スポンサードリンク

  • この日曜日は片付けセミナーをしてきました。今回は、去年もお伝えしたキッチンの片付け方について、よりハードルを下げた内容で講座を作っていきました。今日は、講座のなかみといただいた感想についてご紹介します。目次▶片付けセミナーにいただいた感想▶物が多いキッチンの片付け方:講座の内容と、まず試していただきたいことと▶タスクの整理が先▶終わりに片付けセミナーにいただいた感想いただいた感想の一部をご紹介します。... 続きを読む
  • 明日は、昨年6月からはじめた片付けセミナーの12回目を開催します。ここでいちど、収納の基本について書いておこうと思います。最もシンプルで合理的、どの場所でも応用できる収納の考え方です。整理収納の基本、これは物が少なくても多くても同じように使えます。目次▶よく使うものを、もっとも使いやすい位置に置く。いつも使っている位置に置く。▶収納を決めるときは、順番に考える ▶1.そこで何をしているか ▶2.そのとき... 続きを読む
  • 減らす。買いなおす。この両方について、食器を選ぶとき確かめてきたことをまとめました。これまでの片付けを通してあらためて分かったことです。うんざりするほど食器をたくさん持ち続けてしまった反省もあり、まとめておこうと思いました。自分の基準がはっきりしていると迷いません。人と同じじゃなくてもいいのだと、この年齢になってからようやく思えるようになりました。目次▶残す食器、持っておきたい食器のポイント▶食器を... 続きを読む
  • 母や同居の義母を見ていて思います。できるだけ長く、自分で家事をしたいと。とくにキッチンでする家事。ただし、「ラクに」です。頭と身体を同時に使ってするキッチンでの家事が、主婦の私にとって大切な脳トレになると感じるのです。若い頃は少しでも早く解放された~い!と思っていたのですけどね。そのためには、まず思考を変えていく必要がありました。今日は、私が老後もラクにキッチンを使えるよう「やめたこと」について書... 続きを読む
  • 褒めない夫が褒めた。キッチン収納の見直しをしたら、とてもラクに今日は、収納を変えて劇的に家事が楽になったという話をします。私を褒めることなどめったにない夫が、この収納改善だけは「良いな」と言いました。何の収納かと言うと、めん類(乾麺)の収納です。目次▶めん類(乾麺)の収納を変えたら、とても楽に!▶なぜ、今になって収納を見直したか▶家事がラクになった理由▶乾麺の収納に使っているのは、筒形ではなく箱型のパ... 続きを読む
  • より使いやすい食器棚の引き出しに合理的な食器棚の引き出しにしようと、収納を見直しました。朝食の用意がラクになる収納です。Rinさんのブログかセミナーを受講したときか、どちらかは忘れてしまったのですが、そのとき印象に残った収納方法を参考にさせてもらいました。整理収納アドバイザーで介護福祉士、防災共育管理士でもあるRinさんのブログはこちら。目次▶朝食で使う食器は同じ引き出しにまとめて収納▶うちは無理、と諦め... 続きを読む
  • 物をどこにしまったか忘れやすい片付け初心者向きの収納には片付けや整理が苦手な人。あるいは私のように、中が見えていないとどこに何を収納したか忘れやすい人。そういうタイプの人には、透明か半透明の収納ケースを使うのがおすすめです。今日はそのタイプの人におすすめの、ダイソーの収納ケースをご紹介します。それを正しい位置に置けば、探しものが減ったり、存在を忘れたりということがなくなってきます。そういう意味では... 続きを読む
  • 昨日は、鍵の収納を例にしてイライラしないですむようになったことを書きました。未読の方は、ぜひご覧ください。もうイライラしなくていい。鍵の迷子をなくす収納あるものでまかなうキッチン収納収納グッズにお金をかけていますか?かけたいですか?せっかく物を減らしたのだから、今度はお揃いのケースを使って綺麗に見えるようにしたいと思う人もおられるでしょう。私も、物減らしをはじめた8年前は、そう思っていました。でも... 続きを読む
  • 今日は、料理がラクになる収納をどのように作ってきたかについて書きます。捨てるのが苦手でも、片付けが下手でも、ラクなキッチン収納にすることはできました。今回は、リフォーム前の、まだ片付けのことを勉強しはじめた頃の画像を使います。シンク下やコンロ下が観音開きのキッチンを使っている人がまだ沢山おられるのを、セミナーを通じて知ったからです。ラクで使いやすい収納の基本は同じですし、物が少ないほうが片付けやす... 続きを読む
  • 捨てるのが苦手でも、物が少なくてラクな暮らしができるようになる7月に開催したセミナーで、次のようなやり取りをしました。「捨てるのが苦手でも、物が少なくてラクな暮らしはできるようになるのでしょうか」私は、「効果がわかってくれば、できるようになります」と答えました。ギリギリまで無理をして物を減らす必要はありません。自分にとってのベストな量というのは、片付けるうちに決まってくるので、焦らなくていいです。... 続きを読む

スポンサードリンク

原田さよ

整理収納の基本、ものを減らしてゆったり暮らせるようになったこと、少ない服で楽しむための工夫などを綴っています。
整理収納アドバイザー1級
生前整理アドバイザー1級
FC2ブログ公式ブロガー

●くわしいプロフィール
お問い合わせはこちらへ
プライバシーポリシー
Twitter
●コラム
『毎日が発見ネット』
●掲載誌
雑誌「毎日が発見」2017年6月号、2019年9月号
●著書
「今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ」

PVアクセスランキング にほんブログ村

月1回のペースで片付けセミナーを開催しております。少人数制のため、おひとりおひとりのご質問にもお答えしやすい環境です。
みなさまのご予約をお待ちしています。
次回は6月25日(土)着物や思い出のものの整理と収納についてお伝えします。

「片付け入門講座 ~日々の暮らしをスッキリ快適に~」のお申し込みはこちらから

最新記事

息子の9回目の命日を終えて May 29, 2022
捨てられない思い出の物を片付けるコツ。迷ったときの区別の仕方 May 28, 2022
脚が太くても白パンツで爽やかに細長~く見えるように【骨格ウェーブ向け】 May 27, 2022
50代、やめることよりやりたいことの方を考えて暮らす May 26, 2022
ラクで美味しい中華の素にハマってます May 25, 2022
炭八。梅雨がはじまる前に揃えたい、エコで優れた調湿木炭 May 24, 2022
50代。老いと上手につきあう、悲しみと折り合いをつけ前向きに May 23, 2022
50代で減らしてスッキリ。捨て方が難しいものを手放していく方法 May 22, 2022
春夏の羽織ものはこのタイプがいい【骨格ウェーブ】 May 21, 2022
これがわかれば部屋はスッキリ【物を捨てられない8つの理由】 May 20, 2022

月別アーカイブ

 

タグリスト

お知らせ

前のブログです。今もときどき更新しています。
『家も自分も好きになる暮らし』

検索フォーム

ページトップへ戻る