「嫁やめたい」と思ってやめたこと、やめなかったこと

スポンサードリンク



はじめて来て下さった方は、お時間ありましたら私の プロフィール もごらんください。

同居の義母はこの夏の介護認定で要支援2から要介護1にあがりました。

結婚後すぐ同居しましたが5年半ほどで難しくなり解消、その後の20数年を義実家の近くで別居するという形をとっていました。

義母の大けがを機に2度目の同居をはじめたのが、昨年の春でした。

今日は、支援の必要な義母と完全同居でも、相手とうまく距離をとるためにしている工夫について書きます。



…と書き始めたのがゆうべ。

結局うまくまとまらず、そのまま寝ました。

今朝もういちど全文を読み不要な部分を削ってざっくりまとめると、次のとおりです。


●無理はしたくないけれど、良い嫁と思われたい気持ちはまだある
●現実的には、どんなに嫌でも介護や見守りを完全に放棄できるはずもない
●だから、自分を自分で褒めて認めて、これからもがんばります!


義母とうまく距離を取るためにやめたこと、やめなかったこと


私はどちらかというと真面目で根暗で(お若いかた、根暗ってわかりますか)、融通が利きません。

ものごとを0か100かでしか考えられないところもあります。

でもそれを強みにして前向きに生きてきました。自分の欠点さえこう思えるようになったのは最近です。


●やめたのは、いつも良い人(嫁)であろうとすること
●やめなかったのは、しんどいときも良いこと探しをする習慣


 

「いつも」は無理でも、ときどきなら


義母の介護といってもまだ身辺の世話はほとんどありません。

安全で清潔な環境を整えることと、安定した体調と感情を保てるようにするのが私の役目だと思ってしてきました。

ただこの夏の義母は感情面で崩れることが増え、理解が出来ず、私は本当に苦しかったです。



そんな私が今心掛けるようになったのは、望まれていることが10あるとしたら、そのうちの1つだけは丁寧に希望に沿い、あとは適当に流すこと。

1つだけでも丁寧にやると、あとの9は適当でも大丈夫。本人も忘れてしまい、またくり返すだけなのです。

はじめのうちはこれがわからなくて、10望まれれば10やらないとダメだと頑張ってしんどくなっていました。

それが今ではだいぶサボれるようになりました。

50代、子供が独立してさあこれからというときに更年期がきたり介護が始まったり。

でも悪いことばかりが続くわけではないと思ってあれこれ工夫し、楽しく暮らしています。

”50代からを無理なく暮らす見直しとヒント”というテーマにも記事を投稿してきました。

ライフスタイルブログ村テーマ
50代からを無理なく暮らす見直しとヒント。




良いこと探しをする習慣


今まで何度もケアマネさんに助言をもらってきました。

私のしてきたことを一番認めてくれているのもケアマネさんです。

介護度が上がった今月からは前より施設利用も増やせるようにプランを作り、それを義母にうまく伝えてくれました。

「はい、行きます。○○さんも▲▲さんも待ってるよ~と言ってくれるし」と義母は嬉しそうにしており、私もホッとしました。



このケアマネさんとめぐり会えたこと。

家では不安定になって困ることがあっても、施設利用は拒まず義母が喜んで受けていること。

今ある良いことを確かめれば、悪い方へばかり傾きがちな気持ちに余白が生まれ、他の良い手も見つけやすくなります。




それでも日常に「逃げ道」を作っておく


良い人をやめたり、大いに手加減をしたり。

それでも日常に逃げ道を作っておくことは大事です。

義母は20年以上をひとりで暮らして、その家のなかで骨折し、今度はその家を出た長男の家に身を寄せたかっこうです。

頑張ってリハビリし歩けるようにはなりましたが、60年以上住んだ家もたくわえた物も捨て、知らない土地へ来たことに変わりはありません。

同居で安心安全だからといっても、やっぱり思うようには動けないし、記憶の面でも不安な部分が出てきている。

いろいろな要求が出てきてしまうのも無理はないと思っています。

キッチン ダイニング側

それでも私はときどき逃げ出したくなります。

そんなとき考えたのが、暇つぶしをしてもらうためにぬり絵やドリルをやってもらうことでした。

昨年は、オンラインで「無料のものをダウンロードして家で印刷」というやり方で。

それがしんどくなってきた今年からは、「買って渡す」ことに変えていきました。

美しいぬり絵



そのほかの「美しいぬり絵」はこちらから



「さよさん、これなんて読むの?」

「この計算がわかりません!」

「見て!こんなに難しいのを綺麗に塗れた」



これをやっているときの義母は楽しそうです。

私のすることを目で追うような状態にもなりません。

その時間もうまく利用して、私はこのようにブログを書いたり海外ドラマを観たりして気分転換をしています。




認知症予防ドリル

終わりに


義母にはなんとか穏やかに暮らしてほしい。

私も自分を守りたい。でも、悪い人と思われるのも辛い。



しんどくなってくると、出来なくなったことばかりに目がいってしまい、悲観的になりがちです。

だけど、ネットに疎い私のような人間でも、スマホひとつで介護にかかわる情報も得られれるし本も買える。

こうしてブログに書いて読んでもらうことで、考えを整理することもできる。

良い時代に生きているのだと思って、これからもボチボチがんばります。

2つのブログランキングに参加しています。それぞれ下の四角いバナーをクリックして下さると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます。





ブログ村テーマ
捨てても、困らなかったもの

貯金、貯蓄、家計、お金に関すること

私の人生を変えた一冊

白髪染め、ヘアカラーについて

50代からのファッション

断捨離ブログランキングへ








義実家は仏壇の魂抜きをしてから、売却しました。


書籍を出版いたしました。モノも迷いも手放して暮らしをラクに。

スポンサードリンク

にほんブログ村 にほんブログ村へ

原田さよ

片付けられなかった経験をもとに、物を減らしてゆったり暮らせるようになった経緯や、少ない服で楽しむ工夫などを綴っています。
FC2ブログ公式ブロガー。

●くわしいプロフィール
お問い合わせ
ブログと関連性のないご依頼にはお返事をしていません。ご了承ください。
プライバシーポリシー
Twitter

●コラム
『毎日が発見ネット』

●掲載誌
雑誌「毎日が発見」2017年6月号、2019年9月号

●著書「今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ」についてダ・ヴィンチニュースで書評を書いていただきました(2018.4.3)
『教科書通りのテクニックは卒業! 等身大の自分で暮らすための片付け術』

最新記事

初心者が選んでよかった冷蔵庫収納グッズ【無印良品や100均】冷蔵庫すっきり収納への近道(3) Dec 16, 2019
片付けられない主婦でもすっきり暮らせるようになったきっかけ Dec 14, 2019
また褒められたユニクロのセーター。素直になるといいことが起きる Dec 12, 2019
肌がきれいだと若く見える。ALLNAのオーガニック化粧品って良いの?試した感想はこれ! Dec 10, 2019
年末でも簡単!冷蔵庫すっきり収納への近道(2)食材の買いすぎを防ぐちょっとしたコツ Dec 09, 2019
はじめての波佐見焼にぞっこん!軽くてお洒落なお茶碗【藍染窯】 Dec 08, 2019
2000円弱の裏フリースストレッチパンツが予想以上に良かったー Dec 06, 2019
冷蔵庫すっきり収納への近道(1)残りものを出さないためにしていること Dec 05, 2019
美味し~い!2019年、楽天で買える美味なものまとめ Dec 04, 2019
ユニクロ・無印・しまむらも好き。片付けは豊かに暮らす意味を知るためにある Dec 02, 2019

タグリスト

月別アーカイブ

お知らせ

前のブログです。今もときどき更新しています。
『家も自分も好きになる暮らし』

検索フォーム

ページトップへ戻る