*当ブログでは商品・サービスのリンク先にプロモーションを含みます。ご了承ください。

冷蔵庫を快適に使うために始めたこと2つ。

3/30(土)オンライン講座(NHKカルチャー)を開催します。人生後半を身軽に暮らしたい人に向けて、片付けの順番や迷ったときの対処法などを具体的にお伝えする内容です。ぜひご参加ください。

「何歳からでも始められるシンプルライフ」
お申し込みはこちら(NHKカルチャーのサイト)
詳しい内容はこちら(このブログの記事に飛びます)



冷蔵庫の使い方について、夏に入る前から2つの決め事を作りました。

収納や掃除に関する本などを読んで、ズボラな私にも続けられそうなものから選んだことです。

1つは冷蔵庫内の一角を必ず開けておくこと。

もう1つは、製氷皿とその付近を毎週洗うこと。



■目次


 ▶1段空けておく
 ▶製氷皿は予想しているより汚れている!
 ▶頑張るけれど頑張り過ぎない


冷蔵庫を快適に使うための2つのルール

1段空けておく


頂きもののケーキをそのまま入れたり、小分けする前の常備菜を鍋のままいったん入れておいたりするのに重宝しています。

若い頃はさっさと食べられたり動けたりしたけれど、今は何にせよ完結するまで時間がかかるようになったからです。


 

製氷皿は予想しているより汚れている!


製氷皿には口に直接入れる氷がむき出しで入っていることになります。

目には見えにくいけれど、結構汚れているそう。

ここが綺麗だと小さな安心感を得られます。

氷がなくなるタイミングを見計らってトレーごと外し、アルミのお皿も一緒に洗います。



冷蔵庫を丸ごと掃除するのは、私にはハードルが高いです。

でも「ここだけは」という場所を作る事で、他も綺麗にしたくなる気持ちが自然と沸いてくるようになりました。

続けてやるかどうかは、その時の気力次第ということにしています!

目次にもどる



頑張るけれど頑張り過ぎない


断捨離で物の数を絞っただけでは解決しないことも、小さな心配事や苦手意識を無くしていくことで目の前は確実に明るくなっていきます。

冷蔵庫は主婦の強い味方。大事に扱って良い仕事をしてもらいたいです。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

2冊目となる書籍を発売中です。人生後半を身軽に暮らしていきたいという人に向けて書きました!年齢を重ねていても片付けが苦手でも、変えていくことができます。30代や60代の人からも「わかりやすかった」という感想をいただいています。手にとっていただけると嬉しいです。
記事:今の暮らしを変えて、人生後半を身軽に楽しく生きる

:::

原田さよ

PVアクセスランキング にほんブログ村人気ブログランキング

考・衣・食・住、すべてをシンプルに。片付けやすい順番や罪悪感のないものの減らし方、家族のだれもがわかりやすい収納、身体も心もラクでいられる家事のやり方について書いています。少ない服でも楽しめる着回しの工夫なども。
ものを減らしてゆったり暮らせるようになりました。自分に使える時間が増えたことが一番嬉しいです。

整理収納アドバイザー
住宅収納スペシャリスト
生前整理アドバイザー1級


くわしいプロフィール
お問い合わせはこちらへ
プライバシーポリシー
Twitter
●コラム
『エッセオンライン』
『毎日が発見ネット』

最新記事

親の家の片付け、成功のカギは意外なこと Feb 25, 2024
婚礼家具の処分、私がしてきたこと Feb 23, 2024
ああすっきり。50代60代の片付け、先延ばししないための2つのコツ Feb 22, 2024
真似したい、70代お洒落な人 Feb 20, 2024
心が満たされる、楽天お買いものリスト(美味しいもの・家事をラクにしてくれるもの・PR) Feb 19, 2024
やって良かった!古いアルバムの整理。お金がかかっても節目写真館を選んだ理由と片付けの順番 Feb 17, 2024
可愛いだけじゃない、セリア北欧柄のキッチンガードが使いやすい理由 Feb 15, 2024
お知らせ Feb 13, 2024
思い出のものの整理をすすめて大満足、その理由は Feb 11, 2024
60代、友達から学ぶ年金生活の未来 Feb 10, 2024

気になるタグで記事を検索

ページトップへ戻る