家族で服を大量に断捨離【エコロモ】衣料品引き取りサービスを利用しました。

スポンサードリンク



はじめて来て下さった方は、お時間ありましたら私の プロフィール もごらんください。

大量にあった服を夫も娘も片づけはじめました。今日は、そのきっかけになった衣料品引き取りサービス「エコロモ」について書きます。

300枚以上あった私の服は現在、コートやフォーマルを含めて50枚ほどになりました。

私の服の収納や断捨離については、こんな記事を書いています。

→ クローゼット収納がスッキリ!使いにくい間取りでもラクになってきた理由
→ 服の断捨離のはじめ方【準備編】クローゼットを開ける前にしておくこと
→ 服の断捨離のはじめ方【実践編その3】今より増やさないためにしていること6つ


~本日の目次~
・エコロモ キャンペーン(衣料品引き取り)とは
・家族にクローゼットの整理を促すときの言葉
・片付けのきっかけを逃さないために

エコロモ 衣料品引き取りサービス

エコロモ キャンペーン(衣料品引き取り)とは


「エコロモ」は、大手アパレルメーカーのワールドが使用している造語で、“エコロジー”と“衣(コロモ)”をかけ合わせたものです。

「エコロモ キャンペーン」は、ワールドが、リユースとリサイクルによって衣料品を最後まで活かすことを目的として2009年から展開しています。

キャンペーンの内容は、服や服飾雑貨を、全国の百貨店ショッピングセンターでOFFチケットと交換するというものです(*ワールドの衣料品以外も引き取ってくれます

OFFチケットは、衣料品の回収を受け付けたショッピングセンター・アウトレットモール内のワールドのショップで、指定期間中に利用できます。



百貨店とショッピングセンターでは交換できるものの種類が違いますし、OFFチケットの額や使い方にも差があります。

9月のはじめ頃から全国でスタートしていますが、開催時期もバラバラです。

ご利用をお考えの場合は、お近くの店舗でいつ行われているかなどを、ワールドのHPでご確認ください。

私は今回、イオンモール内にあるフラクサスを利用し、家族と自分の服やストールを500円OFFチケットと交換してもらいました。


家族にクローゼットの整理を促すときの言葉


娘は一人暮らしをしていたころは服が増えすぎないよう工夫していたようですが、実家へ戻って就職してから服が増えはじめたようです。

服好きだった夫も、クローゼットで眠るカッターシャツや、引き出しにあるもう使わないふだん着が、そろそろじゃまになってきているようでした。

でも忙しい夫や娘は、私のようにじっくり服を片付けようとは思わないはずなので、このエコロモキャンペーンの話をもちかけてみたのでした。



夫や娘に服の整理を促すとき、このように声掛けしてみました。

●服と一緒にネクタイやストール、ベルトや靴やバッグまで一緒に引き取ってもらえるのはかなりラク(百貨店での引き取りではネクタイ・ベルト・靴・バッグはNG)

●着ない服がたくさんあるためにクローゼットが満杯で、今必要な服がサッと選べないのは、誰にとってもストレス。

●ショッピングモール内での衣料品引き取りサービスなら、帰りに別のものの買い物やふだんの食材の買い物もして帰れる。


夫 断捨離

片付けのきっかけを逃さないために


どういうことが片付けのきっかけとして良いかは、家族それぞれの性格や、今おかれている状況によって違います。

交換したOFFチケットで次の買い物を大量にしてしまうと、またクローゼットが膨らんでしまうかもしれません。

でも、手放す分よりたくさんの服をまた買うとは思えませんし、夏から秋へと着る物が変わるこの時期なら服を整理しやすいのもたしかです。

「やらないよりは、やってみる」

1枚からでも引き取りOKなので、ラクに考えていいと思います。

衣料品引き取りキャンペーンは、他の企業でも10月にかけて行われると思いますので、よかったらお近くのお店を利用してみて下さい。

服の片付けの関連記事はブログ村のテーマでも読めます。こちらも参考にどうぞ。

ブログ村テーマ
服の断捨離・整理収納
捨てても、大丈夫だったもの
50代からの片付け・収納・家事
少ない服で着回す

ブログランキングに参加しています。下の2つのバナーをクリックして下さると嬉しいです。いつもありがとうございます。




 

断捨離ブログランキング

書籍を出版いたしました。モノも迷いも手放して暮らしをラクに。

スポンサードリンク



原田さよ

片付けられなかった経験をもとに、物を減らしてゆったり暮らせるようになった経緯や、少ない服で楽しむ工夫などを綴っています。
FC2ブログ公式ブロガー。

●くわしいプロフィール
お問い合わせ
ブログと関連性のないご依頼にはお返事をしていません。ご了承ください。
プライバシーポリシー
Twitter

●コラム
『毎日が発見ネット』

●著書「今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ」についてダ・ヴィンチニュースで書評を書いていただきました(2018.4.3)
『教科書通りのテクニックは卒業! 等身大の自分で暮らすための片付け術』

最新記事

美しい靴を買いました。REGALのパンプスは歩きやすくてお洒落です Aug 16, 2019
夏の疲れを癒す、シンプルな2つの方法【人間関係の疲れも癒そう】 Aug 14, 2019
読者さんからのご意見で気付かされたこと|シンプルライフブログ、今後もよろしくお願いします Aug 11, 2019
このトリートメントで髪が変わった!サラ艶なまま、まとまった【画像あります】 Aug 09, 2019
プチプラで楽しむ真夏の涼しい服【ユニクロとPLST】 Aug 07, 2019
夏の冷蔵庫をスッキリ使う!ラク収納で食材の無駄をゼロにする工夫 Aug 06, 2019
すごい!嶋田ちあきさんのコンシーラーがなぜ人気なのか、わかりました Aug 04, 2019
嫁と姑の関係をラクにした、大人の『美しいぬり絵』シリーズ Aug 04, 2019

タグリスト

月別アーカイブ

お知らせ

検索フォーム

ページトップへ戻る