セールで服の衝動買いをしないコツ

スポンサードリンク



はじめてお越しいただいた方は、お時間ありましたら私の プロフィール もごらんください。



服を楽しく選ぶために


本当はプロパー価格で買うのがいちばん。ゆったり時間を取って見ることができるし、種類もサイズも色も豊富だし。

でも、少しでも安価で買えれば嬉しいなという気持ちもやっぱりある。

苦労して服を減らしてきたので、もう増やしたくない気持ちも。



私の服は今、フォーマルをいれて50数枚になりましたが、まだ300枚以上あったころは、この季節になるとうウズウズして買い物に行っていました。

服の整理をすすめるようになってからは、もし買うとしても気を付けるようになりました。

そんな私が、セールで服の衝動買いを防ぐためにしてきたことをまとめました。

今はお店へ買いに行く人が少ないかもしれませんが、オンラインストアでの買い物のときに役立ったこともありますので、よかったら読んでみてください。



お気に入りの服、セールで買いたいなら年内がおすすめ


冬服のセール。12月中はプレセール、年末年始セール、年明けのセール本番、そして2月初めのクリアランスセールで最終といったところでしょうか。

もし冬服をセール価格で買いたいなら、年内のほうが在庫があって選択肢が多くなります。

これは失敗した経験が何度もあって肌で感じていることで、パタンナーをしていた友人から教えてもらったことでもありました。



年末年始はお店は開いているけれどメーカーは休みに入るので、在庫を多めに確保するそうです。

年明けは、人でごった返して試着もできないときがありました。それを避けようと日をずらすと、もう自分にあうサイズの物が完売しているということがほとんど。

そんな理由から、欲しかったお気に入りの服を少しでも安価で買うなら、在庫がまだ豊富な年内に見ておくのがおすすめだと思っています。

買い物 ウインドウショッピング イメージ

セールで服の衝動買いをしないコツ


また前置きが長くなってしまった、すみません!

セール価格になっている服を買うと決めたとき、何に気を付けるようになったか。そのまとめです。


●手持ちの服をもういちど確かめる
●先に1枚手放せるか考えてみる
●同世代女性の服を見て、情報を得ておく
●売り場で自分へ問いかける3つのこと
●試着時の鉄板ルールを守る



①手持ちの服をもういちど確かめる


クローゼットを開けて、いま持っている服を確認してから買い物しました。オンラインでも、実店舗でも。

「買わなくても今ある服で楽しめないか」と考えてみる。

似たような服をすでに何枚も持っている場合はなおさらでした。

 

②先に1枚手放せるか考えてみる


服の断捨離を意識する前なら、先に捨ててから買うなんてこと考えなかったと思います。

「どれだけ服があるか、もうわからない」
「服でクローゼットがギュウギュウになっている状態が不便で辛い」

こういう思いが服の整理をはじめるきっかけになっていたので、もし服を買うなら今より増やさないようにしてきました。

つまり、コートを買うなら、コートを1枚捨ててから買う。

それができないなら、少し安くなっていても買いませんでした。



③同世代女性の服を見て、情報を得ておく


服の枚数をはじめの6分の1まで減らせてからは、同世代ブロガーさんのファッション記事を読ませてもらうようになりました。

私は人に影響されやすいので、以前は見ないようにしていたのですが、それをやめました。

見せてもらっていると、買おうとしている服がなくてもコーディネートできそうだと気づくことがありました。

ブロガーさんの記事や着画は、雑誌にあるコーデより現実的で手堅いため参考にさせてもらいやすかったです。みなさんお洒落で素敵です。

50代ファッション&コーデ|ファッションブログ人気テーマ


スマホ 買い物 イメージ

④売り場で自分へ問いかける3つのこと


①②③の条件をクリアしてお店へいったら(オンラインストアでも同じです)、次の3つのことを確かめます。これが言えなかったらやめておきました。


・どの場所で着るための服?
・誰と会う時の服?
・その服と合う服がどのくらいある?



⑤試着時の鉄板ルールを守る


冬はたくさん着ているし、試着するのも大変ですよね。

でも、冬服は夏服より高額な場合も多いので、慎重にいきますよ~!


1.コートを買うなら、コートを着ること前提の服とバッグで買い物に行き、試着する
2.ローヒールの靴で
3.迷うなら、お店をいったん出てお茶でも飲む


いちばん合わせたい靴で行くのがいいと思うのですが、歩きやすい靴で行く方が買い物のときは楽です。

試着室にはパンプスやミュールが置いてあるので、それを借りています。

いったん店から出るのは「お似合いですね」の誘惑から逃れるためにしてきたことです。

あれは魔法の言葉ですね、いくつになっても言われると嬉しいものです。年をとればとるほど。



終わりに


服を整理する以前の私は、試着室で迷っていったん外へ出ても、必ずといっていいほどお店へ戻っていました。

「迷っても買う!」タイプだったのです。でも、今は違います。

迷うということは何か不満な点があるわけで、それを妥協してまで欲しいか?と自問し、店に戻らなくなりました。

どちらがいい悪いではなく、片付けで自分が変化していることが面白いです!

今年もあと半月あまり。スッキリ無駄なく、お洒落を楽しみたいですね。

ブログランキングに参加しています。2つの四角いバナーを押して応援して下さるとうれしいです。いつもありがとうございます。





ブログ村テーマ
大人が着る無印とユニクロの服
50代からのファッション
白髪染め、ヘアカラーについて
捨てても、困らなかったもの
私の人生を変えた一冊
手帳とノートで暮らしを楽しむ
貯金、貯蓄、家計、お金に関すること


最新のファッション情報はこちらからどうぞ

50代ファッション・人気ブログランキング



にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


書籍を出版いたしました。モノも迷いも手放して暮らしをラクに。

スポンサードリンク

原田さよ

片付けられなかった経験をもとに、物を減らしてゆったり暮らせるようになった過程や、少ない服で楽しむための工夫などを綴っています。
FC2ブログ公式ブロガー。

●くわしいプロフィール
お問い合わせはこちらへ
プライバシーポリシー
Twitter
●コラム
『毎日が発見ネット』
●掲載誌
雑誌「毎日が発見」2017年6月号、2019年9月号
●著書
「今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ」

服や雑貨をご提供いただいています

PLSTオンラインストア

オンワードクローゼット、楽天のショップからも一部の商品をご提供いただいています。

最新記事

固定記事|ラクな老後のために【やめたこと、捨てたもの】まとめ Dec 29, 2020
年齢を重ねたからこそできるお洒落もある Jan 18, 2021
【やめること】ラクな介護めざして私が超えたいハードル Jan 17, 2021
トラブル?認知症の義母がデイサービスで問題をおこさないようこんな対応をしています Jan 15, 2021
来客用の食器を捨てても困らなかった、私のやり方と考え方 Jan 13, 2021
頑固な高齢の親とのつきあい方 Jan 11, 2021
みんなに教えたくなる美味しいもの。巣ごもり生活にもぴったり Jan 09, 2021
片付け下手でも緊急事態宣言であわてない。トイレットペーパーや食材のストック方法 Jan 07, 2021
キッチン快適!キャンドゥの白黒キッチンスポンジとかや織ふきん、おすすめです Jan 06, 2021
50代、もう着てはいけなかった服 Jan 04, 2021

月別アーカイブ

 

タグリスト

お知らせ

前のブログです。今もときどき更新しています。
『家も自分も好きになる暮らし』

検索フォーム

ページトップへ戻る