【断捨離・冷蔵庫】おいしい食べ物を無駄にしないための習慣

スポンサードリンク



はじめてお越しいただいた方は、お時間ありましたら私の プロフィール もごらんください。

冷蔵庫の断捨離といえば、「奥へ奥へと詰め込まない」「ストックを買い過ぎない」「消費期限の切れたものは迷わず捨てる」などの言葉が浮かびますが、私は、今あるものを美味しく食べることを考えるのも大事だと思っています。

私が、美味しい物を無駄にしないために(美味しく食べるために)付けた習慣、それは、余りそうだとわかったらすぐに小分けして冷凍保存するという習慣です。

ポイントは「すぐ」です。

肉や味付けをしたおかずだけでなく、お饅頭やロールケーキなどの甘いものも、その日に食べる分以外はすぐ冷凍庫に入れています。

目次
冷蔵庫に物がたまりやすくなるとき
お菓子の冷凍保存のやり方
常温解凍でも大丈夫
まとめ【断捨離・冷蔵庫】食べ物を無駄にしないために、まずは

冷蔵庫 空っぽにして掃除 2018年夏

冷蔵庫に物がたまりやすくなるとき


冷蔵庫は断捨離をして、今は7割以下の収納を保っています。でも、うっかりすると物が溜まっていってしまいます。

なぜなら冷蔵庫には、自分で計画的に買ったものだけが入っているわけではなく、頂きものや、夫が帰宅時に買ってくるものなどを入れることもあるからです。

私は甘いものが大好きなので、夫や娘だけでなく、友人や親せきからも、ときどき美味しい物のおすそ分けをしてもらいます。

嬉しいのですが、そういう甘いものが重なると一度に食べきれず(私以外はそれほど食べないのです)、美味しい食べ時を逃すこともありました。

御座候


そこで、断捨離をはじめてからは、当たり前に小分けして冷凍していた食材だけでなく、スイーツなども「食べきれない」と思ったらすぐ冷凍するようにしました。

断捨離5年目ですが、この「甘い物が多過ぎると思ったら即冷凍」というのは習慣になり、余らせて美味しくなくなってしまうということがなくなりました。


ブログ村テーマ
21日でよい習慣を身につける。



お菓子の冷凍保存のやり方


和菓子でもロールケーキでもマフィンでも、ひとつずつをラップできっちり包み、さらにジップロックへ入れて冷凍庫保存します。二重にするのは、冷凍やけを防ぐためです。

お菓子は脂肪分が多いため、ほとんどのものは完全には凍りません。


和菓子の冷凍保存 (4)


「すぐ」決めて、「すぐ」冷凍室に入れるのがポイントです。

今日食べられなかった分は明日にしよう、と思ってそのまま冷蔵室に入れておくより、冷凍したものを自然解凍して食べる方が水分の抜けも少なく美味しく食べられるからです。


常温解凍でも大丈夫


肉や魚は、チルドルーム等でゆっくり解凍することが多いですが、ケーキや和菓子は常温で解凍しても大丈夫です。水っぽく感じることはありませんでした。

私は食べる2時間前くらいに冷凍庫から出しておくことが多いです。

お菓子は余りがち…という人は、「すぐ小分けして、すぐ冷凍庫へ」という習慣、良かったらお試しください。


和菓子の冷凍保存 (5)

旭化成 ジップロック イージージッパー 中 10枚


まとめ【断捨離・冷蔵庫】食べ物を無駄にしないために、まずは


今、断捨離を頑張っておられる人なら、冷蔵庫にしまったはずのものが行方不明になったり、奥から取り出した食材が消費期限切れだった…という経験はきっとあるはずです。

ですから、冷蔵庫の断捨離を考えるときは、物を増やさない(食材を買い過ぎない)習慣、食材を使い切る調理の仕方、奥行きをいかした収納を考えるのがポイントだと思います。

ですがまずは、「今すぐ食べられるものを美味しく食べる」ことを大切にしたいです。

くり返しになりますが、いずれも「すぐ」がポイントです。

なるべく新しい状態で冷凍する方が解凍して食べるとき美味しいので、はじめてお菓子を冷凍される方はそれも意識してみてください。

ブログ村テーマにある記事も参考にどうぞ。断捨離・収納の参考になる記事が読めます。

ブログ村テーマ
キッチンの片付け・断捨離・収納
21日でよい習慣を身につける
家事の断捨離・家事をラクにする工夫
冷蔵庫の整理・収納
捨てても、大丈夫だったもの。

表示カテゴリのブログを最新のランキング順にごらんいただけます。

断捨離・人気ブログランキング
50代ファッション・人気ブログランキング
シンプルライフ・ブログランキング

ブログランキングに参加しています。下の2つの四角いバナーをクリックして下さると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます!





もの、ごと。は家事と暮らしをラクにするアイデアがたくさん。こちらもぜひ参考に。
 

書籍を出版いたしました。モノも迷いも手放して暮らしをラクに。

スポンサードリンク

原田さよ

片付けられなかった経験をもとに、物を減らしてゆったり暮らせるようになった過程や、少ない服で楽しむための工夫などを綴っています。
FC2ブログ公式ブロガー。

●くわしいプロフィール
お問い合わせはこちらへ
プライバシーポリシー
Twitter
●コラム
『毎日が発見ネット』
●掲載誌
雑誌「毎日が発見」2017年6月号、2019年9月号
●著書
「今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ」

服や雑貨をご提供いただいています

PLSTオンラインストア

オンワードクローゼット、楽天のショップからも一部の商品をご提供いただいています。

最新記事

トラブル?認知症の義母がデイサービスで問題をおこさないようこんな対応をしています Jan 15, 2021
来客用の食器を捨てても困らなかった、私のやり方と考え方 Jan 13, 2021
頑固な高齢の親とのつきあい方 Jan 11, 2021
みんなに教えたくなる美味しいもの。巣ごもり生活にもぴったり Jan 09, 2021
片付け下手でも緊急事態宣言であわてない。トイレットペーパーや食材のストック方法 Jan 07, 2021
キッチン快適!キャンドゥの白黒キッチンスポンジとかや織ふきん、おすすめです Jan 06, 2021
【固定記事】50代、もう着てはいけなかった服 Jan 04, 2021
苦手でもできた【書類の断捨離】紙も情報もためないコツ Jan 03, 2021
ブログに欠かせなくなった意外なもの Jan 02, 2021
帰省中ですか?長男の嫁は辛い。でも迷いを手放していく1年にします!今年もよろしくお願いします。 Jan 01, 2021

月別アーカイブ

 

タグリスト

お知らせ

前のブログです。今もときどき更新しています。
『家も自分も好きになる暮らし』

検索フォーム

ページトップへ戻る