断捨離ブーム終了。

スポンサードリンク


はじめて来て下さった方は、お時間ありましたら私の プロフィール もごらんください。

悩むのは、暇だから。


たしか、堀江貴文さんがこう言ってたと思います。
私はたしかに、止まらない自分探しのために悩み続けてきました。


みなさんは、断捨離=捨てることだと感じますか。
大事なのは断つことですか。
手離すことですか。


その先に何があると思いますか。
時間に追われない一日ですか?
ホテルのような美しい部屋ですか?


私は、余分なものを持たず、慎ましやかに暮らしている人を想像します。
ライフスタイルより、人そのものが浮かぶんです。


それは私が「なりたい自分」
でも、簡単にはたどり着けそうにありません。


悟って納得して手放していくべきことを、我慢しながらやってきたように思います。
その考えが全てのことに影響して、思い描いていたシンプルで穏やかな暮らしが、いつのまにか窮屈で苦しいものへと変わって行ってました。
自ら制限していたんです。


物で溢れかえっていた場所は少しずつスッキリしてきて、気持ちいいです。
でも、シンプルライフや断捨離が「我慢・禁欲・制限」の上に成り立つという考えがなかなか抜けていきません。
慌て過ぎていたのでしょうか。




要らない物は捨てて行きたいし、シンプルで豊かな暮らしに憧れる気持ちに変わりはありません。
でも、私のやり方は強引でした。
断捨離は続けますが、自分の中の断捨離ブームにはそろそろブレーキをかけます。
好きなものや欲しいモノに制限をかけ過ぎるのもやめます。

スポンサードリンク

    

 


書籍を出版いたしました。モノも迷いも手放して暮らしをラクに。

スポンサードリンク



原田さよ

物を減らしてゆったり暮らすことや、少ない服で楽しむ工夫を綴っています。
FC2ブログ公式ブロガー。

●くわしいプロフィール
お問い合わせ
ブログと関連性のないご依頼にはお返事をしていません。ご了承ください。
プライバシーポリシー
Twitter

参加しているブログランキング
断捨離・ブログランキング
シンプルライフ・ブログランキング
ミニマリスト・ブログランキング
インテリアと収納・人気ブログランキング
50代ファッション・人気ブログランキング

●コラム
『毎日が発見ネット』

●著書「今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ」についてダ・ヴィンチニュースで書評を書いていただきました(2018.4.3)
『教科書通りのテクニックは卒業! 等身大の自分で暮らすための片付け術』

新着記事

月別アーカイブ

お知らせ

別ブログ 10月7日、更新しました
『家も自分も好きになる暮らし』

検索フォーム

ページトップへ戻る