【断捨離】どんどん家事を減らす

スポンサードリンク



はじめてお越しいただいた方は、お時間ありましたら私の プロフィール もごらんください。

蒸し暑い日を乗り切るためにも、体力や気力の衰えをカバーするためにも、この夏はどんどん家事を減らそうと思います。

キッチン


思い込みを断捨離する


義母と二度目の同居をはじめ、約2か月が経ちました。一度失敗していますので、今度は頑張りすぎないようにと、「良い嫁」はやめていたつもりでした。

ですが、またいつのまにかいい格好をしたくなっていたようで、だんだん身体に不調が。

「こうせよああせよ」と言われもしないのに、先回りして動いてしまうのは、私の性分です。

でも若かった頃とは違うのだと、ひしひしと感じています。自分で自分の首をしめるとはまさにこのこと。

○○しなければ…という思い込みを、いまいちど断捨離して、家事がラクできるようにしてみます。


にほんブログ村テーマ
家事がラクできる家づくりの工夫



家事の断捨離


昨日は朝からちょっと辛かったので、これじゃいかん!と減らせる家事を考えてみました。

✔介助の回数を減らす
✔包丁を使うのを減らす
✔掃除の回数を減らす
✔洗濯を減らす


*Twitterで声をかけてくださったみなさん、反応を返して下さったみなさん、ありがとうございます。

入浴介助の回数を減らす


義母はお風呂好きな人です。一度同居しているので、よく知っています。

できれば毎日、シャワーだけでもさせてあげたいので、お風呂に入る日を減らすのは気の毒に思います。

そこで、シャワー浴は毎日するが、一日置きにしていた洗髪や洗体をやめ、その間隔を広げてみることにしました。

幸い本人も納得してくれたので、しばらくこれで。なにか気になることが出てきたら、その時点で考えます。



包丁を使うのを減らす


一から材料の皮をむいたり刻んだりして料理を作るのが面倒に感じるときが増えてきました。

調味料の詰め替えも砂糖と塩以外したことがないし、お洒落な盛り付けもできません。

もうキッチンで止められる家事なんてないと思っていました。でも、一番簡単にやめられることがありました。

何をやめられるかというと、「料理のすべてを手作りする」ということでした。

包丁を使うのを減らし、買ってこられるおかずは買って、料理をラクにしました。



掃除を減らす


●古紙やラップを使った予防掃除を復活させた

●古い布や紙を濡らしたもので拭きとってそのまま捨てるだけにした



家でする洗濯を減らすなど


大物の洗濯をコインランドリーで済ませたり、掃除のプロに難しい場所を任せたり。

自分がラクで機嫌よくいることと、家族がラクで機嫌よくいられること。

このどちらの目標を上にするかではなく、どちらも無理なく叶えられるよう、「ほどほど・まあまあ」なラインを見つけてやっていこうと思います。



ブログ村テーマ
家事の断捨離・家事をラクにする工夫

捨てても、大丈夫だったもの。

キッチンの片付け・断捨離・収納

50代を考え暮らす

私の朝時間
 

書籍を出版いたしました。モノも迷いも手放して暮らしをラクに。

スポンサードリンク

原田さよ

片付けられなかった経験をもとに、物を減らしてゆったり暮らせるようになった経緯や、少ない服で楽しむ工夫などを綴っています。
FC2ブログ公式ブロガー。

●くわしいプロフィール
お問い合わせはこちらへ
プライバシーポリシー
Twitter
●コラム
『毎日が発見ネット』
●掲載誌
雑誌「毎日が発見」2017年6月号、2019年9月号
●著書
「今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ」

服や雑貨をご提供いただいています

最新記事

4連休中におすすめの片付けや家事 Sep 19, 2020
みんなに言いたくなる、リビング収納デッドスペースの使い方 Sep 18, 2020
秋の初めこそ頭皮の臭いをふせいで美しい髪を!酵素ローション『エンザエスキュー』を愛用しています Sep 17, 2020
ユニクロ×アンタイトルで秋の着回し。体型カバーのポイントで女友達がくれたアドバイスとは? Sep 16, 2020
友達は少ない方がいい?50代になって変わってきた思い Sep 15, 2020
親の介護で潰れないために。情報の集め方をまとめてみた Sep 14, 2020
その服、ほんとうに捨てていいの?と思ったときの判断基準 Sep 13, 2020
50代を豊かに生きるために捨てたこと・はじめたこと Sep 11, 2020

タグリスト

月別アーカイブ

お知らせ

前のブログです。今もときどき更新しています。
『家も自分も好きになる暮らし』

検索フォーム

ページトップへ戻る