休むときは休む。メリハリをつけた時間の使い方で、後悔しない一日を

スポンサードリンク



はじめて来て下さった方は、お時間ありましたら私の プロフィール もごらんください。

間違ったメリハリのつけ方


せっかく休めるとわかっている一日なのに、中途半端にダラダラと過ごし、夜になってちょっぴり後悔した。

あるいは逆に、久々に一日休める日だからと豪華な遊びの予定を入れてしまい、かえって疲れた。

こんなことはありませんか?若いころから欲張りだった私は、後者のタイプでした。

1日ダラダラ過ごしてしまって後悔することもありましたが、それよりも、休み方が下手で後悔することの方が多かったです。

 

休む時は休む


そんな私も、年を重ねてだいぶ変わってきました。

昔よりも正しく、時間の使い方にメリハリをつけられるようになったと思います。

初孫の誕生で張り切っていることは、このブログでもTwitterでも書いてきました。

力を入れたのは、スッキリした部屋づくりと栄養バランスを考えた食事づくり。

それもだんだん、肩の力を抜いてできるようになってきました。

狭いLDK(キッチン)リフォーム・アフター 4

昨日は朝からパン屋さんへ。三度三度つくっていたご飯づくりも小休止しました。

そのあとは、義母がデイサービスから帰ってくるまで、ゆっくり過ごしました。

最低限の家事だけをし、唯一の楽しみであるエアロビクスも休んで、好きな映画をPCで1本観ました。これがとても良い休息になりました。



欲に振り回されない暮らし


寝る時間を削ってでも、好きなことをたくさんしたかった若いころ。

自分の欲に振り回されていました。

それは障害の重い子を授かってからも変わりませんでした。リウマチになってからは、さらにその欲が強くなったように思います。

2018年 服の断捨離の効果さらに フィットネスウエア・アイキャッチ

でも、無理をしながら欲を満たしてきたことで家の中は散らかり放題でした。

一日の終わりには疲れすぎて眠れなくなることが続き、やがて、夫や子どもだけでなく両親やまわりの人にも迷惑をかけてしまうようになりました。

「親としても妻としても、やるべきことはきちんとやっている。手も抜いていない。だから、あとは好きにしたい」

こんな傲慢な自分の気持ちに気付いたのは、50歳を過ぎて大片付けをしてからです。

遅い!

でも、もっと遅かったよりはマシか…、と自分を許すことにしています。過去は変えられないし。



休む時は休む。動くときは動く。

有限なのはお金より時間なのだと、最近つくづく思います。

今日もぼちぼちがんばります。

シンプルライフに関する記事はブログ村テーマにたくさんあります。こちらも参考にどうぞ。


ブログ村テーマ
捨てても、困らなかったもの

私の人生を変えた一冊

後悔しないモノの捨て方&手放し方

手帳とノートで暮らしを楽しむ




ブログランキングに参加しています。下の2つの四角いバナーをクリックして下さると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます!



書籍を出版いたしました。モノも迷いも手放して暮らしをラクに。

スポンサードリンク



原田さよ

物を減らしてゆったり暮らすことや、少ない服で楽しむ工夫を綴っています。
FC2ブログ公式ブロガー。

●くわしいプロフィール
お問い合わせ
ブログと関連性のないご依頼にはお返事をしていません。ご了承ください。
プライバシーポリシー
Twitter

●コラム
『毎日が発見ネット』

●著書「今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ」についてダ・ヴィンチニュースで書評を書いていただきました(2018.4.3)
『教科書通りのテクニックは卒業! 等身大の自分で暮らすための片付け術』

最新記事

下着の捨てどき見きわめポイント6つと、捨て方まとめ Jun 26, 2019
大人気ランキング1位!足が細く長く見えるパンツはこれ Jun 25, 2019
水回りをいつもラクに綺麗にできる、たったひとつの習慣 Jun 24, 2019
夢のような一日 Jun 22, 2019
前かがみでも胸元が見えない好印象の夏トップスはこれ! Jun 20, 2019
やってはいけない乾物収納、やめたこと変えたこと Jun 19, 2019

タグリスト

月別アーカイブ

お知らせ

検索フォーム

ページトップへ戻る