子どもとの思い出のもの、捨て時はこんな時

スポンサードリンク

***





昨日は息子や娘が幼かったころの思い出のものを片付け、大きめのミカン箱ひとつぶんくらいのスペースを空けることができました。

大事にしてきた思い出のものでも手放そうというタイミングは、具体的な理由ができた時です。

今回は、娘たち家族のぶんの布団を押入れにもっとゆったり収納したいからという理由でした。


部屋干し 2階の様子 (2)
(2階にある息子の部屋は日当たりが良いので、花粉が飛び始める時期には洗濯物干し場になります)


大量の不用品もこの5年の断捨離でだいぶ処分できましたから、今の状態でも、娘や息子のものを置いておく場所はあります。

それでも物が減れば、娘夫婦はもちろん、私たち夫婦もラクに過ごせるのはたしか。

押入れの布団の出し入れひとつにしても、スペースに余裕があるほうがラクですから。



「捨てたくなかった古い物でも、具体的な目標が出てきたら罪悪感なく捨てよう」

こう思った時が捨て時。

これを繰り返しているうちに、自分でも物を手放すのが上手くなってきたと思えるようになりました。



"50代からの断捨離"というテーマで記事を書きはじめました。アクセスの多い記事はこちらです。

・50代からの断捨離(1) 最初にしておいて良かったこと

・大きな家具の断捨離は50代のうちに (検索で読まれています)

・はじめに片付けるなら玄関がおすすめな理由|50代からの断捨離 (3)
 
 

書籍を出版いたしました。モノも迷いも手放して暮らしをラクに。

原田さよ

PVアクセスランキング にほんブログ村

整理収納の基本、ものを減らしてゆったり暮らせるようになったこと、少ない服で楽しむための工夫などを綴っています。
整理収納アドバイザー1級
生前整理アドバイザー1級
FC2ブログ公式ブロガー

くわしいプロフィール
お問い合わせはこちらへ
プライバシーポリシー
Twitter
●コラム
『エッセオンライン』
『毎日が発見ネット』
冷蔵庫の片づけ特集ウエブ版
●掲載誌
雑誌「毎日が発見」2017年6月号、2019年9月号 
●著書
「今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ」


月1回のペースで片付けセミナーを開催しております。少人数制のため、おひとりおひとりのご質問にもお答えしやすい環境です。
みなさまのご予約をお待ちしています。

*終了しました。1年間、ありがとうございました。次回のセミナーが決まりましたら、またお知らせいたします。

最新記事

ふわふわポカポカ、暖かく元気になれる色のファッションに挑戦してみた! Dec 10, 2022
娘や孫とのつきあい方、寂しいけど次の段階かな Dec 09, 2022
見つかった肺の病気のその後と、扶桑社の編集者さんのアドバイスで Dec 08, 2022
定年後の夫がどんどん変わってきた、相手に期待しない方がうまくいくようです Dec 07, 2022
50代、友達とのちょうどいい距離感 Dec 06, 2022
辛いとき読むと素直になれるブログ、昨日あったこと Dec 05, 2022
2022年楽天、買って暮らしがラクになったものベスト3【山実ケーブルボックス、IKEA布団収納袋、炭八】 Dec 04, 2022
50代、重いものが辛い。少し変えただけでラクになった食器収納 Dec 03, 2022

気になるタグで記事を検索

利用した着物の出張買取

月別アーカイブ

 

お知らせ

前のブログです。今もときどき更新しています。
『家も自分も好きになる暮らし』

検索フォーム

ページトップへ戻る