断捨離のあとの失敗。同じ服ばかり着ていたせい?反省したあとにすることとは

スポンサードリンク


はじめて来て下さった方は、お時間ありましたら私の プロフィール もごらんください。

服の断捨離ですっきりしたクローゼットにしたはずが


出張の夫を早朝に送り出し、義母が起きてくるまでの30分で、2階のクローゼットをササッと整理しました。

最近またカビやホコリでアレルギーが出て、くしゃみを連発していたため、マスクをして取りかかりました。

が、クローゼットの扉のうちの1枚をあけたら、なんだか湿っぽいにおいが。

画像の左側のクローゼット、扉が3枚あるうちの手前の1枚扉です。

⑥クローゼットの説明 2018


服の断捨離については何回かに分けて記事にしてきました。

・服の断捨離のはじめ方【準備編】 クローゼットを開ける前にする3つのこと

・服の断捨離のはじめ方【実践編その2】着ないのに捨てられない服はどうする?

・服の断捨離のはじめ方【実践編その3】今より増やさないためにしていること6つ


クローゼットの換気・やり方が甘かった


トップの画像の左側・3枚扉のクローゼットは、真ん中と右側の2枚は観音開きですが、左側(画像左手前)の1枚は単独で開け閉めします。いわばロッカーのような空間。

断捨離で、そこに入れている服は思い出のワンピースとドレスだけになりました。着ることもありません。

活用できている服が入った奥の扉をあけて換気するのを優先し、思い出の服が入ったほうの扉は、ほとんど開けなくなっていたことに気付きました。

一つ前の記事で押入れの除湿と換気のことを書いたばかりです。反省。

簡単!押し入れの湿気対策のやり方・順番・コツ


私のツイッターはこちらです。気軽にのぞいてみてください。ブログの更新や、参考にしている片付けブログのご紹介もしています。無言フォロー大歓迎。


断捨離の後の反省


出かける機会の少ない私は、同居をはじめてから家ではいっそう毎日同じパターンの服を着るようになっていました。

同じ服ばかり着ていることが悪いのではなく、もちろん同居のせいでもなく、クローゼットの換気が疎かになっていたのが駄目。

服の断捨離には丸3年かかりました。300枚越えから、フォーマルを含めた現在の50枚程度にするまで。

なんのために時間をかけて断捨離してきたのか…と思いながら、今これを書いています。

web内覧会では機能的なクローゼットや押入れの使い方を見ることができます。こちらを参考にどうぞ。

ブログ村テーマ
web内覧会*収納・クローゼット♪



クローゼットと壁面収納 2階3


断捨離の後こそ大事に


時間がかかった服の断捨離。

思い出の服をゆったりしまって安心しきっていましたが、これからは、残すと決めた服はみな平等に大事にしていこうと思った朝でした。

今日はクローゼットのすべての扉をあけ、エアコンも扇風機もつけて、しっかり風を送っておきます。

断捨離の参考になるブログ村テーマ。こちらも読んでみてください。

ブログ村テーマ
服の断捨離・整理収納

大人が着る無印とユニクロの服

50代からのファッション

少ない服で着回す

捨てても、大丈夫だったもの

参考になるブログを最新のランキング順にごらんいただけます。

50代ファッション・人気ブログランキング

断捨離ブログ・人気ランキング

シンプルライフ・ブログランキング

ブログランキングに参加しています。下の2つの四角いバナーをクリックして下さると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます。



●コラム連載
『毎日が発見ネット』

●「もの、ごと。」には暮らしに役立つブログがいっぱい!

スポンサードリンク

    

 

書籍を出版いたしました。モノも迷いも手放して暮らしをラクに。

スポンサードリンク



原田さよ

物を減らしてゆったり暮らすことや、少ない服で楽しむ工夫を綴っています。
FC2ブログ公式ブロガー。

●くわしいプロフィール
お問い合わせ
ブログと関連性のないご依頼にはお返事をしていません。ご了承ください。
プライバシーポリシー
Twitter

参加しているブログランキング
断捨離・ブログランキング
シンプルライフ・ブログランキング
ミニマリスト・ブログランキング
インテリアと収納・人気ブログランキング
50代ファッション・人気ブログランキング

●コラム
『毎日が発見ネット』

●著書「今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ」についてダ・ヴィンチニュースで書評を書いていただきました(2018.4.3)
『教科書通りのテクニックは卒業! 等身大の自分で暮らすための片付け術』

新着記事

月別アーカイブ

お知らせ

別ブログ 10月7日、更新しました
『家も自分も好きになる暮らし』

検索フォーム

ページトップへ戻る