背が縮んだ!ファッションで背を高く見せるためにしている5つの工夫

スポンサードリンク





プロフィールはこちらから・にほんブログ村
      



40代後半から50代の今にかけ、背が縮んできました


おかあさん、背が低くなってるよ


「おかあさん、こんなに小さかったっけ?」
「背中も丸くなってない?」

娘とたまたま並んで背比べをする機会があり、その時にこう言われました。

姿勢には気を付けているつもりだったものの、私が全体的に縮んで小さく見えていることに気付かされました。

同世代のみなさんはいかがですか?身長はずっと同じままですか。



身長は、この10年で1.5cm近くも縮んでいた


私の記憶に残っている数字は、10年前の健康診断のときのもので、ちょうど163cm。

それが少しずつ縮んできていました。先日とどいた今年の健康診断の結果には161.6cmとありました。

ですから、この10年で1.5cm近く縮んだことになります。

そんなわけで、出かけるときは少しでもスラリと見えるような服選びを考えるようになっています。


PLST レーヨンポリリブクルーネックセーター ・ユニクロパンツ・フランドルジャケット・VITANOVAパンプス・INDIVIバッグ (1)
ユニクロパンツ・フランドルジャケット・VITANOVAパンプス・INDIVIバッグ と。



VITANOVAパンプスについての記事はこちらです。



 

服で背を高く見せるためにしているシンプルな工夫5つ


物理的に背を高くすることと、錯覚で背が高く見えるようにすること。

服で背を高く見せるためにしているシンプルな工夫をまとめると、次の5つになります。


●安定感のある4~5cmていどのヒールの靴を履いて、物理的に背を高くする

●ストールやスカーフなどの色をインパクトのあるものに変え、重心を上げる

●オーバーサイズではなくジャストサイズの服を着て、太って見えないように(同じ高さなら、幅が細いほうが背が高く見える

●コーデの中に縦のラインを作り、縦長に見えるようにする

●膨張して見える色だけのコーデは避け、収縮色を積極的に使う



2つめの重心をあげるというのは、骨格ウェーブの私にはとくに重要なことです。

もともと胴長短足なので(骨格ウエーブの人がみなさんそうだということではありません!)、背が縮んだ今はさらに意識したいです。

背が縮んできたこともですが、もともと私は若い頃からバストトップも低くて、老けてみえる体型です。

そんな私が参考にしているのは、50代ファッションの記事を書いている人気ブロガーさんからの情報です。みなさんお洒落で素敵です。

→50代ファッション人気ブログランキング




ポイントを上に置くコーディネート、収縮色を使うコーディネート


カシミヤストールコーデ4

この画像のような、淡い色のグラデーションコーデが好きでした。ですが最近はそれを避け、トップの画像のようにポイントを上に置くようにしています。



無印セーター 自由区パンツ スマートピンクコート ロエベBag

どうしても淡色を中心にしたコーデを作りたいときは、ボトムスに収縮色を持ってきてほっそり見えるようにします。



無印 エフデ 自由区 ロエベ コーチ

やはりストールにはアクセントカラーを使ったほうが全体的に背が高く見えます。



終わりに


身長は40代から徐々に縮みはじめ、50代になればそれを実感するようになると聞いていました。

でも、のんきな私は、たかが1cmや2cm縮んだところで、どうということはないと思っていました。

ところが、そんな気持ちが娘のひとことで変わりました。

心も体も暮らしも大きく変化してきた50代を、服の力も借りていきいきとしたものにしたいです。

ブログランキングに参加しています。下の2つの四角いバナーを押して応援して下さるとうれしいです。いつもありがとうございます。





以下、ブログ村テーマ
50代からのファッション

大人が着る無印とユニクロの服

白髪染め、ヘアカラーについて

捨てても、困らなかったもの

貯金、貯蓄、家計、お金に関すること

断捨離・ブログランキング

50代ファッション・人気ブログランキング


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

書籍を出版いたしました。モノも迷いも手放して暮らしをラクに。

原田さよ

整理収納の基本、ものを減らしてゆったり暮らせるようになったこと、少ない服で楽しむための工夫などを綴っています。
整理収納アドバイザー1級
生前整理アドバイザー1級
FC2ブログ公式ブロガー

●くわしいプロフィール
お問い合わせはこちらへ
プライバシーポリシー
Twitter
●コラム
『毎日が発見ネット』
●掲載誌
雑誌「毎日が発見」2017年6月号、2019年9月号
●著書
「今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ」

月1回のペースで片付けセミナーを開催しております。少人数制のため、おひとりおひとりのご質問にもお答えしやすい環境です。
みなさまのご予約をお待ちしています。

「片付け入門講座 ~日々の暮らしをスッキリ快適に~」のお申し込みはこちらから

最新記事

もう、そんなにいらない。残すか捨てるかを決めるシンプルな基準 Jan 26, 2022
50代60代のお肌を明るく見せてくれる【Cashmee】のカシミヤストールで、気持ちも明るく Jan 25, 2022
うつ病になった経験から得た、親の認知症への対応 Jan 24, 2022
急に母の認知症がすすみ、途方に暮れる。でも私にできることが3つある Jan 23, 2022
時間がなくてもきっとできる。忙しくて片付けられないときの片付け方 Jan 22, 2022
物が少ないと、収納のスキルが不要になってくる。片付けのハードルが大きく下がる Jan 21, 2022
書類をラクに整理したい人におすすめ【どっさり個別フォルダー ナカバヤシ】整理収納 Jan 20, 2022
ああ予想できない。介護の問題を、スッキリ解決するためには Jan 19, 2022
50代60代におすすめの美しく歩きやすい靴【神戸ビューフォート】のコンフォートパンプス Jan 18, 2022
亡くなった息子、母としての自分、嫁としての自分 Jan 17, 2022

月別アーカイブ

 

タグリスト

お知らせ

前のブログです。今もときどき更新しています。
『家も自分も好きになる暮らし』

検索フォーム

ページトップへ戻る