服の収納はもっと自由に考えよう◆押入れに突っ張り棒と100均バスケットを使って臨時クローゼットを作ってみる。

スポンサードリンク



はじめてお越しいただいた方は、お時間ありましたら私の プロフィール もごらんください。

「収納力より活用力。こんまり流で服の断捨離をしたら、着ることが楽しくなりました」   
この続きです。


1、押入れの一角に


断捨離をしたら、押入れに空間が出来てきました。
気温が一定しないこの時期は、その場所で薄手の羽織りものや半袖のインナーなどを収納したいと思いました。
1階の和室の方が私には使いやすいからです。家の中ではなるべく楽に動きたいですね。


試しに使ってみたのが、突っ張り棒と100均購入のバスケット(A4サイズ)
突っ張り棒は耐荷重と長さだけ確認すればいいから、らくです。
100均のバスケットも使い勝手がいいため、同サイズの物を4つ持っています。


いずれもここへ越してきてすぐ買ったので、もう17年。
別の場所で使っていたのがお役目終了になり、ここへ持ってきました。 


3、バスケットに

 



* 服を減らして、押入れやクローゼットに空間を作る。
* 使いやすいサイズの突っ張り棒やバスケットを使って、季節に応じた臨時の収納を作る。
中身を減らせれば別の使い方が出来るようになり、片付けのモチベーションも維持できそうです。
捨ててスッキリの嬉しさを、暮らしのちょっとした便利さにつなげていきたいと思います。
 

ブログランキングに参加しています。下のバナーのうち一つを、「読んだよ」の合図にでもクリックして下さると嬉しいです。
(表示カテゴリのランキングへジャンプします。)

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ 

書籍を出版いたしました。モノも迷いも手放して暮らしをラクに。

スポンサードリンク

原田さよ

片付けられなかった経験をもとに、物を減らしてゆったり暮らせるようになった過程や、少ない服で楽しむための工夫などを綴っています。
FC2ブログ公式ブロガー。

●くわしいプロフィール
お問い合わせはこちらへ
プライバシーポリシー
Twitter
●コラム
『毎日が発見ネット』
●掲載誌
雑誌「毎日が発見」2017年6月号、2019年9月号
●著書
「今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ」

服や雑貨をご提供いただいています

PLSTオンラインストア

オンワードクローゼット、楽天のショップからも一部の商品をご提供いただいています。

最新記事

トラブル?認知症の義母がデイサービスで問題をおこさないようこんな対応をしています Jan 15, 2021
来客用の食器を捨てても困らなかった、私のやり方と考え方 Jan 13, 2021
頑固な高齢の親とのつきあい方 Jan 11, 2021
みんなに教えたくなる美味しいもの。巣ごもり生活にもぴったり Jan 09, 2021
片付け下手でも緊急事態宣言であわてない。トイレットペーパーや食材のストック方法 Jan 07, 2021
キッチン快適!キャンドゥの白黒キッチンスポンジとかや織ふきん、おすすめです Jan 06, 2021
【固定記事】50代、もう着てはいけなかった服 Jan 04, 2021
苦手でもできた【書類の断捨離】紙も情報もためないコツ Jan 03, 2021
ブログに欠かせなくなった意外なもの Jan 02, 2021
帰省中ですか?長男の嫁は辛い。でも迷いを手放していく1年にします!今年もよろしくお願いします。 Jan 01, 2021

月別アーカイブ

 

タグリスト

お知らせ

前のブログです。今もときどき更新しています。
『家も自分も好きになる暮らし』

検索フォーム

ページトップへ戻る