スポンサードリンク

  • シンプルに考えて素直に生きる娘が初めての出産を終え、わが家で過ごしています。私は、孫と娘、義母と夫の生活スタイルに合わせ、毎日慌ただしく動き回っています。「自分が後回しになることが増えるだろうな」ということは、義母と2度目の同居をはじめるとき覚悟していたので、そこに娘や孫が加わってもさほど心は乱れていません。寝不足や肩凝り腰痛で身体はガタガタですけど、毎日穏やかな気持ちで暮らしています。孫の成長と... 続きを読む
  • 娘がはじめての出産を終え、孫を連れて里帰りしています。私にとっては初孫です。新米どうしですが、5日経って少しずつ慣れてきました。今日は、私が時間を上手に使うために決めている、シンプルな2つのことについてご紹介します。時間を上手に使うため、意識してやっている2つのこと私が時間を上手に使うために決めていることは、次の2つです。●使える時間(半端な時間)ごとに、やりたいことを決めておく●したいことを公言す... 続きを読む
  • 娘の出産にあたり私がやめると決めたことを記事にしたところ、多くの人に読んで頂くことができました。ありがとうございます!メッセージを下さった方もおられ、感激しています。娘の出産で決意。はじめに止めたこと さて、そんな私ですが、新米ばあちゃんの勢いが余って過保護になっていたようです。今日は、ゆうべ気付いた自分の思い込みの間違いについて書きます。相手を信じ、自分を許し、またそこから変わっていけばいいのだ... 続きを読む
  • 先日のツイートに多くのお祝いの言葉やイイねを頂き、ありがとうございました!とっても嬉しかったです。心配しましたが、今は母子ともに順調です。、今日は、娘の妊娠を知り、私がはじめに決意したことについて書きます。昨夜、娘が無事に女の子を出産しました。途中で心配なことも起こりましたが、母子ともに今は安定しており喜んでいます。はじめまして、赤ちゃん。お目にかかれて幸せです。娘を、どうぞよろしくお願いします!... 続きを読む
  • 苦手な人をかわす方法学校、職場、親戚、ご近所、ママ友、趣味友、そして家族。年をとればとるだけ荷物が増えるように、複雑な人間関係ができてしまうこともしばしば。そんな人間関係なんて、もう捨ててしまいたいと思うものです。私のような世間の狭い人間でも、捨てられない人間関係はあります。今日は、捨てられない人間関係での「苦手な人」との付き合い方について書きます。人より過敏でいつも勝手に疲れてしまう私が、こっそ... 続きを読む
  • 迷いの断捨離、思考の整理片付けで大切なのは、物の整理の前にする思考の整理だということを、断捨離を続けるうちに実感するようになりました。それと同じで、心が不安定になったら、いつまでも悩まず、そうなっている原因を考えるのが大事だと知りました。思考の整理なんてめんどう。深く考えるのも避けたい。ずっとそう思っていた私が、断捨離を知ってからの5年で大きく変わってきました。不安の原因を確かめる今朝早くTwitterで... 続きを読む
  • 今日は娘と話してきた女性の多様な生き方について書きます。専業主婦がキーワードです。結論から言いますと、どんな暮らし方や生き方をしていても、自分を好きでいられれば満足できるし、誰かの評価に揺れることもない、となります。●人の暮らしが嫌でも目に入る時代。比べずにいるのは、なかなか難しい。●家族や他人から自分を認めてもらうことも大事だけれど、まずは自分で自分を認められるかどうか。●収入に見合った暮らしを自... 続きを読む
  • 先日、実家の母と数年ぶりに外で待ち合わせて食事をしました。母の老いの現実と、私への愛情からくる厳しい言葉に打ちひしがれ、帰宅してからも切ない気持ちをぬぐい切れずにいました。こんなふうに、心が乱れた時いつもしていることが5つあります。母と会ったあと、ここに書いた5つのことをすべてやってみたら、そうとうスッキリしました。●有酸素運動(エアロビクス)をする●シンクを磨く●クローゼットの整理をする●一人になる... 続きを読む
  • 先週の祝日に、和歌山の温泉に行ってきました。新婚の娘夫婦とお婿さんのお母さん、私、の4人です。今日は、娘夫婦やお婿さんの実家とのつきあい方について思うことを、今回の旅行の写真を貼りながら書いてみます。娘夫婦とお婿さんの実家とのつきあい。考えていたちょっとしたこと今回の旅で感じたのは、「相手に気を遣わせないように」と思うよりも、「相手の話を聞こう」「いつもの自分でいよう」と思う程度にしておく方が、お... 続きを読む
  • 身内に心配なことがあり、なかなか切り替えられないでいました。私は別のことに気をとられていると、部屋が散らかってきたことに気付きません。いつのまにこうしてしまったのか、寝室においた机の上や椅子の背もたれ、クローゼットの横にあるバーには、本やひざ掛けや洗う前のニットなどが雑に重ねられたままになっていました。逃げたくなったり泣きたくなったりした時は本当に逃げてみたり泣いてみたりするのが一番だわねぇ。ちょ... 続きを読む

スポンサードリンク



原田さよ

物を減らしてゆったり暮らすことや、少ない服で楽しむ工夫を綴っています。
FC2ブログ公式ブロガー。

●くわしいプロフィール
お問い合わせ
ブログと関連性のないご依頼にはお返事をしていません。ご了承ください。
プライバシーポリシー
Twitter

●コラム
『毎日が発見ネット』

●著書「今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ」についてダ・ヴィンチニュースで書評を書いていただきました(2018.4.3)
『教科書通りのテクニックは卒業! 等身大の自分で暮らすための片付け術』

最新記事

捨てるユニクロ、残すユニクロ、リピートするユニクロ Jul 20, 2019
人気の銀座千疋屋フルーツタルトアイスを食べて大満足!その理由とは Jul 20, 2019
話して、離す。言ってはいけないことを言ったあと気づいたこと Jul 18, 2019
色っぽいけど上品な夏の服、2枚 Jul 16, 2019
さらば!惨めな自分。お金を上手に使えるようになった理由 Jul 14, 2019
洗面所を快適に。やめたこと、あえて始めたこと。 Jul 12, 2019
ユニクロ、梅雨の冷えも防ぐさわやかコーデの作りかた Jul 11, 2019
豊かに暮らす。友達が少ないからこそ守ってきた5つのこと Jul 09, 2019

タグリスト

月別アーカイブ

お知らせ

検索フォーム

ページトップへ戻る