前向きに断捨離していくための、すぐやめること、すぐ捨てるもの

スポンサードリンク


はじめて来て下さった方は、お時間ありましたら私の プロフィール もごらんください。

最近、読者さんからメールをいただくことが増えました。今までは月に数通だったので嬉しいです。いつもありがとうございます。

今日は、ご自身の思い切った片付けについて教えてくださったメールをご紹介しながら、その内容に触発された私がすぐ捨てに行ったものと、やめようと決めたことについて書きます。

関連記事↓

ノート 女性

お問い合わせやご依頼だけでなく、ご自身の体験談などもぜひ教えてください。お待ちしています。メールはこちらからどうぞ。


断捨離体験談、準グランプリを受賞した読者さんからのメール


メールを下さったのは現在61歳のTさん。Tさんは断捨離体験談で準グランプリを受賞された方です。

亡くなったお母様が残された多くのものの片付けを頑張ってやり続けるうちに、あらためて、自分のものも片付けねばならないと強く思ったとのこと。

そしてそれを行動に移したと。

このあとまたメールのやり取りをさせてもらい、そのときの断捨離の様子をくわしく教えていただきました。

私は大いに触発され、すぐ片付けたくなりました!
 
はじめまして、tomiと申します。

61歳の主婦。息子がふたりおりますが、今は夫とふたり暮しです。

さよさんのブログを読みはじめて1ヶ月になります。

そうそう。
わかるわかる。

と、共感出来る部分がた〜くさんあるさよさんのブログは私の元気の源です。

私は、4年前に亡くなった母が残した物の多さに愕然とし、母の物を片付ける中で自分の持ち物の多さにあらためて気付き、断捨離を決意したという経緯があります。

その経験を、やましたひでこさんの「断捨離体験談」に応募したところ準グランプリを受賞してしまいました。

驚くやら、嬉しいやら…。

この体験は私の大きな自信となりました。

断捨離を続け、さらに心地好い生活が出来るよう頑張りたいと思っています。

私、ファイト!!(笑)


Tさん、メッセージをくださり、ありがとうございます。準グランプリ受賞、おめでとうございます!

続いて著書「今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ」を購入いただいたとのことで、読後のメールも送ってくださいました。ありがとうございます。嬉しいです。

「私、ファイト!!」

いいですねぇ。この言葉、真似して使います。自分を奮い立たせるのはとても大切なことです。



親の物の持ち方は、意識せずとも子供に伝わります。

私が片付けているときも、物への思いや扱い方で母からの影響を受けていると気付くことが何度もありました。嫁いだ娘にも、そういう時期がくるでしょう。

娘には、片付けが苦手でしんどかった私を見て、反面教師にしてくれればいいと思っています。

Tさん、またいつでもメールをください。お待ちしております。

こんなテーマもあります。

ブログ村テーマ
20歳以上の子どもを持つ親のつぶやき


無印良品ペンダントライト2


すぐ捨てられるものはすぐ捨てる


すぐ捨てられるものは、すぐ捨てる。

私はTさんからメールをいただいたあと、「次のゴミ収集日に捨てよう」と置いていたものを、その日を待たず自分でゴミ処理センターへ搬入しました。

夫が断捨離するといったものや、ダンボールを束ねておいたものなどです。

かかった費用は50円。

センターまでは、車で5分。

終わってみればあっというまのことでした。

廊下の収納の使い方を変える1

大切なのは、断捨離の目標を思い出すこと


断捨離が落ち着いてきた最近は、ゴミ収集の日に合わせて整理するのがちょうど良いタイミングでした。

メールを頂いたときは、次の資源ごみ回収日まではあと半月ほど。何十年も溜めこんでいた頃のことを思えば、すぐです。

それでもその日を待たず、ゴミ処理センターまで運ぼうと思ったのは、「邪魔」だったから。

年末からの片付けに加え、最近は通販の利用が増えていたためダンボールも増えていました。

たとえ紐でまとめて置いてあったとしても、狭い家の中ではけっこうな場所をふさいでいました。



邪魔だと思うなら、すぐ捨てに行けばいいだけ。

迷っているものならともかく、捨てると決めてあるものなら。ゴミ処理センターが遠いわけでもないのだから。

「ものの少ない部屋で、管理も動きも楽な暮らしをしたい」。そう思って断捨離をしてきたことを、メールを拝見して思い出しました。


前向きに断捨離していくための、やめること、捨てるもの。まとめ


メールを頂いて、やめようと思ったこと。それは、捨てると決めてまとめておいたものを、邪魔だと思うのにいつまでも置いておくこと。

すぐ捨てるもの。それは、すでに捨てられるようにしてまとめてあるもの。

きっかけをもらったり、今がチャンスだと思えたら、サッと動いて処分する習慣をつけます。

寒くて体も心も縮こまりがちな今こそ、前向きな断捨離をしていきたいです。

シンプルライフに関する記事はブログ村テーマにたくさんあります。こちらも参考にどうぞ。


ブログ村テーマ
後悔しないモノの捨て方&手放し方

21日でよい習慣を身につける

捨てても、大丈夫だったもの

手帳とノートで暮らしを楽しむ




ブログランキングに参加しています。下の2つのバナーをクリックして下さると嬉しいです。応援、いつもありがとうございます。



もの、ごと。には暮らしに役立つ記事が読めます!



書籍を出版いたしました。モノも迷いも手放して暮らしをラクに。

スポンサードリンク



原田さよ

物を減らしてゆったり暮らすことや、少ない服で楽しむ工夫を綴っています。
FC2ブログ公式ブロガー。

●くわしいプロフィール
お問い合わせ
ブログと関連性のないご依頼にはお返事をしていません。ご了承ください。
プライバシーポリシー
Twitter

参加しているブログランキング
断捨離・ブログランキング
シンプルライフ・ブログランキング
ミニマリスト・ブログランキング
インテリアと収納・人気ブログランキング
50代ファッション・人気ブログランキング

●コラム
『毎日が発見ネット』

●著書「今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ」についてダ・ヴィンチニュースで書評を書いていただきました(2018.4.3)
『教科書通りのテクニックは卒業! 等身大の自分で暮らすための片付け術』

買って良かった

オンワード・クローゼット

PLST オンラインストア

最新記事

夢のような一日 Jun 22, 2019
前かがみでも胸元が見えない好印象の夏トップスはこれ! Jun 20, 2019
やってはいけない乾物収納、やめたこと変えたこと Jun 19, 2019
捨てない夫がなぜ捨てられるようになったか、理由を聞いてみた Jun 18, 2019
キッチン排水口はいつも綺麗!あえて2つ持っているのは防臭ワンと排水網カゴ Jun 17, 2019
とにかく着回せる薄手カーディガン、梅雨はこれで乗り切れる Jun 15, 2019

タグリスト

月別アーカイブ

お知らせ

検索フォーム

ページトップへ戻る