家具がバラバラのリビング。すっきり見えるよう工夫してきた2つのこと

スポンサードリンク


はじめて来て下さった方は、お時間ありましたら私の プロフィール もごらんください。

今日は、家具に統一感のないわが家のリビングダイニングが、少しでもすっきり見えるよう工夫してきたことについて書きます。

リビング掃除 (1)
2017.12

前向きな気持ちで片付ける


わが家の狭いLDKは、見守りの必要になった義母と同居するため、リフォームをしました。

せっかくのリフォームでしたが、正直に言うと、精神的にも金銭的にも余裕があまりありませんでした。

家具についても、賃貸に住んでいた20年以上前から使っていたものや、この家に越してきてから買い換えたものなどを、そのまま置いている状態です。


「インテリアは作っていくもの」


門倉タニアさんのお母様の言葉で、「インテリアは作っていくもの」というのがあります。

私はこの言葉を励みに断捨離をしてきました。

ですので、時間はかかっても、散らかりっぱなしだったわが家の狭いLDKからだいぶ物を減らすことができ、この記事が書けるようになったことを喜んでいます。

生きていれば色々なことが起こり、思うようにはいきません。

物が減ったからといって、素敵なインテリアにすぐ手が届くわけでもありません。

でもこれからは前向きな気持ちで、好きなものをひとつひとつ集め直しながら、癒される空間にしていきたいと思っています。
 

家具の色がバラバラなのを緩和するためにした2つのこと


家具や小物の色を少しずつ揃えていく


家具の色がバラバラなのを緩和するためにしたこと、一つ目は家具や小物の色を少しずつ揃えてきたことです。

20年以上前、賃貸住宅に住んでいた頃に買ったダイニングセットは、そもそもこの建売住宅のフローリングやドアの色と合いませんでした。

同じ茶系でも、フローリングは赤味を帯びた茶色、ダイニングセットは青味の混ざった茶色だったからです。

家を買うのにせいいっぱいで、家具まで買いかえる余裕はありませんでした。

それでもあきらめず、私の好きな青み系の濃い茶色いしていくため、少しずつ物の買い替えをしてきました。

ダイニングからリビングを見たとき 2017秋
2017.11

バラバラな家具の雰囲気を見えにくくするため、断捨離のあと買いかえたラグやテレビ台、食器棚や冷蔵庫やソファーの色などを、青味の入った茶色のものにしてきました。

次の画像は2014年のリビング、断捨離をはじめた頃の様子です。ラグの色とテレビ台の色味を合わせました(濃い茶色と白の模様)。ソファーはまだ白のままでした。

リビング1

リビング テレビ前

2014年ごろのテレビ台にはまだ物がたくさん入っていました。入りきらなかったものをカゴBagに入れていました。

次の画像もリフォーム前の様子です。

冷蔵庫、ニトリで買った食器棚やマットなどの色も、少しずつ似た色で揃えてきました。

リビングダイニングキッチン 冷蔵庫やキッチンマットの色を揃えていく

家具や小物で近しい色のものを集めて配置する


家具の色がバラバラなのを緩和するためにしたこと。二つ目は、近い色どうしの家具や小物を傍に置く・集める、ということです。

茶色の色目が違っても、似た茶色どうしを傍に置けば、バラバラに置いていたときより統一感が出てきました。

次の画像はリフォームのあと。

カーテンの色も濃い茶色とグレーが混ざったような色にしました。

リビング オーダーカーテン選び (33)

ダイニングセットの横の抜けない柱に、ダイニングテーブルと近い色になる茶色を塗ってもらいました。

リビング オーダーカーテン選び (14)-3

小さなキッチンマット・ダイニングセット・冷蔵庫・柱。これらの茶色が近い茶色になるようにして、家具のバラバラした感じを少しでも和らげたいと考えました。

柱の色はリフォーム直後に比べると変化してきました。嬉しいです。

4月。リフォーム直後の柱は、こんな色でした。
リフォーム 2018年4月

Web内覧会ではシンプルで機能的なリビングの写真を見ることができるので、参考にしてきました。

にほんブログ村テーマ
WEB内覧会 リビング




●家具や小物の色を少しずつ揃えていく
●家具や小物で近しい色のものを集めて配置する

わが家の13.5畳のLDK。ばらばらの家具でもスッキリ見えるよう工夫してきたことについてご紹介しました。

同居からの別居で、人生ではじめて賃貸住宅に住むことになったのが25年前。4年後にこの建売住宅に越してきました。

これからも、わが家にちょうどいい居心地のいい部屋にしていくために、楽しみながら片付けていきたいと思います。

ブログテーマにある記事も参考にどうぞ。


ブログ村テーマ
捨てても、大丈夫だったもの
持っていなくても困らないもの
キッチンの片付け・断捨離・収納
手帳とノートで暮らしを楽しむ






ブログランキングに参加しています。下の2つのバナーをクリックして下さると嬉しいです。応援、いつもありがとうございます!




もの、ごと。には素敵なブログがいっぱい!

書籍を出版いたしました。モノも迷いも手放して暮らしをラクに。

スポンサードリンク



原田さよ

物を減らしてゆったり暮らすことや、少ない服で楽しむ工夫を綴っています。
FC2ブログ公式ブロガー。

●くわしいプロフィール
お問い合わせ
ブログと関連性のないご依頼にはお返事をしていません。ご了承ください。
プライバシーポリシー
Twitter

参加しているブログランキング
断捨離・ブログランキング
シンプルライフ・ブログランキング
ミニマリスト・ブログランキング
インテリアと収納・人気ブログランキング
50代ファッション・人気ブログランキング

●コラム
『毎日が発見ネット』

●著書「今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ」についてダ・ヴィンチニュースで書評を書いていただきました(2018.4.3)
『教科書通りのテクニックは卒業! 等身大の自分で暮らすための片付け術』

最新記事

義母ともめないための押し入れ収納・片付けルール5つ【私がラクするために】 Mar 21, 2019
考えすぎて動けないときに止めた3つのこと Mar 20, 2019
オンワード美しいスーツで大人の着回し【セレモニーも通勤もお洒落ランチも】手洗いもOK Mar 18, 2019
自分探しはもうしない。50代になっても人として成長したいから心がけているたった一つのこと Mar 16, 2019
無印にあった!パンダ目を直せるクレンジング綿棒、コスメポーチに入れておくと安心だー Mar 15, 2019
片付け下手でも捨てられるようになった4つの理由。「なぜ」を考えることから始めると上手く行く。 Mar 14, 2019

タグリスト

月別アーカイブ

お知らせ

検索フォーム

ページトップへ戻る