ブログランキング
シンプルライフ・ブログランキング




書籍を出版いたしました。モノも迷いも手放して暮らしをラクに。

スポンサードリンク

原田さよ

片付けられなかった経験をもとに、物を減らしてゆったり暮らせるようになった過程や、少ない服で楽しむための工夫などを綴っています。
FC2ブログ公式ブロガー。

●くわしいプロフィール
お問い合わせはこちらへ
プライバシーポリシー
Twitter
●コラム
『毎日が発見ネット』
●掲載誌
雑誌「毎日が発見」2017年6月号、2019年9月号
●著書
「今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ」

服や雑貨をご提供いただいています

PLSTオンラインストア

オンワードクローゼット、楽天のショップからも一部の商品をご提供いただいています。

最新記事

年齢を重ねたからこそできるお洒落もある Jan 18, 2021
【やめること】ラクな介護めざして私が超えたいハードル Jan 17, 2021
トラブル?認知症の義母がデイサービスで問題をおこさないようこんな対応をしています Jan 15, 2021
来客用の食器を捨てても困らなかった、私のやり方と考え方 Jan 13, 2021
頑固な高齢の親とのつきあい方 Jan 11, 2021
みんなに教えたくなる美味しいもの。巣ごもり生活にもぴったり Jan 09, 2021
片付け下手でも緊急事態宣言であわてない。トイレットペーパーや食材のストック方法 Jan 07, 2021
キッチン快適!キャンドゥの白黒キッチンスポンジとかや織ふきん、おすすめです Jan 06, 2021
50代、もう着てはいけなかった服 Jan 04, 2021
苦手でもできた【書類の断捨離】紙も情報もためないコツ Jan 03, 2021

月別アーカイブ

 

タグリスト

お知らせ

前のブログです。今もときどき更新しています。
『家も自分も好きになる暮らし』

検索フォーム

ページトップへ戻る