服を減らすのは何のため?春のクローゼット整理前に確認したい基本ポイント2つ

スポンサードリンク



はじめてお越しいただいた方は、お時間ありましたら私の プロフィール もごらんください。

今日は、春のクローゼット整理前にいまいちど確認したいポイント2つについて書きます。

何のために服を減らすの?基本の確認ポイントとは。

①現状で、服のことについて、どう困っているのか。
②理想のクローゼットのイメージとは、どんなものか。


先日、無料の片づけワークセミナーに参加しました。
そこで最初に問われたのが、この2つです。
ワークシートへ書き込むかたちで、思考の整理を促されました。


この二つの点を具体的にイメージできていると、もし途中で作業の手が止まったとしても、次に何をすべきか考えやすくなるそうです。
私は、しばし固まってしまったあと、以下のような答えを書きました。


①現状で、服のことについて、どう困っているのか。
・服をサッと出せない。
・着ていない服が残っているのが、気になってしようがない。
・着用後だがクリーニング前の服があるとき、それを置く場所が一定してしない。


②理想のクローゼットのイメージとはどんなものか。
・服をサッと出せるクローゼット。
・好きな服の全てが収まっているクローゼット。
・服決めで迷わないことや、お洒落度を上げるなどの目標は、もっと後で良いと思っている。



服の整理についてのトラックバックコミュニティ(トラコミュ)を参考にする


このブログはブログ村のランキングに参加しています。
そこでは、特定のテーマに絞って他のブロガーさんの記事を集められる「トラコミュ」という物を作ることが出来ます。
春や秋は服の整理に関する記事がたくさんアップされますので、活用なさってください。
私がよく読んでいるのは下の4つです。


トラコミュ  服の断捨離 ・ 整理収納
トラコミュ  少ない服で着回す
トラコミュ  50代からのファッション



どうしたいかがわかったら、どうするかを決めていこう。


こういう思考の整理方法は、学生時代にも教わったように思います。
片付けとしての授業は無かったけれど、勉強方法は活かせるのですね。


私がスッと回答できなかったのは、捨てればそれで問題解決すると思っていた部分が大いにあったからだと、後になってわかりました。
どうしたいかがわかったら、次に何をすればいいかが見えてくると思っています。それは自分だけのやり方だから、迷っても回答は自分で見つけられると思います。


4月からのスタートに向け、3月は服の整理をしやすい時期。
私も、「捨てたあと」のことをもっと楽しくイメージしながら、片づけていきます。
 

ブログランキング。表示カテゴリの記事を1位から順番に読めます。

シンプルライフ ブログランキング
断捨離ブログランキング

書籍を出版いたしました。モノも迷いも手放して暮らしをラクに。

スポンサードリンク

原田さよ

片付けられなかった経験をもとに、物を減らしてゆったり暮らせるようになった過程や、少ない服で楽しむための工夫などを綴っています。
FC2ブログ公式ブロガー。

●くわしいプロフィール
お問い合わせはこちらへ
プライバシーポリシー
Twitter
●コラム
『毎日が発見ネット』
●掲載誌
雑誌「毎日が発見」2017年6月号、2019年9月号
●著書
「今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ」

服や雑貨をご提供いただいています

PLSTオンラインストア

オンワードクローゼット、楽天のショップからも一部の商品をご提供いただいています。

最新記事

料理を楽に。楽天1000円台で買っている美味しいもの2つ Jan 25, 2021
マスクメイクは崩れにくさ第一!売れ続けるBRILLIAGE フェイスレスポンサー(化粧下地・日焼け止め) Jan 24, 2021
私にもできた!小さい洗面台をスッキリ使う。やめてよかったこと、はじめてよかったこと Jan 22, 2021
結婚した娘との距離感、老いた親との距離感 Jan 20, 2021
【固定記事】年齢を重ねたからこそできるお洒落もある Jan 18, 2021
【やめること】ラクな介護めざして私が超えたいハードル Jan 17, 2021
トラブル?認知症の義母がデイサービスで問題をおこさないようこんな対応をしています Jan 15, 2021
来客用の食器を捨てても困らなかった、私のやり方と考え方 Jan 13, 2021
頑固な高齢の親とのつきあい方 Jan 11, 2021
みんなに教えたくなる美味しいもの。巣ごもり生活にもぴったり Jan 09, 2021

月別アーカイブ

 

タグリスト

お知らせ

前のブログです。今もときどき更新しています。
『家も自分も好きになる暮らし』

検索フォーム

ページトップへ戻る