食器の断捨離でとてもスッキリ◆キッチンの片づけに弾みがつきました。

スポンサードリンク


はじめて来て下さった方は、お時間ありましたら私の プロフィール もごらんください。


食器棚の断捨離、2回めをやりました。

食器


あれから半年。
この間に立てた目標は、どの場所にどんな食器があるかを、見に行かなくても把握できているようにすることです。できれば、出し入れしやすい収納を作ることも。


これが出来ていないから同じ食器ばかり使っていたし、いざという時に出したい物を出してこれず困ってました。
良い食器は持っていませんでしたが数だけは増やしてしまっていて、そんな自分にいつもモヤモヤしていたのです。


数を減らしたので、収納も楽になってきました。
ギュウギュウだった時は「どう重ねようか」とか「何かグッズを買って立てようか」などいろいろ思いましたが、数を減らせばそんなことも考えずに済んでいます。


こんまり流で選んだあと捨てたのは、
・置いておこうと半年前に保留したガラスのお皿、
・何枚もあるのに使うものは決まっており戦力外だったケーキ皿、
・娘のお気に入りだったキャラクター柄のコップたち。

・本2冊

【楽天ブックスならいつでも送料無料】人生がときめく片づけの魔法 [ 近藤麻理恵 ]


「すべてをいったん出して」という“こんまり流の片づけ祭り”ですが、全て法則通りにしなくても大丈夫。何回かに分けても、最終的に片づいてくればOK。
自分流でも、それが次の片づけに繋がれば十分だと思えるようになりました。

    

 


書籍を出版いたしました。モノも迷いも手放して暮らしをラクに。

スポンサードリンク



原田さよ

物を減らしてゆったり暮らすことや、少ない服で楽しむ工夫を綴っています。
FC2ブログ公式ブロガー。

●くわしいプロフィール
お問い合わせ
ブログと関連性のないご依頼にはお返事をしていません。ご了承ください。
プライバシーポリシー
Twitter

参加しているブログランキング
断捨離・ブログランキング
シンプルライフ・ブログランキング
ミニマリスト・ブログランキング
インテリアと収納・人気ブログランキング
50代ファッション・人気ブログランキング

●コラム
『毎日が発見ネット』

●著書「今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ」についてダ・ヴィンチニュースで書評を書いていただきました(2018.4.3)
『教科書通りのテクニックは卒業! 等身大の自分で暮らすための片付け術』

新着記事

月別アーカイブ

お知らせ

別ブログ 10月7日、更新しました
『家も自分も好きになる暮らし』

検索フォーム

ページトップへ戻る