スポンサードリンク

  • 義母と暮らしながら、出産後の娘をサポートするために義母の被害妄想は、自尊心を守るため義母の被害妄想がいちばん強く出たのが、娘が出産後に孫を連れて里帰りしていた40日間でした。そうならないよう、義母のことも孫のことも精いっぱいやっていたつもりでした。でも察するのでしょうね。2019年の2月~3月にかけてのことなので、3年ちょっと経ちます。2人目の孫が娘と一緒に帰ってくる今回も、そうなる可能性が。もうこれは仕方... 続きを読む
  • またまた重苦しいタイトルになっていますが、中身はそうでもありません。気軽に読んでみてくださいね。昨日アップした記事の続きです。今朝、6時前、雲一つない空を見ながら息子の墓参りに行ってきました。前にも書いたでしょうか、私は苦しくなるとお墓参りをしたくなります。なぜかお墓の草取りをして墓石を磨いていると、心がスーッとしてくるのですよ~。お線香の香りにも癒されます。帰ってきて、その気持ちのままパソコンを... 続きを読む
  • ちょっと重たいタイトルになっていますが、どうぞ気軽に読んでみてくださいね。私は長男の嫁です。結婚と同時に同居しましたが、数年でダメになり別居に。20数年たち、義母が自宅で骨折したのを機に、ふたたび同居をはじめました。この春で5年目に入っています。こんないきさつもあったせいか、人間関係では今までいろいろなことを経験してきました。でも仕方ありません、これはもう。目次▶時代は変わっても、変わらない介護者への... 続きを読む
  • 実家へ母の様子を見に行ってきました。あんなに弱々しい母は、今まで見たことがありませんでした。帰宅し、迷ったのですが、弟や妹にLINEで連絡をいれました。共有だけはしておこうと。母は80代後半、要支援2。私の家から車で小一時間ほどのところに一人で暮らしています。目次▶実家の玄関前にたつたび、ドキドキする▶変わっていく母▶自分が落ち着いて考えるために、毎回していること▶終わりに実家の玄関前にたつたび、ドキドキす... 続きを読む
  • 思いをすぐ言葉にして伝えようとする義母と、人の評価が気になって言葉に出さない私。こんな私たちが、義母の骨折を機にいちど失敗した同居を再開しました。まもなく5年目に入ります。義母は現在、要介護2です。今日は、そんな義母と私の「もったいない」の違いをどう解決してきたかについて書きます。私は先日、こんな記事も書きました。▶ もう逃げよう、良い嫁も良い妻もやめて、今だけ逃げよう結論から書くと、それは簡単でした... 続きを読む
  • 同居しているといろいろあります。そんなときいつも私は、「この暮らしは自分が選んだのだから、ここは我慢して上手に乗り切ろう」と思います。ですが、昨日はそれが出来ませんでした。たまった思いが真っ黒な糊になり、胃のなかに沈殿しているような感じ。いよいよまずい、これは消化せねば。そう気づいたときが逃げどきとばかりに、家を出ました。「ごめん、ちょっと無理です。出てきますのでおかあさんのこと時々見に降りてくだ... 続きを読む
  • 昨日は夫と二人で私の実家に行ってきました。一人暮らしをしている母の様子を見るためです。同居している義母を施設にお願いしてから出かけました。今日は、私が介護でストレスをためないよう具体的にどんなことをしてきたかについて書きます。今までは、ストレスが溜まってからどう発散するかについて書くことが多かったです。今日は、ストレスをためないためにしてきたことの方をまとめました。目次▶介護でストレスをためないた... 続きを読む
  • 高齢の親と同居していると、あのときどうすれば良かったのかと迷うことがあります。私にできるのは、もっと上手く流せるよう工夫してみること。自分の考え方や行動は、まだまだ変えられると思いたいです。今回、対応の仕方は他にあったのかもしれません。でも難しかったです。小さな変化は、義母に合わせて暮らしていても避けられないときがあります。... 続きを読む
  • 実家へ行ったときに母から言われたひとことが悲しく、数日経った今も思い出すと涙が出てくることがあります。もう仕方ないことだと頭の中ではわかっているのですが、今回のはひきずっています。でも、こうして文字にしていると気持ちが整理され、良い方へ考えることができます。いつも読みに来てくださってありがとうございます。話したことも書いたことも忘れるようになってきた母「ちょっと待ってね、手帳を見るから」母はそう言... 続きを読む
  • 介護で疲れて、嫌な自分になるのが嫌だ「おかあさんが傷つくようなことは言わないようにしよう」。これは弟や妹と共通の思いです。でも未熟な私は、弟や妹のように割り切れないときがありました。この年齢になって未熟だということ自体みっともないと思うのですが、仕方ありません、これが私の事実ですから。今日は、介護のことで疲れて嫌な自分にならないよう、どんなことをしているかについて書きます。何をしているかというと、... 続きを読む

スポンサードリンク

原田さよ

整理収納の基本、ものを減らしてゆったり暮らせるようになったこと、少ない服で楽しむための工夫などを綴っています。
整理収納アドバイザー1級
生前整理アドバイザー1級
FC2ブログ公式ブロガー

●くわしいプロフィール
お問い合わせはこちらへ
プライバシーポリシー
Twitter
●コラム
『毎日が発見ネット』
●掲載誌
雑誌「毎日が発見」2017年6月号、2019年9月号
●著書
「今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ」

PVアクセスランキング にほんブログ村

月1回のペースで片付けセミナーを開催しております。少人数制のため、おひとりおひとりのご質問にもお答えしやすい環境です。
みなさまのご予約をお待ちしています。

*終了しました。1年間、ありがとうございました。次回のセミナーが決まりましたら、またお知らせいたします。2022年6月25日

最新記事

50代でも遅くなかった、はじめて良かったこともあった Jun 27, 2022
憧れる60代ブロガーさんのことと、私の今後と Jun 25, 2022
洗濯OK夏も安心。プチプラ大人Tシャツと、つば広帽子で楽しもう Jun 24, 2022
結婚した娘とは、距離を取りながら仲良くするのが理想 Jun 23, 2022
この化粧水と乳液は、がんばる主婦の強い味方 Jun 22, 2022
亡くなった子の家具を捨てる前にしたこと Jun 21, 2022
親の家の片付け。私がしないと決めていること・続けていくこと Jun 20, 2022
着物買取、やっと終了、びっくりするほど価格が低い? Jun 19, 2022
ラベリングが苦手な人におすすめ。中がわかりやすい調味料入れ保存容器3つ【ニトリ、100円ショップ等】 Jun 18, 2022
どうすりゃいいのー、孫、道で大泣き Jun 17, 2022

気になるタグで記事を検索

月別アーカイブ

 

お知らせ

前のブログです。今もときどき更新しています。
『家も自分も好きになる暮らし』

検索フォーム

ページトップへ戻る