古い家具でも売れる?リサイクル店で知った現実

スポンサードリンク



はじめてお越しいただいた方は、お時間ありましたら私の プロフィール もごらんください。



先日は、捨てても捨ててもスッキリしないときのことについて書きました。

捨てても捨ててもスッキリしないとき効果があった片付けかた

今日は、物を捨てて空っぽになった収納家具やラックを処分したときにわかったことを書きます。


空っぽの収納


空っぽになった家具をどうするか迷っていたころの思考


断捨離をして不要なものを捨てて捨てて捨てて・・・ということを続けていると、それを入れていた家具が空っぽになってきます。

私はその収納家具をすぐには捨てられず、空っぽのまま何か月も置いていました。

なぜすぐ処分しなかったか。

それは、引き取ってくれるかもしれない知人がいたことと、もしそれが無理でも売る方法がなにかあると思っていたからです。

誰かに使ってもらえないかなと。

結局どちらもできず、空っぽのまま置いていました。


もったいないと思うのは自分だけ?


他の場所の断捨離を続けるうち、空っぽになった家具への気持ちが変わってきました。

たとえ見た目にまあまあ綺麗でも、使える収納家具だったとしても、そう思っているのは私だけかも。

高級な家具でもないし…。

 

あまった収納家具。近所にあるリサイクルショップで言われたこと


それでもすぐに家具を処分できなかった私は、近所にあるリサイクルショップの人に聞いてみました。腕時計の査定をしてもらいにいったときです。

そのお店はもう何度も利用してきたので、わりと気軽に聞けました。



「サイズが○○くらいの収納家具があるのですが、引き取ってもらえますか?」

「古いものですがじゅうぶん使えます」



するとこう答えが返ってきました。

「大きめの家具は、たとえ傷の少ないものでも引き取れない場合が多いです。展示スペースに限りがありますので」。

「でも、見積もりは無料でさせてもらいますよ。いつでもお電話ください」。



リサイクルショップで売れやすい中古家具とは?


続けて店員さんはこう言いました。

「それより、3段のカラーボックスなど、学生さんや独身で一人暮らしの人が使うような収納家具のほうがありがたいです」。

「一人用の家具ほど、店頭に出すと売れる確率が高いので」。


スチールラック捨てた


私はちょっと驚きました。

カラーボックスなんてホームセンターにいけば1000円とか2000円ぐらいで売っていることもありますよ?

それを、わざわざリサイクルショップで買うのだろうかと。

でもリサイクルショップでは、コンパクトな家電や家具が、引っ越しシーズン前によく出るそうです。




一昨年のリフォームのとき、リサイクルショップの店員さんの言葉を覚えていた私は、小さな家具ならと、ドレッサーとカラーボックスを査定してもらいました。

その言葉通り、カラーボックスは買い取りしてもらえました。

そしてやはり、嫁入り道具だったドレッサーは引き取り不可。結局、あとで処理センターへもっていきました。



買い取ってもらえたものと、買い取ってもらえなかったものがありましたが、納得する家具の断捨離となりました。

そしてリビングは片付き、気持ちもスッキリしました。

WEB内覧会でシンプルで機能的なリビングの画像をたくさん見てきました。興味のある方はこちらもチェックしてみて下さい。

ブログ村テーマ WEB内覧会*リビング


リビング オーダーカーテン選び (14)-1



終わりに


余ってきた収納家具。

売るにせよ、もらってもらうにせよ、買う人や使う人、売ってくれる人の立場になって考えるべきだなと勉強になりました。

そして、次に大きな買い物をするときは、手放すときのことをよく考えてからにしようと思いました。

ブログランキングに参加しています。下の2つのバナーをクリックして下さるとうれしいです。応援、いつもありがとうございます。

 



ブログ村テーマ
捨てても、大丈夫だったもの
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
手帳とノートで暮らしを楽しむ
貯金、貯蓄、家計、お金に関すること
50代からのファッション
白髪染め、ヘアカラーについて


断捨離ブログ・人気ランキング
50代ファッション・人気ブログランキング
シンプルライフ・ブログランキング




書籍を出版いたしました。モノも迷いも手放して暮らしをラクに。

スポンサードリンク

原田さよ

片付けられなかった経験をもとに、物を減らしてゆったり暮らせるようになった過程や、少ない服で楽しむための工夫などを綴っています。
FC2ブログ公式ブロガー。

●くわしいプロフィール
お問い合わせはこちらへ
プライバシーポリシー
Twitter
●コラム
『毎日が発見ネット』
●掲載誌
雑誌「毎日が発見」2017年6月号、2019年9月号
●著書
「今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ」

服や雑貨をご提供いただいています

PLSTオンラインストア

オンワードクローゼット、楽天のショップからも一部の商品をご提供いただいています。

最新記事

固定記事|ラクな老後のために【やめたこと、捨てたもの】まとめ Dec 29, 2020
結婚した娘との距離感、老いた親との距離感 Jan 20, 2021
年齢を重ねたからこそできるお洒落もある Jan 18, 2021
【やめること】ラクな介護めざして私が超えたいハードル Jan 17, 2021
トラブル?認知症の義母がデイサービスで問題をおこさないようこんな対応をしています Jan 15, 2021
来客用の食器を捨てても困らなかった、私のやり方と考え方 Jan 13, 2021
頑固な高齢の親とのつきあい方 Jan 11, 2021
みんなに教えたくなる美味しいもの。巣ごもり生活にもぴったり Jan 09, 2021
片付け下手でも緊急事態宣言であわてない。トイレットペーパーや食材のストック方法 Jan 07, 2021
キッチン快適!キャンドゥの白黒キッチンスポンジとかや織ふきん、おすすめです Jan 06, 2021

月別アーカイブ

 

タグリスト

お知らせ

前のブログです。今もときどき更新しています。
『家も自分も好きになる暮らし』

検索フォーム

ページトップへ戻る