捨ててすっきり。片付けをためこまないための習慣

スポンサードリンク



はじめて来て下さった方は、お時間ありましたら私の プロフィール もごらんください。

若いころから眠りが浅く、月に2,3日はちゃんと眠れない日があります。今日もそうでした。

こんな日はウダウダ布団の中で携帯をさわっているより、起きて動きはじめた方が私はラク。

「出かける予定がある」ていどの主婦だし、里帰り中の娘もだいぶ元気になり家事も出来るようになったし、なんとかなるでしょう。

何より、だいぶ暖かくなってきました。

今日は、片付けられない主婦だった私が、そこそこ片付いた家で暮らせるようにするため身に付けた習慣について書きます。


散らかってきたな…と思ったら、まずすること


昼寝はできなくても休める時間くらいどこででも取れると思ったので、先日から気になっていた寝室のゴチャゴチャさせてしまった場所を片付けました。

(画像は過去記事のです)
寝室 娘の部屋を私の部屋にする計画 (2)

寝室は娘が使っていた部屋でしたが、1年前に嫁いだあと私の部屋に模様替えしました。

寝室の模様替えのコツ!使いやすい空間になりました
 
その部屋に、ダンボールや大きな包装紙などをかためて置いてありました。

孫へのお祝いや通販で買った新生児関連のものが入っていたダンボールや包装紙でした。

それを、朝の4時ごろササッと片付けました。今日、車に積んでクリーンセンターへ運びます。

「ざっくりまとめてさえおけばいつでも片付けられる」「また次のダンボールが…」

気になりつつも、こんなふうに思って片付けを後まわしにしていたので、ここまで出来ただけでスッとしました!

片付けにかかった時間は数分でした。


片付けのタイミングを逃さない習慣


家にいる人が増えている今、どうしても、物も増えます。

片付けのタイミングも取りづらい。

でも、「いつか片付けよう」と思っている「いつか」を、ふだんは取れない時間に持ってくると、案外サッとやれてしまうことに気付きます。



散らかってきたな、と思う時にまずやるのは、「今だ」と思うタイミングを逃さず片付けてみること。

完璧じゃなくていいし、完全じゃなくていいと思っています。

これは、片付けられない主婦だった私が、まあまあ片付いた部屋で暮らせるようになってから身に付けた小さな習慣です。

こんなテーマもあります。

ブログ村テーマ
21日でよい習慣を身につける。



花HANA イメージ (1)

今日は亡くなった息子のお逮夜日です。

私は毎月この日が近づくと、その月に抱え込んだことをリセットすることにしています。物も、思いも。

まずはご住職が来られる前に、ササッと朝の珈琲をいただくことにします!


ブログ村テーマ
私の人生を変えた一冊
貯金、貯蓄、家計、お金に関すること
後悔しないモノの捨て方&手放し方
手帳とノートで暮らしを楽しむ



ランキングに参加しています。下の2つの四角いバナーをクリックして下さると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます!




書籍を出版いたしました。モノも迷いも手放して暮らしをラクに。

スポンサードリンク



原田さよ

物を減らしてゆったり暮らすことや、少ない服で楽しむ工夫を綴っています。
FC2ブログ公式ブロガー。

●くわしいプロフィール
お問い合わせ
ブログと関連性のないご依頼にはお返事をしていません。ご了承ください。
プライバシーポリシー
Twitter

●コラム
『毎日が発見ネット』

●著書「今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ」についてダ・ヴィンチニュースで書評を書いていただきました(2018.4.3)
『教科書通りのテクニックは卒業! 等身大の自分で暮らすための片付け術』

最新記事

下着の捨てどき見きわめポイント6つと、捨て方まとめ Jun 26, 2019
大人気ランキング1位!足が細く長く見えるパンツはこれ Jun 25, 2019
水回りをいつもラクに綺麗にできる、たったひとつの習慣 Jun 24, 2019
夢のような一日 Jun 22, 2019
前かがみでも胸元が見えない好印象の夏トップスはこれ! Jun 20, 2019
やってはいけない乾物収納、やめたこと変えたこと Jun 19, 2019

タグリスト

月別アーカイブ

お知らせ

検索フォーム

ページトップへ戻る