教えます!機能的で美しいパンプス【リーガルウォーカー(値下げ中)】の魅力

スポンサードリンク



はじめてお越しいただいた方は、お時間ありましたら私の プロフィール もごらんください。

美しくて機能的な靴、リーガルウォーカーのパンプスH38 値下げ中


昨年の秋、娘にプレゼントしたリーガルウォーカーのパンプス(本革 HB38)が履き心地よく、ほぼ毎日活用しているそうです。



今日はそのパンプスの魅力について書きます。現在は、セール価格になっています。

やわらかく軽く歩きやすいうえに、見た目がスッキリしていてお洒落。

娘は今26歳ですが、このデザインなら年齢に関係なく履けると思います!

関連記事
40代50代の靴選びのポイントは?ヴィタノーヴァ(BARCLAY)コンフォートパンプス

リーガルウォーカー パンプス Hb38 本革ウエッジソール

セール中につき在庫も少ないです。その他のリーガルウォーカーのパンプスへもリンクを張りますので、よかったらごらんください。

リーガルウォーカー 各種レディースパンプスはこちらから
 

リーガルウォーカー パンプス Hb38 本革ウエッジソール の魅力


リーガルウォーカー パンプス Hb38 本革ウエッジソール2

娘は店舗で何足か試し履きさせてもらいましたが、これがいちばん柔らかく歩きやすかったとのこと。

けっこうヒールの高さもありますが、それを感じさせない安定感だそうです。

リーガルウォーカー パンプス Hb38 本革ウエッジソール3

すでに4ヵ月、一日置きくらいには履いていたそうなので、傷もついています。

でも、表面の革の加工で目立ちにくいです。

リーガルウォーカー パンプス Hb38 本革ウエッジソール5
リーガルウォーカー パンプス Hb38 本革ウエッジソール6

インソールには厚み調節ができるパッドがついています。

冬場は靴下を履いてパンプスを履く娘は、パッドを外しているそうです。ストッキングやフットカバーだけでいい時期になればまた装着するパターンです。

このパンプスの魅力


このパンプスの魅力は5つあります。

●シンプルなデザインながら、スリムなプレート金具がワンポイント

●一体型ウエッジソールで、安定感が抜群

●脱着可能なインソールで、簡単にワイズの調整が可能

●本革の表面を加工してあるため、傷が目立ちにくい

●柔らかな革で足に靴が吸い付くような履き口のため、脱げにくい





リーガルウォーカー REGAL WALKER レディース パンプス ウェッジソール HB38 本革

posted with カエレバ

普段はもちろん、オフィスでも履ける4,5センチのウエッジヒール。スカートにもパンツにも綺麗に合うと思います!

足に優しいお洒落な靴を履いて、さっそうと歩きたいですね。おすすめです。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

書籍を出版いたしました。モノも迷いも手放して暮らしをラクに。

スポンサードリンク

原田さよ

片付けられなかった経験をもとに、物を減らしてゆったり暮らせるようになった過程や、少ない服で楽しむための工夫などを綴っています。
FC2ブログ公式ブロガー。

●くわしいプロフィール
お問い合わせはこちらへ
プライバシーポリシー
Twitter
●コラム
『毎日が発見ネット』
●掲載誌
雑誌「毎日が発見」2017年6月号、2019年9月号
●著書
「今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ」

服や雑貨をご提供いただいています

PLSTオンラインストア

オンワードクローゼット、楽天のショップからも一部の商品をご提供いただいています。

最新記事

固定記事|ラクな老後のために【やめたこと、捨てたもの】まとめ Dec 29, 2020
結婚した娘との距離感、老いた親との距離感 Jan 20, 2021
年齢を重ねたからこそできるお洒落もある Jan 18, 2021
【やめること】ラクな介護めざして私が超えたいハードル Jan 17, 2021
トラブル?認知症の義母がデイサービスで問題をおこさないようこんな対応をしています Jan 15, 2021
来客用の食器を捨てても困らなかった、私のやり方と考え方 Jan 13, 2021
頑固な高齢の親とのつきあい方 Jan 11, 2021
みんなに教えたくなる美味しいもの。巣ごもり生活にもぴったり Jan 09, 2021
片付け下手でも緊急事態宣言であわてない。トイレットペーパーや食材のストック方法 Jan 07, 2021
キッチン快適!キャンドゥの白黒キッチンスポンジとかや織ふきん、おすすめです Jan 06, 2021

月別アーカイブ

 

タグリスト

お知らせ

前のブログです。今もときどき更新しています。
『家も自分も好きになる暮らし』

検索フォーム

ページトップへ戻る