食器の収納がスッキリ【片付け下手ほど箱好き】を断捨離!

スポンサードリンク





プロフィール・ブログ村       

「片付け下手ほど箱好き」を返上する!


「片付け下手ほど、箱好きさんなんです」というのは、収納王子コジマジックさんがテレビ番組で片付けを教えながら話していた言葉です。

●片付けが苦手な人ほど、「いれもの」さえあれば片付けられると思う傾向があり、何をどれだけ収納するかを考えず先に「いれもの=箱」を求めてしまう。

●ゆえに、家の中が箱だらけ、収納グッズだらけになる。

●しかも中味が空っぽの場合も多い。

「片付け下手ほど箱好き」私はこれを聞いたとき、自分のことだと思いました。


捨てられない食器を収納するために苦労していた昔


私は大々的な片付けをはじめるまで、食器棚に入りきらなかった食器を薄紙に包んで大事に箱に入れ、キッチン以外の場所にも収納していました。

キッチンには食器棚や戸建てサイズのシステムキッチンがありましたが、そこにはもう余分な収納スペースがなかったからです。

こんな記事も書いています。

食器棚引き出し 収納 無印ポリプロピレンケース ダイソー
現在の食器棚はリフォーム前の食器棚の約半分の収納量ですが、食器をだいぶ減らしたので、スムーズに収まりました。

今はもう、箱に入れたまま何年も使っていないという食器はありません。

Web内覧会でキッチン収納のアイデアや画像を拝見して参考にしてきました。

ブログ村テーマ
WEB内覧会*キッチン



食器収納への考えが大転換


今は食器収納や食器の持ち方についての考えがだいぶ変わりました。

ここから先の画像は、リフォーム前の食器棚やキッチンの様子です。

食器の断捨離 2014春jpg

いれものを増やすより、食器そのものを減らした方が、私には収納がラクになる


食器棚からすべての食器を出して並べました。システムキッチンやカウンターの上だけに乗り切らず、ダイニングテーブルやコタツテーブルの上にも並べました。

別の部屋に置いていた箱に入った食器も持ってきて広げたりして、大片付けになりました。

このとき切実に思いました。

「どの食器も捨てずにぎっちり・きっちり収納しようとがんばるより、使う食器と思い出深い食器だけになるまで減らしてみよう」

「箱に入れて重ねて収納するより、食器そのものを減らした方が、私には収納がラクになるはず」
 

箱に入れたままの大事な食器もどんどん使ってみた


次にしてみたのが、別の部屋でまで収納していた「箱に入れたままの大事な食器」を普段使いしてみることでした。

食器棚 右2

「いただき物の食器も、思い出があって割りたくない食器も、箱に入れたままにせず使おう」

収納を増やすより、入れる食器を減らして、今ある収納にすき間があるくらいゆったり収めていこう」

わが家の食器棚の収納が、だんだんラクになっていきました。

食器棚引き出し ダイソーまな板シート (7)無印良品PP整理ボックスで食器棚引き出し整理収納 (5)

引出しの中では小さな箱やケースも使っていますが、必要に応じて後から足した箱です。

何に使うかも決めずに箱を買ったり置いておいたりすることは、もうなくなりました。

食器棚 説明入り

季節外の食器とお客様用のカップのみ、ダイソーの蓋付きケースに入れて食器棚の上段に入れています。

蓋付きケースに入れておくと、高いところに収納していても取る時にケースごと降ろせるので怖くありません。

私の食器の持ち方・収納の仕方まとめ

①収納スペースに入る分だけを持つ。新たに買うなら、そのぶんが入るかどうかたしかめてからにする。

②出し入れしやすい場所には、よく使う食器以外は収納しないようにする。

③扉や引き出しを開けたとき、全ての食器が見えるように置く。

④同じ種類は縦に並べる。

⑤重ねる場合は、なるべく上の空間に「その食器の高さ+手がはいる分」だけの余裕を持たせる。


家によって家族の人数も生活のペースもバラバラだから、考え方は様々だと思います。

ですが、片付けが苦手な私には、箱(いれもの)を増やして収納術に凝るより、収納に悩まなくてもすむくらい「減らす」「やめる」という選択をする方がラクでした。

それは食器に限らず、服や本や書類など増えやすい他のものでも同じでした。

「片付け下手ほど箱好き」は返上!これからも意識していきます。

ブログ村テーマにある記事も読んでみてください。


ブログ村テーマ
キッチンの片付け・断捨離・収納
持っていなくても困らないもの
50代からの片付け・収納・家事
手帳とノートで暮らしを楽しむ




2つのブログランキングに参加しています。下のバナーをクリックして下さると嬉しいです。応援、いつもありがとうございます!







書籍を出版いたしました。モノも迷いも手放して暮らしをラクに。

原田さよ

整理収納の基本、ものを減らしてゆったり暮らせるようになったこと、少ない服で楽しむための工夫などを綴っています。
整理収納アドバイザー1級
生前整理アドバイザー1級
FC2ブログ公式ブロガー

●くわしいプロフィール
お問い合わせはこちらへ
プライバシーポリシー
Twitter
●コラム
『毎日が発見ネット』
●掲載誌
雑誌「毎日が発見」2017年6月号、2019年9月号
●著書
「今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ」

PVアクセスランキング にほんブログ村

月1回のペースで片付けセミナーを開催しております。少人数制のため、おひとりおひとりのご質問にもお答えしやすい環境です。
みなさまのご予約をお待ちしています。

*終了しました。1年間、ありがとうございました。次回のセミナーが決まりましたら、またお知らせいたします。2022年6月25日

最新記事

人は見た目で決まる Jun 30, 2022
ついていけるか?義母の変化、孫の変化、私どうする? Jun 28, 2022
50代でも遅くなかった、はじめて良かったこともあった Jun 27, 2022
憧れる60代ブロガーさんのことと、私の今後と Jun 25, 2022
洗濯OK夏も安心。プチプラ大人Tシャツと、つば広帽子で楽しもう Jun 24, 2022
結婚した娘とは、距離を取りながら仲良くするのが理想 Jun 23, 2022
この化粧水と乳液は、がんばる主婦の強い味方 Jun 22, 2022
亡くなった子の家具を捨てる前にしたこと Jun 21, 2022
親の家の片付け。私がしないと決めていること・続けていくこと Jun 20, 2022
着物買取、やっと終了、びっくりするほど価格が低い? Jun 19, 2022

気になるタグで記事を検索

月別アーカイブ

 

お知らせ

前のブログです。今もときどき更新しています。
『家も自分も好きになる暮らし』

検索フォーム

ページトップへ戻る