スポンサードリンク

  • キッチンでよく使うもの、とくに消耗品にはお金をかけたくありません。良いものなら使いやすく機能性も高いのでしょうが、そうなると私は、古くなって汚れてきてもなかなか捨てられないと思うからです。今日は、そんな私が愛用しているキッチン消耗品2つをご紹介します。モノトーンのかや織りふきんふきんとキッチンスポンジです。目次▶キッチン消耗品2つは白黒グッズでサクサク交換。キャンドゥ かやふきん▶キッチン消耗品2つ... 続きを読む
  • 「片付け下手ほど箱好き」を返上する!「片付け下手ほど、箱好きさんなんです」というのは、収納王子コジマジックさんがテレビ番組で片付けを教えながら話していた言葉です。●片付けが苦手な人ほど、「いれもの」さえあれば片付けられると思う傾向があり、何をどれだけ収納するかを考えず先に「いれもの=箱」を求めてしまう。●ゆえに、家の中が箱だらけ、収納グッズだらけになる。●しかも中味が空っぽの場合も多い。「片付け下手ほ... 続きを読む
  • わが家には2か所、押入れがあります。2か所とも、義母を引き取る前までに、7割以下の収納率くらいにまで物を減らしておくことができました。今日はその押入れの収納で、捨てなくて良かったもの(後で役に立っているもの)4つについて書きます。押入れの中のものの断捨離については、この記事がよく読まれています。2年前の記事です。↓押入れスッキリ、断捨離を加速させる3つのコツ 押入れの断捨離をふり返る天袋から下の段の奥ま... 続きを読む
  • 今日は、寝室(私の個室)につけた新しい照明についてご紹介します。まだ使える照明でしたが、今が買い替えのタイミングだと考え、思い切って取り替えました。これを逃すと、不満があるにもかかわらず前のを使い続けることになると思ったからです。断捨離を続けるうち、お金の使い方の基準がはっきりしてきました。ダイニングの無印良品の照明については、先日こんな記事も書きました。あわせてご覧ください。無印良品ペンダントラ... 続きを読む
  • 毎年1月の2日に、義母は前の年の書類・紙類をゆっくり整理します。量はうんと減りましたが、同居してからもそれは変わりませんでした。はじめて義母のその習慣を見たとき、「片付けの上手な人は毎日のことだけでなく、季節の変わり目にもこういうことを丁寧にしているのだなと感心しました。今日は、そんな義母とは対照的だった片付けの苦手な私が、書類の断捨離や整理をどのようにしてこなしているかについて書きます。毎日の暮ら... 続きを読む
  • 今日は、狭くてもリビングダイニングを仕切って分けることで暮らしやすくなった、ということについて書きます。この建売住宅を買って4,5年目からはじめたことと、リフォームの時も意識したこと、この2つを並べます。わが家のような間取りは多くないかもしれませんが、狭くてもあえて家具などで仕切ることはできると思います。リビングとダイニングを分けたことで、LDK全体が散らかっている状態から、片方だけに物を集め、もう... 続きを読む
  • 今日は、家具に統一感のないわが家のリビングダイニングが、少しでもすっきり見えるよう工夫してきたことについて書きます。2017.12前向きな気持ちで片付けるわが家の狭いLDKは、見守りの必要になった義母と同居するため、リフォームをしました。せっかくのリフォームでしたが、正直に言うと、精神的にも金銭的にも余裕があまりありませんでした。家具についても、賃貸に住んでいた20年以上前から使っていたものや、この家に越して... 続きを読む
  • 冬は部屋を閉め切ることが多いうえに暖房も使うから、押入れと室内との温度差が大きくなり、湿気もこもりやすいです。今日は、私が押入れの中をスッキリ保つためにしていることを書きます。断捨離で物がぐっと減りましたので、前よりラクにできるようになりました。●体温で温まった布団は、冷めてから押入れにしまう●窓をあけてから布団をたたむ●時々、押入れの中を空っぽにして風をいれる●古い布団は軽くて扱いやすいものに買いか... 続きを読む
  • 今日は、キッチンのリフォームをして戸惑ったシンク下収納が、無印良品のグッズを使ったざっくり収納でラクになったことについて書きます。キッチン断捨離についてはこの記事が今もよく読まれています。↓やってはいけないシンク下収納。知ってから、片づけやすくなりました。 キッチンのリフォームをして収納が難しくなった見守りの必要になった義母と同居するため、狭いLDKをリフォームしました。本来ならせっかくリフォームをし... 続きを読む
  • 私が35歳・夫が37歳のとき、この建売住宅を購入し住み始めました。あと何年ここで暮らせるかわかりませんが、断捨離を続けて、狭くても暗くても「お城だ!」と思えるような部屋にしていきたいです。効果あり!断捨離後の寝室がスッキリしたので贅沢をすることにわが家の寝室を夫婦で使っていたのは、はじめの数ヶ月のみでした。すぐに息子が気に入って使うようになり、交代したからです。その後は娘が使い、娘が嫁いだ現在は私の個... 続きを読む

スポンサードリンク



原田さよ

物を減らしてゆったり暮らすことや、少ない服で楽しむ工夫を綴っています。
FC2ブログ公式ブロガー。

●くわしいプロフィール
お問い合わせ
ブログと関連性のないご依頼にはお返事をしていません。ご了承ください。
プライバシーポリシー
Twitter

●コラム
『毎日が発見ネット』

●著書「今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ」についてダ・ヴィンチニュースで書評を書いていただきました(2018.4.3)
『教科書通りのテクニックは卒業! 等身大の自分で暮らすための片付け術』

最新記事

下着の捨てどき見きわめポイント6つと、捨て方まとめ Jun 26, 2019
大人気ランキング1位!足が細く長く見えるパンツはこれ Jun 25, 2019
水回りをいつもラクに綺麗にできる、たったひとつの習慣 Jun 24, 2019
夢のような一日 Jun 22, 2019
前かがみでも胸元が見えない好印象の夏トップスはこれ! Jun 20, 2019
やってはいけない乾物収納、やめたこと変えたこと Jun 19, 2019

タグリスト

月別アーカイブ

お知らせ

検索フォーム

ページトップへ戻る