スポンサードリンク

  • 元旦からまたご機嫌ななめな義母にため息をついていましたが、アプリにあがっていた孫の動画が面白くて救われました!義母の介護についてはもう今より頑張らないと決めたはずなのに、なかなかスパッと割り切れない自分が情けないです。相手のことは変えられない。私が変わっていくぞ~!と、今日も早朝から自分に活をいれています。「捨てる・片付ける」のタイミングが変わってきました断捨離の記事今日は、2日にアップした記事の... 続きを読む
  • 今日はこれまでアップした1110本あまりの記事のうち、老後を意識して書いたものでアクセスが多かった3本をご紹介します。グーグルアナリティクスをみて選びました。旧ブログからこちらへ移ってきた6年前は、まだそんなに老後のことを意識していませんでした。ですので、よく読まれていた「止めたこと・捨てたもの」の記事は、一昨年から今年にかけてのものでした。少しでも若いうちに捨てておくもの、やめておくことラクな老後のた... 続きを読む
  • 服を楽しく選ぶために本当はプロパー価格で買うのがいちばん。ゆったり時間を取って見ることができるし、種類もサイズも色も豊富だし。でも、少しでも安価で買えれば嬉しいなという気持ちもやっぱりある。苦労して服を減らしてきたので、もう増やしたくない気持ちも。私の服は今、フォーマルをいれて50数枚になりましたが、まだ300枚以上あったころは、この季節になるとうウズウズして買い物に行っていました。服の整理をすすめる... 続きを読む
  • 私は見栄っ張りなので、片付けが下手な主婦であることを隠したまま暮らしてきました。恥ずかしかったのですよ、外ではちゃんとした人に見えるよう飾っていましたから。外見も行動も。そんな私が息子の死をきっかけに一念発起して、家じゅうの片付けを開始。2014年には、旧ブログからこちらへ移って片付けの記録をしはじめました。今日は、そんな私が、どのように考え方や行動の仕方を変えながら片付けてきたかをざっくりまとめてみ... 続きを読む
  • 片付け嫌いの主婦が片付けをあきらめないために私は、体力も気力も落ちてきたと実感しはじめた50歳のとき、一大決心をして家じゅうの片付けをはじめました。一大決心なんて大げさかもしれませんが、先日の記事でも書いたように、今はじめないと後できっと困ると思ってのことでした。でも、人から見ればゴミのようなものでもなかなか捨てられず、時間がかかりました。今日は、そんな捨て下手だった私が、片付けで体力気力を落とさな... 続きを読む
  • 若いころに戻りたいと思うことはありますか?あるいは、若いころのように元気はつらつ、なんでもトライしたいと思うこと。私は、そういうエネルギーのいりそうなことには、もう縁がないと思っていました。でも、そうでもありませんでした。未練が残っていることが、まだありました。片付けのタイミング昔から眠りが浅く、月に2,3日はちゃんと眠れない日があります。昨日もそうでした。こんな日はウダウダ布団の中で携帯を見てしま... 続きを読む
  • 御礼:ブログ7年の区切り自閉症の息子や自分の病気とうまくつきあいながら生きていこうとはじめたのが、前のブログでした。その息子が亡くなり、数か月後に、こちらのブログを開設しました。2014年の10月28日です。『50歳からの生き方が決まった日』2010年7月21日は水曜日でした。リウマチと診断がついた日で、忘れられない日で… 更新が週に1回の時もあれば1日2回の時もあるなどバラバラ。片付けのこと中心で書くつもりが、い... 続きを読む
  • 捨てても捨ててもスッキリしない 人生の後半が何歳からを指すのかはわかりません。でも、50代に入れば、健康だった人でも身体の不調を覚えて動きづらくなったり、家族の状況によっては生活スタイルそのものを変えざるを得ない人もおられると思います。そんななか、老後は暮らしを小さくして楽になりたいという理由から、片付けを始める方もいらっしゃるのではないでしょうか。片付けが得意という人もいらっしゃるとは思うものの、... 続きを読む
  • もう断捨離する服私は50代後半ですが、シンプルでプチプラ、サイズも種類も豊富なユニクロの服は、きっと60代になっても着ると思います。でも、もう無理になったユニクロの服もあります。着古したからというだけでなく、デザインの面でも。ユニクロで買った服を、みなさんはどのくらい長く着ますか?一年ごとに処分する人もいると聞いたことがありますが、私が今回処分したユニクロのカットソーは2018年の春に買ったものでした。20... 続きを読む
  • 秋を楽しむために夏のうちに片付けてスッキリさせておく“秋を楽しむために夏のうちに片付ける“というのは、単純な私が毎年かかげているこの時期の目標です。といっても大層なことをしているわけではなく、夏のうちに捨てておきたいものを選んでいるだけです。でも、気持ちに区切りがついてスッキリします!夏の終わりに捨てておくもの今年は次の5つのものを処分して、スッキリさせます。水筒(保冷保温マグボトル)は次のが届いて... 続きを読む

スポンサードリンク

原田さよ

片付けられなかった経験をもとに、物を減らしてゆったり暮らせるようになった過程や、少ない服で楽しむための工夫などを綴っています。
FC2ブログ公式ブロガー。

●くわしいプロフィール
お問い合わせはこちらへ
プライバシーポリシー
Twitter
●コラム
『毎日が発見ネット』
●掲載誌
雑誌「毎日が発見」2017年6月号、2019年9月号
●著書
「今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ」

服や雑貨をご提供いただいています

PLSTオンラインストア

オンワードクローゼット、楽天のショップからも一部の商品をご提供いただいています。

最新記事

孫とのかかわり、自己満足にならないよう注意したいこと Jan 27, 2021
料理を楽に。楽天1000円台で買っている美味しいもの2つ Jan 25, 2021
マスクメイクは崩れにくさ第一!売れ続けるBRILLIAGE フェイスレスポンサー(化粧下地・日焼け止め) Jan 24, 2021
私にもできた!小さい洗面台をスッキリ使う。やめてよかったこと、はじめてよかったこと Jan 22, 2021
結婚した娘との距離感、老いた親との距離感 Jan 20, 2021
年齢を重ねたからこそできるお洒落もある Jan 18, 2021
【やめること】ラクな介護めざして私が超えたいハードル Jan 17, 2021
トラブル?認知症の義母がデイサービスで問題をおこさないようこんな対応をしています Jan 15, 2021
【固定記事】来客用の食器を捨てても困らなかった、私のやり方と考え方 Jan 13, 2021
頑固な高齢の親とのつきあい方 Jan 11, 2021

月別アーカイブ

 

タグリスト

お知らせ

前のブログです。今もときどき更新しています。
『家も自分も好きになる暮らし』

検索フォーム

ページトップへ戻る