好きなことにお金をかけるため、ふだんから意識している3つのこと

スポンサードリンク



はじめてお越しいただいた方は、お時間ありましたら私の プロフィール もごらんください。

年末年始、どのように過ごされましたか。もう通常モードに入っておられるでしょうか。

わが家は昨日おとといと娘夫婦が帰ってきていました。それまでにと片付けた2階の和室でゆっくりと過ごしてもらうことができ、喜んでいます!

いっぽう夫は冬休み3度目のゴルフ。義母と同居をはじめてもマイペースを崩しません、むむむー!今頃は5番ホールあたりでしょうか。

同居の義母のデイサービスもはじまりましたので、私も「妻の冬休みはいつ?」と言わずにすむよう、いろいろと工夫して気分転換しています。

今日は、こんな私が好きなことにお金を使うため、ふだんから意識していることをご紹介します。

通帳 イメージ

お金の使いかたにメリハリをつける。決めている3つのこと


食べるものにお金をかける人もいれば、住まいにお金をかける人もいます。

知識を増やすために、経験を積むために、という人も。

私は趣味と健康、美容の一部にお金をかけたいです。今は勉強したいことはありませんが、もし出てきたら、それにもお金をかけたいです。

と言っても私に使えるお金はいくらと決めているので、限られています。

そこで、自分が使えるお金以上のものを望むときのために、次の3つのことを意識してやっています。
 
●やりたいことのための予算を、あらかじめ小遣いから分けて貯めておく

●生活費や預金・投資信託の予算から、足りないぶんの自分のお小遣いをねん出しない

●好きなモノやコトが何か確かめておき、安価な方を急いで買わない



サンクリスピン 靴 コンフォートパンプス  (1)

たとえば靴です。

ふだんの靴にお金をかけるようになったのは、リウマチにかかってからの40代半ばころからです。

子育てで忙しい時期はそんな余裕はありませんでしたが、だんだんシニアの自分を意識するようになってきました。

足に負担がかからない靴を履くのが、今の私にとっては大事だから、そのためにも出来るだけ良い靴をと思うようになりました。



50代後半にさしかかるこれからは、正しい靴(インソール)を使って足の機能を守りつつ、大好きなエアロビクスも長く続けていこうと思っています。

そろそろお正月モードも終わりですね。

2階の模様替えのため、先月から今月にかけては普段より買い物をたくさんしましたので、わが家はしばらく家計をひきしめてやっていきます。

50代の生き方 にほんブログ村


書籍を出版いたしました。モノも迷いも手放して暮らしをラクに。

スポンサードリンク

原田さよ

片付けられなかった経験をもとに、物を減らしてゆったり暮らせるようになった過程や、少ない服で楽しむための工夫などを綴っています。
FC2ブログ公式ブロガー。

●くわしいプロフィール
お問い合わせはこちらへ
プライバシーポリシー
Twitter
●コラム
『毎日が発見ネット』
●掲載誌
雑誌「毎日が発見」2017年6月号、2019年9月号
●著書
「今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ」

服や雑貨をご提供いただいています

PLSTオンラインストア

オンワードクローゼット、楽天のショップからも一部の商品をご提供いただいています。

最新記事

固定記事|ラクな老後のために【やめたこと、捨てたもの】まとめ Dec 29, 2020
料理を楽に。楽天1000円台で買っている美味しいもの2つ Jan 25, 2021
マスクメイクは崩れにくさ第一!売れ続けるBRILLIAGE フェイスレスポンサー(化粧下地・日焼け止め) Jan 24, 2021
私にもできた!小さい洗面台をスッキリ使う。やめてよかったこと、はじめてよかったこと Jan 22, 2021
結婚した娘との距離感、老いた親との距離感 Jan 20, 2021
年齢を重ねたからこそできるお洒落もある Jan 18, 2021
【やめること】ラクな介護めざして私が超えたいハードル Jan 17, 2021
トラブル?認知症の義母がデイサービスで問題をおこさないようこんな対応をしています Jan 15, 2021
来客用の食器を捨てても困らなかった、私のやり方と考え方 Jan 13, 2021
頑固な高齢の親とのつきあい方 Jan 11, 2021

月別アーカイブ

 

タグリスト

お知らせ

前のブログです。今もときどき更新しています。
『家も自分も好きになる暮らし』

検索フォーム

ページトップへ戻る