スポンサードリンク

  • 昔、法事のお下がりに頂いた切り干し大根を常温保存していたら、うっかり変色させてしまったことがあります。切り干し大根は、「茶色くなることもございます」とパッケージに書いてあるものもありますし、本来そういうものなのかもしれません。でも、切り干し大根が茶色になってしまったのを見ると、やっぱりがっかりしました。洗ってしっかり味付けして煮たら、ふつうに美味しく食べられましたが、それ以来、考え方が変わりました... 続きを読む
  • 片付けは苦手で逃げてばかりでしたが、掃除はわりと好きでした。中でも、水回りを綺麗にしておくと気分がいいので、あれこれラクな方法はないかと考えながらやってきました。今日は、そんな私がしている、キッチン排水口をきれいに保つため、あえて2つ持って掃除を続けているものについて書きます。排水口をいつもきれいにしておくため2つ持っているのは、排水網カゴと防臭ワンです。シンクの水回り掃除については、こんな記事も書... 続きを読む
  • 今日は、食洗機対応なお椀を5ヵ月まいにち使ってきて、実際どうだったかということについて書きます。私が買ったのは、多用椀 羽反全木目 茶 [日本製/食器洗浄機・電子レンジ対応]。結論から言いますと、5ヵ月まいにち使用しても、ごくごく小さな傷が1、2か所ついた程度だったので満足しています。重ねてもかさばらずコンパクトに収納でき、電子レンジ対応だという点もうれしいです。好みにあえば、食洗機を使っていない人にも... 続きを読む
  • 今日は、片付けが苦手な私が物を減らしながら考えてきた、キッチン収納グッズ選びのちょっとしたコツについて書きます。関連記事はこちらミニマルなキッチン。ざっくり収納でいいもの・細かく収納したほうが結局はラクなもの片付けが苦手だからこそ「捨てる」 数年前からのキッチンの断捨離で、大きなラックや収納グッズなどを、こまごました不用品とともに処分してきました。物が少ない=収納がラク また、その収納の仕方も、分... 続きを読む
  • ニトリでお値段以上の可愛いランチョンマットを買いました。今日はそのランチョンマットのご紹介と、ランチョンマットってそもそも何?ということを書いてみました。今年の片付け第一弾!として捨てたのがランチョンマットでしたので、今度はどんなものにしようか期待を膨らませながら探しました。ニトリで買ったのは赤と黄色のランチョンマット。上品に見えるものと素朴な味わいのもの、という2種類です。ふつうの家庭料理がラン... 続きを読む
  • 片付けが苦手な私が、わが家の狭いキッチンをスッキリ広く見せるためにしてきたことは3つあります。◆出ているものを少なくする◆出ているものの色を少なくする◆出ているものを出来るだけまとめて置く(広い面を作る)キッチン断捨離についてはこの記事がよく読まれています。ミニマルなキッチン。断捨離で劇的にラクになった収納。片付けが苦手だった私も、物を減らせたことで収納に悩むことがなくなりました。「片付け下手ほど、... 続きを読む
  • 片付けが苦手だからこそ「捨てる」数年前からのキッチンの断捨離で、大きなラックや収納グッズなどを、こまごました不用品とともに処分してきました。お鍋やフライパンなどの調理器具も元の半分ほどまで数を減らしていたので、キッチン収納は劇的にラクになりました。ミニマルなキッチン。断捨離で劇的にラクになった収納。物が少ない=収納がラクまた、その収納の仕方も、分けて考える必要があると知りました。●ざっくり収納でい... 続きを読む
  • 今日は、キッチン断捨離で劇的にラクになった収納のことについて書きます。片付けが苦手だった私も、物を減らせたことで収納に悩むことがなくなりました。こんな記事も書いています。食器の収納がスッキリ【片付け下手ほど箱好き】を断捨離!「片付け下手ほど、箱好きさんなんです」というのは、収納王子コジマジックさんがテレビ番組で片付けを教えながら話していた言葉です。●片付けが苦手な人ほど、「いれもの」さえあれば...&n... 続きを読む
  • キッチンでよく使うもの、とくに消耗品にはお金をかけたくありません。良いものなら使いやすく機能性も高いのでしょうが、そうなると私は、古くなって汚れてきてもなかなか捨てられないと思うからです。今日は、そんな私が愛用しているキッチン消耗品2つをご紹介します。モノトーンのかや織りふきんふきんとキッチンスポンジです。目次▶キッチン消耗品2つは白黒グッズでサクサク交換。キャンドゥ かやふきん▶キッチン消耗品2つ... 続きを読む
  • 「片付け下手ほど箱好き」を返上する!「片付け下手ほど、箱好きさんなんです」というのは、収納王子コジマジックさんがテレビ番組で片付けを教えながら話していた言葉です。●片付けが苦手な人ほど、「いれもの」さえあれば片付けられると思う傾向があり、何をどれだけ収納するかを考えず先に「いれもの=箱」を求めてしまう。●ゆえに、家の中が箱だらけ、収納グッズだらけになる。●しかも中味が空っぽの場合も多い。「片付け下手ほ... 続きを読む

スポンサードリンク



原田さよ

物を減らしてゆったり暮らすことや、少ない服で楽しむ工夫を綴っています。
FC2ブログ公式ブロガー。

●くわしいプロフィール
お問い合わせ
ブログと関連性のないご依頼にはお返事をしていません。ご了承ください。
プライバシーポリシー
Twitter

参加しているブログランキング
断捨離・ブログランキング
シンプルライフ・ブログランキング
ミニマリスト・ブログランキング
インテリアと収納・人気ブログランキング
50代ファッション・人気ブログランキング

●コラム
『毎日が発見ネット』

●著書「今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ」についてダ・ヴィンチニュースで書評を書いていただきました(2018.4.3)
『教科書通りのテクニックは卒業! 等身大の自分で暮らすための片付け術』

買って良かった

オンワード・クローゼット

PLST オンラインストア

最新記事

水回りをいつもラクに綺麗にできる、たったひとつの習慣 Jun 24, 2019
夢のような一日 Jun 22, 2019
前かがみでも胸元が見えない好印象の夏トップスはこれ! Jun 20, 2019
やってはいけない乾物収納、やめたこと変えたこと Jun 19, 2019
捨てない夫がなぜ捨てられるようになったか、理由を聞いてみた Jun 18, 2019
キッチン排水口はいつも綺麗!あえて2つ持っているのは防臭ワンと排水網カゴ Jun 17, 2019

タグリスト

月別アーカイブ

お知らせ

検索フォーム

ページトップへ戻る