スポンサードリンク

  • 23時、3時過ぎ、5時、6時半、義母が起きてトイレへ行った時間です。3時過ぎのときは、メソメソしながら廊下を歩いていました。あれは何回聞いてもびっくりする声で、ちょっと心臓がドキドキします。でも、朝起きてきた時は、たいていいつも通りの義母になっています。はじめのうちは私もこういうことが辛くて(まず、眠いし)悩みましたが、だんだん平気になりました。(義母は玄関を入ってすぐの和室で寝ています。動きやすいよう... 続きを読む
  • 50代、介護の負担を軽くするためにはじめたこと昨日は孫と娘が遊びに来ていました。私の体調がもっとよければどんどん遊びたかったのですが、できませんでした。娘にも気を使わせたと思います。でも2歳すぎの子の行動って面白いですね!それを見ているだけでも元気が出てきました。細かな問題はありますが、介護と言ってもうちはまだ見守りとフォローが中心です。ただ、同居の義母も車で1時間ほどのところに住んでいる実母も高齢で... 続きを読む
  • 介護、できれば同居の義母だけでなく実家の母も見守りたい昨日は義母が施設を利用している間に私の実家へ行き、母の様子をみてきました。これまで何度か心配なことが起きていましたが、そのたび乗り切ってくることができました。でも80代後半になり、だんだんそれも難しくなってきていました。ただ、こんなふうに私が実家へ行けるのはありがたいこと。義母が介護認定をうけてサービスを利用できているからこそ、安心して出かけてこ... 続きを読む
  • またいつものように前置きが長くなっていますが、お付き合いいただけると嬉しいです!今日は緩やかに認知症が進んでいると思われる義母との会話で、気を付けるようになったことをまとめました。義母との同居はこの春で丸3年になります。どうすればいい?お義母さん【高齢の姑との付き合い方】、この記事の続きです。経験を今に活かしたい私は今、デジタル遺産の整理をしています。何をしているかというと、デジタルのほうの写真の... 続きを読む
  • おはようございます。最近また真夜中に目が覚めて、そこからもう眠れない日が続いています。エイや~ッともう起きて、この記事をまとめました。みなさんはいかがですか。眠れていますか。高齢の義母との同居でストレスをためないようにする工夫#同居ストレスというハッシュタグつきでツイートしている人がいると知ったのは最近です。呟いているのは私のようなアラカン主婦ではなく、もっと若い世代の人たちのよう。嫌がられている... 続きを読む
  • 介護が現実になってから今日は、義母の様子がどう変わってきたかを簡単にまとめてみました。もうすぐ義母と同居をはじめて丸3年になります。いつも書いていますが、同居はこれが2回目です。結婚と同時にはじめた最初の同居は失敗しました。今は、出来なくなったことを探すより、出来ていることのほうを見るようになりました。それは義母のためではなく、私自身のためにです。弱音ばかり吐いているのが恥ずかしくなってきたというの... 続きを読む
  • 昨日の記事の続きです。先週は孫と娘のこと以外にも色々とあり、その疲れが週末にどっと出て 日曜の昼ごろからは起き上がれないほどになってきました。とにかく背中も頭も痛い。身体が重い。めまいがする。年齢を感じます、昨日の記事のことだけでなく。シニアライフランキングにも参加してみました孫のことに加え、去年あきらめた勉強を再開したことや、キッチンの排水が初めてつまってしまい業者を呼んだことなど、今の私には負... 続きを読む
  • 【やめること】ラクな介護めざして私が超えたいハードル私が介護をもっと楽にとらえるために超えたいハードル。そのために、やめたいこと。今からやめるのは、次の2つのことです。●なんでも正面から受け取ること●良い嫁や介護者であろうとすることもっと賢く逃げたり力を分散させたりして、小さいことでクヨクヨしない自分になりたいです。不器用でキャパも少なく、人としてダメだなとすぐ思ってしまうけれど、それが私なのでいっ... 続きを読む
  • デイサービスで人間関係のトラブルを起こさないようにしたい今日は、義母がデイサービスで人間関係のトラブルを起こさないよう、私がどのように対応してみたかを書きます。一昨日の Twitter では思わず愚痴ってしまいました。またですか!と。義母を興奮させてはいけないのに、うっかりその対応を間違えそうになりました。私が先にカッとなってしまったのです。いかんいかん、初心忘るべからず。ここでうまくやらないと、本人だけ... 続きを読む
  • うるさい高齢の親米寿を迎える母は、今も一人暮らしをしています。無口で頑固で、よく言えば、周囲に流されず強い人です。反面、融通が利かず、冗談が通じにくい。ざっと思いつくところをあげてみると・・・・自分だけでなく家族にも厳しい・愛情は言葉やお金ではなく躾で示す派、礼儀第一・若いころから一度も白髪を染めたことがないよく、高齢になってから頑固になったという話を聞きますが、うちの場合はすでにそうだったので付... 続きを読む

スポンサードリンク

原田さよ

片付けられなかった経験をもとに、物を減らしてゆったり暮らせるようになった過程や、少ない服で楽しむための工夫などを綴っています。
FC2ブログ公式ブロガー。

●くわしいプロフィール
お問い合わせはこちらへ
プライバシーポリシー
Twitter
●コラム
『毎日が発見ネット』
●掲載誌
雑誌「毎日が発見」2017年6月号、2019年9月号
●著書
「今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ」

服や雑貨をご提供いただいています

PLSTオンラインストア

オンワードクローゼット、楽天のショップからも一部の商品をご提供いただいています。

最新記事

【今週のおすすめ】この一品でごはんが楽ちんに!本気で美味しいインスタントお吸い物をこうして食べてます Mar 04, 2020
より楽なシンプルライフへ。捨てるタイミングも変わってきました Apr 15, 2021
親や子供の見守りで困っている人へお伝えしたいこと Apr 14, 2021
古いアルバム写真の整理に着手(1)まずはじめにやったこと【8500枚を10分の1に】 Apr 13, 2021
中がわかりやすい調味料入れ保存容器、おすすめ3つ【ニトリ+100円ショップ等】 Apr 12, 2021
北欧食器、初心者の私が買ってよかった3枚 Apr 10, 2021
疲れた日の夕飯にこれ。楽な中華料理で美味しくヘルシーに Apr 09, 2021
存分に消費してこれたから、物が少ない生活を楽で幸せだと感じられる Apr 07, 2021
23区や組曲、このタイプの春服はもう捨てる Apr 05, 2021
片付けの7つの効果を、年齢を重ねるほど感じるようになった理由 Apr 04, 2021

月別アーカイブ

 

タグリスト

お知らせ

前のブログです。今もときどき更新しています。
『家も自分も好きになる暮らし』

検索フォーム

ページトップへ戻る