スポンサードリンク

  • 年をとってから勉強することの、何が面白いの?楽しいの?私は勉強なんてもう二度としたくないよ。「学校へ行って勉強したい。このままお婆さんになるのは嫌なのよ」と母から聞かされるたび、若かった頃の私は心の中でそう呟いていました。ところが…。少人数制で、一年かけて片付けの基本をお伝えしていく。そう決めて毎月開催してきたセミナーを、先週末、12回目をもって無事に終了することができました。暑いなか足を運んでくだ... 続きを読む
  • 思い出が色濃く残っている物でも、目的があれば手放さないといけない場合も出てきます。今日は、思い出の物を整理するときの分け方について短くまとめてみました。目次▶思い出の物を整理するときの分け方 ▶残すもの ▶手放すもの▶しんどいけれど、代えがきかないものだからこそ向き合ってみる▶罪悪感が勝るうちは▶終わりに*過去記事の画像です思い出の物を整理するときの分け方整理がむずかしい濃い思い出がある物を仕分ける場合... 続きを読む
  • *この記事は過去記事に加筆して更新したものです。減らしてスッキリ。捨て方が難しいものを手放していく方法前回の記事の続きです。物を捨てられない理由は、主に8つあります。前の記事では8つのうち1~5までについて書きました。今日は6~8についてです。▶ これがわかれば部屋はスッキリ【物を捨てられない8つの理由】6.人からいただいたものだから7.捨て方がわからないから8.思い出の物だから*これは昨年の母の日に娘が... 続きを読む
  • 先日の片付けセミナーでお伝えしきれなかったことをまとめています。物を捨てられない理由についてです。片付けセミナーにいただいた感想などは、この記事「物が多いキッチンの片付け方と、御礼と」に書きました。来月26日のセミナーも残席1となりました。 満席になりました。ありがとうございます。目次▶そもそも「もったいない」とは?▶物を捨てられない8つの原因▶高価だったから、物を捨てられない場合▶「いつか使うかもしれ... 続きを読む
  • もうちょっと前向きなタイトルの記事にしようと思うのですが、「もう無理」とつけてしまうことが私はとても多いです。たぶん私の口癖になっているのでしょう。「もう無理」を前向きに言い換えるならどんな言葉がいいでしょうか。明るい気持ちで手放そう!などでしょうか。記事は後ろ向きではないので、GW2日目、気楽に読んでみてくださいね。目次▶春の服の片付け。今年は早めにやりました▶50代後半になってから着られなくなってき... 続きを読む
  • 今日からGW。せっかくのお休みなのに、片付けのことなんて考えたくないと思っている人もおられるでしょう。でも、この大型連休は片付けにもってこいなのですよ~。記事の目次は多いものの、文章はいつもより短めです。お付き合いくださると嬉しいです。この記事では体力のいる片付けのことばかり書きましたが、スマホの画像やメールを整理するだけでもいいと思っています。大事なのは、「連休を利用して片付けた!」と思える達成感... 続きを読む
  • 今日は、先日アップした記事つながりで1本まとめてみました。▶50代からの片付けの効果は、人間関係や思い出の取捨選択でも表れるようになりました捨てて減らすことではなく、残して活かす方のことを書きました。ただ、大きくて重たいもの、手入れがたいへんなものは手放しました。管理するのがしんどくなっていくと思ったからです。目次▶何を捨てるかより、何を残しておきたいかの方を先に考えてみる▶思い出のもの。残す量の決め方... 続きを読む
  • こんまりさんの「ときめき片付け」で食器を整理してみたもう嫌になってしまった食器を捨てました。嫌になったというより飽きてしまった食器です。この気持ちは、こんまり(近藤麻理恵さん)流片付けでいうところの「ときめき」がなくなった状態です。私は、こんまりさんのこの「ときめく」か「ときめかないか」という物の分けかたに救われました。大々的に家の片付けをはじめた8年前、すでにこんまりさんの片付け方は広まっており... 続きを読む
  • 最近、私の50代もあと1年ちょっとで終わるな~とよく思います。今日は、50代になってから捨ててきた多くのもののうち、50代のうちに捨てておいて良かったと思うものについてまとめました。なお、この記事は誤って削除してしまったのを、下書きを見て書き直したものです。すでに読んでくださった方には申し訳ありません。目次▶50歳のときの自分、今の自分▶50代のうちに捨ててよかったもの▶50代は変化の多い時期。だからこそいらない... 続きを読む
  • 今日は、家の中に自分の居場所を作るため、こんな工夫をしていましたということを書きます。▶夫は定年、義母と同居、リビングに私の居場所はない!対策はこの2つリンクを張った記事は現在の私の居場所のこと。義母を呼び寄せて同居をはじめてからのことです。今日の記事では、リフォーム前、まだ子供たちが家にいた頃の私の居場所づくりについてふり返ります。目次▶主婦の居場所が家の中にないという、共通の思い▶主婦の居場所、... 続きを読む

スポンサードリンク

原田さよ

整理収納の基本、ものを減らしてゆったり暮らせるようになったこと、少ない服で楽しむための工夫などを綴っています。
整理収納アドバイザー1級
生前整理アドバイザー1級
FC2ブログ公式ブロガー

●くわしいプロフィール
お問い合わせはこちらへ
プライバシーポリシー
Twitter
●コラム
『毎日が発見ネット』
●掲載誌
雑誌「毎日が発見」2017年6月号、2019年9月号
●著書
「今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ」

PVアクセスランキング にほんブログ村

月1回のペースで片付けセミナーを開催しております。少人数制のため、おひとりおひとりのご質問にもお答えしやすい環境です。
みなさまのご予約をお待ちしています。

*終了しました。1年間、ありがとうございました。次回のセミナーが決まりましたら、またお知らせいたします。2022年6月25日

最新記事

50代でも遅くなかった、はじめて良かったこともあった Jun 27, 2022
憧れる60代ブロガーさんのことと、私の今後と Jun 25, 2022
洗濯OK夏も安心。プチプラ大人Tシャツと、つば広帽子で楽しもう Jun 24, 2022
結婚した娘とは、距離を取りながら仲良くするのが理想 Jun 23, 2022
この化粧水と乳液は、がんばる主婦の強い味方 Jun 22, 2022
亡くなった子の家具を捨てる前にしたこと Jun 21, 2022
親の家の片付け。私がしないと決めていること・続けていくこと Jun 20, 2022
着物買取、やっと終了、びっくりするほど価格が低い? Jun 19, 2022
ラベリングが苦手な人におすすめ。中がわかりやすい調味料入れ保存容器3つ【ニトリ、100円ショップ等】 Jun 18, 2022
どうすりゃいいのー、孫、道で大泣き Jun 17, 2022

気になるタグで記事を検索

月別アーカイブ

 

お知らせ

前のブログです。今もときどき更新しています。
『家も自分も好きになる暮らし』

検索フォーム

ページトップへ戻る