スポンサードリンク


上手くいかない時に捨てて良かったこと

物が多いからなんとかしたいのか、人生行き詰っているから物を捨てたいのか。そんなことで迷っていた時期がありました。片付けて広くなった場所を見ても、「なんのためにこんなことしてるんだろう」って。その時「もう、捨てよう!」と決めたのが、悪いところ探しをする癖です。物事が上手くいかなくなると、私はすぐ、その原因を追究したくなります。わかるまでとことん。納得できる答えを導ければステップアップに繋げられるけれ...

続きを読む

物がないと、こんなに気持ちいい◆断捨離を加速させるシンプルな動機2つ。

押入れ、さらにスッキリ週明け、フォーマルワンピースと子供服などを、リサイクルショップに持ち込みました。時期的によかったようで、買い取ってもらえました。押入れにいま入っているのは、夏用の布団と敷パッド、扇風機1台と、夫の趣味の物が少しです。9割がた空っぽになってしまいましたが、これでやっと使っていない物が入っていない状態になりました。動けるうちに少しずつでも自分で・・・と思っているので、ホッとしていま...

続きを読む

服を減らすのは何のため?春のクローゼット整理前に確認したい基本ポイント2つ

今日は、春のクローゼット整理前にいまいちど確認したいポイント2つについて書きます。何のために服を減らすの?基本の確認ポイントとは。①現状で、服のことについて、どう困っているのか。②理想のクローゼットのイメージとは、どんなものか。先日、無料の片づけワークセミナーに参加しました。そこで最初に問われたのが、この2つです。ワークシートへ書き込むかたちで、思考の整理を促されました。この二つの点を具体的にイメー...

続きを読む

シンプルライフ的ストールの選び方を、石田純子さんに学ぶ

服の断捨離をしてきてクローゼットにも余白部分が増えました。今年の春は、今ある服にプラスできる小物を探して楽しもうと思っています。今の私は、好きで集めていたストールを、少ない服にどう合わせるかということに関心があります。服や小物を選ぶ時は、石田純子さんの本を参考にします。ストールだと、「ストールの巻き方選び方」コーデも物選びも、この人と決めて見続けているので、あまり迷わずに済んでいます。石田純子のス...

続きを読む

これ以上ものを増やさないための、最低限の心得2つ

今日は、「これ以上ものを増やさないための最低限の心得2つ」について思う事を書きます。「なんとなく」が招くもの私は、使う場所の近くに「なんとなく」置いたり、安いからといって「なんとなく」買ってしまうことがとても多かったです。何んとなくという気持ちの裏側にあることに、気づいていませんでした。物の定位置決めができていないから在庫の確認もあやふやだったのですが、そういう基本的なことがわかっておらず、いつも...

続きを読む

全ての記事とカテゴリ⇒

スポンサードリンク