服の収納はもっと自由に考えよう◆押入れに突っ張り棒と100均バスケットを使って臨時クローゼットを作ってみる。

スポンサードリンク





はじめてお越しいただいた方は、お時間ありましたら私の プロフィール もごらんください。

      

「収納力より活用力。こんまり流で服の断捨離をしたら、着ることが楽しくなりました」   
この続きです。


1、押入れの一角に


断捨離をしたら、押入れに空間が出来てきました。
気温が一定しないこの時期は、その場所で薄手の羽織りものや半袖のインナーなどを収納したいと思いました。
1階の和室の方が私には使いやすいからです。家の中ではなるべく楽に動きたいですね。


試しに使ってみたのが、突っ張り棒と100均購入のバスケット(A4サイズ)
突っ張り棒は耐荷重と長さだけ確認すればいいから、らくです。
100均のバスケットも使い勝手がいいため、同サイズの物を4つ持っています。


いずれもここへ越してきてすぐ買ったので、もう17年。
別の場所で使っていたのがお役目終了になり、ここへ持ってきました。 


3、バスケットに

 



* 服を減らして、押入れやクローゼットに空間を作る。
* 使いやすいサイズの突っ張り棒やバスケットを使って、季節に応じた臨時の収納を作る。
中身を減らせれば別の使い方が出来るようになり、片付けのモチベーションも維持できそうです。
捨ててスッキリの嬉しさを、暮らしのちょっとした便利さにつなげていきたいと思います。
 

ブログランキングに参加しています。下のバナーのうち一つを、「読んだよ」の合図にでもクリックして下さると嬉しいです。
(表示カテゴリのランキングへジャンプします。)

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ 

書籍を出版いたしました。モノも迷いも手放して暮らしをラクに。

原田さよ

整理収納の基本、ものを減らしてゆったり暮らせるようになったこと、少ない服で楽しむための工夫などを綴っています。
整理収納アドバイザー1級
生前整理アドバイザー1級
FC2ブログ公式ブロガー

●くわしいプロフィール
お問い合わせはこちらへ
プライバシーポリシー
Twitter
●コラム
『毎日が発見ネット』
●掲載誌
雑誌「毎日が発見」2017年6月号、2019年9月号
●著書
「今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ」

最新記事

50代、他人の評価を気にしなくなった理由【手術から1年経って】 Oct 18, 2021
母の要介護認定の結果に、涙 Oct 16, 2021
50代からの片付けは、この効果を知ればうまくいく Oct 15, 2021
50代からの女友達との付き合い方。気を付けている5つのこと Oct 14, 2021
捨てられない頑張った証への思いが、読者さんからのメールで変わりラクになった Oct 13, 2021
片付けられない母が、この言葉で片付ける気になってくれた Oct 12, 2021
定年後の夫に家事をしてもらう!効果があった段取りとは Oct 11, 2021
可憐なあなたにおすすめしたい Oct 10, 2021
ズボラでもできる書類やメールを溜めない工夫 Oct 09, 2021
大活躍、プチプラだけど上質なカットソー 骨格ウェーブ向き Oct 08, 2021

月別アーカイブ

 

タグリスト

お知らせ

前のブログです。今もときどき更新しています。
『家も自分も好きになる暮らし』

検索フォーム

ページトップへ戻る