洋服の断捨離、こんまり流で決められない時のコツ一つ。とても簡単。

スポンサードリンク



はじめてお越しいただいた方は、お時間ありましたら私の プロフィール もごらんください。

さあ!断捨離で春のクローゼット収納を作ろう
この記事の続きです。


「着るか着ないか、見極めるコツ」

毎日着ることはないかもしれないけれど、必要な時があるかもしれない・・・・そう思ったら、クローゼットの一番目立つところに吊るしておきましょう。
・・・(中略)・・・
半年でもいいし、2週間でもかまいません。こうやって「見える化」することで、いつも意識に上り、いる、いらないの判断がしやすくなります。



ここでよく紹介してきた近藤典子さんの本には、服の整理についてこんな話が出てきます。

最初これを読んだとき、「こんなにゆっくりでもいいんだ」と新鮮に感じました。

やると決めたらすぐ行動に移したい私は、一気に捨てたい時こんまりさんの本を読んでいたからです。

口癖のようになっていました。

「こんなにあるのに、着る服がない。」


・本2冊


■見える化?

本でそう教えてもらってから、着るか着ないか見極めに迷ったら、寝ている和室の長押へその服を吊るしておくようになりました。

クローゼットより、さらに傍へ持ってくるんです。

捨てようと決めるまで数週間かかる時もありますが、翌朝には捨てようと決められる時もあります。



今は邪魔でも、楽しかった記憶がたしかにある。

だから、見える化しても決められない時は、着ないとわかっていてもクローゼットへ戻すことにしています。

大切なのは、自分で決めるということだからです。



桜満開、春爛漫。

花が散るまでに、もうちょっとクローゼットの整理を続けていきます。

断捨離しながら読んできた色々なトラコミュです。参考にどうぞ。

少ない服で着回す 
50代を考え暮らす
押入れ~クローゼットの収納
 

書籍を出版いたしました。モノも迷いも手放して暮らしをラクに。

スポンサードリンク

原田さよ

片付けられなかった経験をもとに、物を減らしてゆったり暮らせるようになった経緯や、少ない服で楽しむ工夫などを綴っています。
FC2ブログ公式ブロガー。

●くわしいプロフィール
お問い合わせはこちらへ
プライバシーポリシー
Twitter
●コラム
『毎日が発見ネット』
●掲載誌
雑誌「毎日が発見」2017年6月号、2019年9月号
●著書
「今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ」

服や雑貨をご提供いただいています

最新記事

美しい靴 VITANOVAの季節がやってきた【BARCLAY ヴィタノーヴァ】 Oct 27, 2020
料理をラクに!片手でも作れるメニューいろいろ Oct 26, 2020
怖かった義母の被害妄想、このたびは出ず。助かったー。 Oct 25, 2020
ロングカーディガンは流行遅れか定番か Oct 24, 2020
収納下手でも成功した、リビングの簡単すっきり収納のコツ Oct 23, 2020
苦手なお隣さんとのその後 Oct 22, 2020
ユニクロ、捨てなくてよかったファーリーフリースフルジップジャケット Oct 21, 2020
お隣さんにイラつく自分をどうしたか Oct 20, 2020

タグリスト

月別アーカイブ

お知らせ

前のブログです。今もときどき更新しています。
『家も自分も好きになる暮らし』

検索フォーム

ページトップへ戻る