*当ブログでは商品・サービスのリンク先にプロモーションを含みます。ご了承ください。

注意されてもブログをやめなかった理由。10年目に入りました、ありがとうございます!

3/30(土)オンライン講座(NHKカルチャー)を開催します。人生後半を身軽に暮らしたい人に向けて、片付けの順番や迷ったときの対処法などを具体的にお伝えする内容です。ぜひご参加ください。

「何歳からでも始められるシンプルライフ」
お申し込みはこちら(NHKカルチャーのサイト)
詳しい内容はこちら(このブログの記事に飛びます)

今日はゆうべふいに捨てたくなったものに関することと、ブログをやめなかった理由について書きます。

ノート 女性1


ブログ10年目。捨てるものは次々とある。


2010年の9月18日に、自閉症の息子と私のリウマチの記録を目的としたブログを開設しました。

息子が亡くなったのが2013年の春。片付けのブログとして書こうとこちらへ移ったのが、翌年の秋でした。

私がブログを書き続けて今月で丸9年、10年目に入っています。

ここまで続けてこられたのは、どんなときでも読んで下さる人がいたからです。ありがとうございます。




私たち夫婦にとっての初めての子育ては、想像していたよりずっと苦しく、難しいものでした。

知的障害のある子を育てることになるとは全く思っていなかったので、毎日が勉強で、試行錯誤の連続になりました。

失敗はたくさんしました。

でも、後悔はしないでおこうと夫婦で話しています。



ゆうべは、その療育関連の書類の整理をふとやりたくなり、途中までで置いてあった段ボール箱を開けました。

昨年は娘の里帰りに備え、夫といっしょに一気にすすめましたが、今回はもう一人で判断できると思いササッと。

次の画像は過去記事で使ったものです。

「記念になるかも」と、夫婦でそれぞれ息子の書類を整理しながら撮りあいました。


息子の部屋の片付け 書類整理 2


今はもうこの学習机もありません。小さい整理タンスは、娘が新居で使うと持っていきました。

こんな家具は今すぐ捨てよう。老いて捨てにくくなる前に。


 

注意されてもブログをやめなかった理由


ブログを続けている人なら覚えがあると思いますが、私も途中でやめようとしたことが何度もあります。

それでも続けた理由は2つです。


●書くことがひたすら好きだった
●年金の足しにできる収益をあげるという目標をたてた(具体的な金額も)



好きなら続けられる


特にはじめの数年は、高熱を出したり感情が昂ったりしているときでも、パソコンにかじりついて書いていました。

息子が亡くなったときも、やめませんでした。

「なぜそこまでしてブログにこだわるの?もうやめとけば?」

こう家族から注意されても書いてきたのは、記録することにこだわっていたからです。



書くことが好きでした。子供の頃から。

文才もないですし、特別な人生を送ってきたわけでもありませんが、自分の今の気持ちや行動を書き残したいという欲が深かったのです。

誰かの目を意識して書けば冷静に自分を見ることもできるというのも、ブログを続けるうちに知りました。



具体的な目標があれば続けられる


アメーバブログで書きはじめた頃は、ブログで収入を得られることを知りませんでした。

アメーバブログは横のつながりが強く読者さんを増やしやすかったため、1年もしないうちに、今のこのブログよりアクセスが多く集まるようになりました。

そんな話をあるブロ友さんにしたところ、ブログで収益をあげることができると教えてくれたのです。



「それなら具体的な数字を目標にあげ、より読んでもらいやすいように勉強して、しっかり書いていこう」

独学でブログのカスタマイズを覚え、より自由度が高いFC2ブログへと移ってきたのが5年前でした。

この50歳をはさんでの10年が、そのままブログの10年になりました。

変化の多い10年でした。




アメブロではじめて収益があがった日のことは忘れられません。

持病の記録と自閉症の息子との日々を残しておきたくてはじめたブログ。

途中からは、片付けられなかった経験をもとに、物を減らしてゆったり暮らせるようになった経緯や、少ない服で楽しむ工夫などを書くようになりました。

これからも、少しでも読んで下さる人の役に立てるようなことを書いていきたいです。どうぞよろしくお願いいたします。




ブログ村テーマ
捨てても、困らなかったもの
私の人生を変えた一冊
貯金、貯蓄、家計、お金に関すること
白髪染め、ヘアカラーについて
50代からのファッション
断捨離ブログランキングへ

2冊目となる書籍を発売中です。人生後半を身軽に暮らしていきたいという人に向けて書きました!年齢を重ねていても片付けが苦手でも、変えていくことができます。30代や60代の人からも「わかりやすかった」という感想をいただいています。手にとっていただけると嬉しいです。
記事:今の暮らしを変えて、人生後半を身軽に楽しく生きる

:::

原田さよ

PVアクセスランキング にほんブログ村人気ブログランキング

考・衣・食・住、すべてをシンプルに。片付けやすい順番や罪悪感のないものの減らし方、家族のだれもがわかりやすい収納、身体も心もラクでいられる家事のやり方について書いています。少ない服でも楽しめる着回しの工夫なども。
ものを減らしてゆったり暮らせるようになりました。自分に使える時間が増えたことが一番嬉しいです。

整理収納アドバイザー
住宅収納スペシャリスト
生前整理アドバイザー1級


くわしいプロフィール
お問い合わせはこちらへ
プライバシーポリシー
Twitter
●コラム
『エッセオンライン』
『毎日が発見ネット』

最新記事

親の家の片付け、成功のカギは意外なこと Feb 25, 2024
婚礼家具の処分、私がしてきたこと Feb 23, 2024
ああすっきり。50代60代の片付け、先延ばししないための2つのコツ Feb 22, 2024
真似したい、70代お洒落な人 Feb 20, 2024
心が満たされる、楽天お買いものリスト(美味しいもの・家事をラクにしてくれるもの・PR) Feb 19, 2024
やって良かった!古いアルバムの整理。お金がかかっても節目写真館を選んだ理由と片付けの順番 Feb 17, 2024
可愛いだけじゃない、セリア北欧柄のキッチンガードが使いやすい理由 Feb 15, 2024
お知らせ Feb 13, 2024
思い出のものの整理をすすめて大満足、その理由は Feb 11, 2024
60代、友達から学ぶ年金生活の未来 Feb 10, 2024

気になるタグで記事を検索

ページトップへ戻る