大人気、白山陶器の食器を買ってみた【ともえシリーズの浅鉢】

スポンサードリンク



はじめてお越しいただいた方は、お時間ありましたら私の プロフィール もごらんください。



私の大好きな米倉涼子さんは失敗しない人。少しでもそれにあやかりたい。

食器棚に収まりきらない数になってしまっていた食器の断捨離に目処がついたら、ひとつひとつ今のわが家に合うものに変えていきたい。

この目標を楽しみにしつつ、時間をかけて食器を減らし、時間をかけて次の1枚を選んでいる最中です。

今日はそのうちのひとつ、白山陶器で選んだ浅鉢についてご紹介します。

食器については次の2本の記事がよく読まれています。





波佐見焼のブランド、白山陶器の食器を買いました


軽くて使いやすい波佐見焼のブランド、白山陶器の食器を買いました。

白山陶器は、長崎県波佐見町にあります。創業は1779年だそう。 長年愛されてきましたが、またここ数年で人気が上昇しています。


白山陶器、ともえの浅鉢


白山陶器 ともえ浅鉢(中) (2)

今回、じっくり探して選んだのが、ともえシリーズの浅鉢(中サイズ)。この大きさが、わが家ではもっとも出番が多いです。

【白山陶器】【波佐見焼】ともえ 浅鉢 中(Mサイズ)

ともえの浅鉢には、SSからLまでの5つのサイズがあります。

重ねやすい形状なため、小さい食器棚にも納めやすい。

中央から淵にかけて流れるような曲線がデザインされているのが、大きな特徴です。

 

人気食器のパターン


私が結婚した当時と今とでは、人気のある食器の傾向がだいぶ変わった気がします。

昔も薄くて繊細な食器は人気がありましたが、今より華美だった印象があります。高級ブランドの食器ではなくても。

その点、同じように軽くて繊細な白山陶器の食器は、シンプルで飽きのこないデザインながら、どこかに新しさを感じます。

また、高価なものだけでなく、私にも手が届きやすい価格帯の食器がたくさんあります。

白山陶器 / 長崎県 波佐見陶器まつり ブログ村テーマ



白山陶器、ともえの浅鉢の良さ


いつも田舎料理しかお見せできないうえに写真が下手で残念。

器の綺麗な色が伝わりますでしょうか?実物は、青磁の色がとても美しいのです。


白山陶器コラージュ画文字入り


◆17cmと取皿くらいのサイズながら、深さもあるので汁気が多い料理もOK

◆和食だけでなく、洋食にも使えるシンプルさ

◆器に2本の曲線があることで、料理を盛ったときにメリハリがつく

◆重ねても場所を取らない(収納スペースが少なくてすむ)

◆軽くて持ちやすい

◆食洗機もOK


使い始めて2ヶ月ほどになる私の感想です。軽くても品があり、出番も多いです。





白山陶器 ともえ浅鉢(中) (4)


真横から見ると深さはこのぐらいです。あまりにもお汁たっぷりに入れるとこぼれるので、そこは注意。

でも、どんな料理にも合わせやすいし、なにを盛っても気分が上がります。

うちは明日からの楽天スーパーセールで、小さい方のサイズも買うことに決めています。



終わりに


いつも書いてしまいますが、私はふつうの料理しか作れないのにキッチンに立つのが好きです。

リウマチになって右手が使いにくくなってからはケーキ作りもあきらめてしまいましたが、前は不格好ながらもよく作っていました。

今なら良い道具がありそうだし、手が痛くでもなんとかなるんじゃない?などと想像しているだけで嬉しくなってきます。

そんな私の思い出が乗っかっている大切な食器。これからの食卓をワクワクするものに変えてくれる食器。

いずれも大事にしながら、使っていきます。

白山陶器のともえは、おしゃれなうえに出番の多い食器です。和食器の買い替えをお考えの方は、よかったら候補に入れてみてくださいね。

ブログランキングに参加しています。下の2つの四角いバナーを押して応援して下さるとうれしいです。いつもありがとうございます。





ブログ村テーマ
シンプルで豊かな暮らし

楽天スーパーセールで買って良かったもの

捨てても、大丈夫だったもの

貯金、貯蓄、家計、お金に関すること

大人が着る無印とユニクロの服

白髪染め、ヘアカラーについて



にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


書籍を出版いたしました。モノも迷いも手放して暮らしをラクに。

スポンサードリンク

原田さよ

片付けられなかった経験をもとに、物を減らしてゆったり暮らせるようになった過程や、少ない服で楽しむための工夫などを綴っています。
FC2ブログ公式ブロガー。

●くわしいプロフィール
お問い合わせはこちらへ
プライバシーポリシー
Twitter
●コラム
『毎日が発見ネット』
●掲載誌
雑誌「毎日が発見」2017年6月号、2019年9月号
●著書
「今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ」

服や雑貨をご提供いただいています

PLSTオンラインストア

オンワードクローゼット、楽天のショップからも一部の商品をご提供いただいています。

最新記事

年齢を重ねたからこそできるお洒落もある Jan 18, 2021
【やめること】ラクな介護めざして私が超えたいハードル Jan 17, 2021
トラブル?認知症の義母がデイサービスで問題をおこさないようこんな対応をしています Jan 15, 2021
来客用の食器を捨てても困らなかった、私のやり方と考え方 Jan 13, 2021
頑固な高齢の親とのつきあい方 Jan 11, 2021
みんなに教えたくなる美味しいもの。巣ごもり生活にもぴったり Jan 09, 2021
片付け下手でも緊急事態宣言であわてない。トイレットペーパーや食材のストック方法 Jan 07, 2021
キッチン快適!キャンドゥの白黒キッチンスポンジとかや織ふきん、おすすめです Jan 06, 2021
50代、もう着てはいけなかった服 Jan 04, 2021
苦手でもできた【書類の断捨離】紙も情報もためないコツ Jan 03, 2021

月別アーカイブ

 

タグリスト

お知らせ

前のブログです。今もときどき更新しています。
『家も自分も好きになる暮らし』

検索フォーム

ページトップへ戻る