捨てられない私が変わった!バブル時代の服をやっと断捨離

スポンサードリンク



はじめて来て下さった方は、お時間ありましたら私の プロフィール もごらんください。

初夏かと思うほど暖かかったと思えば、冬に逆戻りしたような寒い日もある3月。みなさんはこの時期に着る服を、クローゼットからすぐに取り出せますか?

私のクローゼットが使いやすくなってきたのは、断捨離をはじめて2年目の頃、バブル時代に買った多くの服を捨ててからでした。

今日は、『毎日が発見ネット』で5本目のコラムが掲載されたことと、そんな大昔の服をようやく捨てることが出来たときのことについて書きます。

ショッピング 女性 紙袋

バブル時代の服なのに捨てられなかった理由


私は、バブル時代に買った服を30年近く持ち続けました。

それらの服は高価だったため大事に扱ってきて、30年近く経っていても傷みが少なかった。また、頑張って働いていた頃の自分の思い出がびっしり貼りついていた。それらの理由で、なかなか手放す気になれませんでした。

いっぽうで、そんな古い服をたくさん持っていることを、ストレスにも感じていました。

捨てられないバブル時代の多くの服のせいで、「今」着たい服がサッと取れなかったり、着ない服の世話まで続けている自分が嫌になったりしていたからです。

捨てたいのか、捨てたくないのか。いったい私は、何のために断捨離をしているの?

そう気づいてから何をしてみたかについて、コラムで書きました。とてもシンプルなことですが、その後の断捨離に弾みがつきました。

『毎日が発見ネット』のコラムはこちらです。ぜひご覧ください。

「大昔の服でも捨てられない!悩みに悩んで選んだ捨て方は、シンプルなものでした」
毎日が発見 プロフィール



自分にあった断捨離のやり方を知る


私のように片付けが苦手な人は、服の状態がよほどひどくない限り、「直せば着られる」「痩せればまた着られる」などと思いがちです。

捨てる服を決める一般的な基準(この1年いちども着なかった服だから捨てる。サイズが合わないから捨てる。時代遅れのデザインだから捨てる等)に従って分ける整理の仕方も、頭では理解できるものの行動にはなかなか移せません。

そんな私は、捨てられないことが、まるで成績の悪いことのように感じ、自分にがっかりすることもありました。

「昔の服ってどうしてる?」という話題が友人との間で出たときも、自分が一枚も捨てていないことを言えませんでした。

服を整理できるようになった今は、そういう気持ちもすっかり無くなり、少ない服で楽しむことができるようになりました。



バブル時代の服を今も着ないまま置いている人はおられますか?それを負担に感じておられませんか?

もしそうなら、まだ汗をかかずに整理できるこの時期の断捨離はおすすめです。自分に合った片付け方は、片付けながら見つけることができますので、ぜひはじめてみてください。

服に圧倒されていた空間がなくなれば、気分よく出かけられるだけでなく、気分よく帰宅することもできます。これは想像以上に心地よいことです。

ブログ村テーマ
服の断捨離・整理収納
50代からのファッション
40代からの似合う服と小物の選び方
少ない服で着回す


参加しているブログランキング。表示カテゴリのブログを現在のランキング順にごらんいただけます。

50代ファッション人気ブログランキング
断捨離・ブログランキング
シンプルライフ・ブログランキング
片付け・収納(個人)ブログランキング


『毎日が発見ネット』の今回のコラム。ぜひご覧ください。

「大昔の服でも捨てられない!悩みに悩んで選んだ捨て方は、シンプルなものでした」

 
服の断捨離について書いた記事で、アクセスの多いのはこの2本です。私の服は、断捨離のあと、コートやフォーマルをふくめ全部で50枚程度になっています。

服の断捨離のはじめ方【準備編】 クローゼットを開ける前にする3つのこと
服の断捨離のはじめ方【実践編その3】今より増やさないためにしていること6つ

書籍を出版いたしました。モノも迷いも手放して暮らしをラクに。

スポンサードリンク

にほんブログ村 にほんブログ村へ

原田さよ

片付けられなかった経験をもとに、物を減らしてゆったり暮らせるようになった経緯や、少ない服で楽しむ工夫などを綴っています。
FC2ブログ公式ブロガー。

●くわしいプロフィール
お問い合わせ
ブログと関連性のないご依頼にはお返事をしていません。ご了承ください。
プライバシーポリシー
Twitter

●コラム
『毎日が発見ネット』

●掲載誌
雑誌「毎日が発見」2017年6月号、2019年9月号

●著書「今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ」についてダ・ヴィンチニュースで書評を書いていただきました(2018.4.3)
『教科書通りのテクニックは卒業! 等身大の自分で暮らすための片付け術』

最新記事

さよなら白髪と薄毛。ふんわり艶々な黒髪めざして変えたこと・役立っているもの・習慣 Jan 25, 2020
美味しくて可愛い~!人気の千疋屋フルーツクーヘンを食べた感想 Jan 24, 2020
ユニクロ定番品が使える!少ない服で真冬コーデをすっきり見せるコツ Jan 22, 2020
ニトリ。安くても癒されるキッチン用品を大事に使っている理由 Jan 20, 2020
長男の嫁の、苦しい思い出の捨て方! Jan 17, 2020
どこから片付けていいかわからない時にまずやること Jan 15, 2020
お金が大好きな私が今はまっているのは Jan 13, 2020
プチプラでも上品に見える服【CLEAR IMPRESSION】ぽかぽか機能素材セーター綺麗色 Jan 11, 2020
大人気の波佐見焼のお茶わん【勲山窯】を使ってみた感想! Jan 10, 2020
捨て活しつつも増やして良かったこと Jan 08, 2020

タグリスト

月別アーカイブ

お知らせ

前のブログです。今もときどき更新しています。
『家も自分も好きになる暮らし』

検索フォーム

ページトップへ戻る