食器棚にスッキリ食器を収納する5つのポイント|古い思い込みは捨てよう。

スポンサードリンク



はじめて来て下さった方は、お時間ありましたら私の プロフィール もごらんください。

今日は、使いやすくてスッキリ見える食器棚をつくるために気を付けていることを書きます。

~本日の目次~
・食器をスッキリと収納するために意識しているポイント
 *収納に余裕を持たせる意味
 *食器の重ねかた・並べかた
・古い思い込みを捨てる

食器 白いお皿 イメージ

食器をスッキリと収納するために意識しているポイント


いま、食器棚の収納で気を付けているのは、下の5つのことです。

①収納スペースに入る分だけを持つ。新たに買うなら、そのぶんが入るかどうかたしかめてからにする。

②出し入れしやすい場所には、よく使う食器以外は収納しないようにする。

③扉や引き出しを開けたとき、全ての食器が見えるように置く。

④同じ種類は縦に並べる。

⑤重ねる場合は、なるべく上の空間に「その食器の高さ+手がはいる分」だけの余裕を持たせる。

収納に余裕を持たせる意味


コの字ラックやカゴを入れて食器を収納する方法なら、もっとたくさんの食器を持つことができたろうと思います。

でもその方法だと、私には、戻すときはじめと同じ状態にすることは出来ないと思いました。

はじめは出来ていたとしても、そのうちめんどうになって、ぐしゃぐしゃと重ねるか、そのとき空いている別の場所へ押し込んでしまうと思ったからです。

食器は、出しやすさもですが、戻しやすさを意識することも大事だと思っています。

ズボラな私でも食器を戻しやすいようにするため、思い切って減らしてきました。

すぐ取れてサッと戻せる収納”←リンク先にこのタグをつけた記事を集めています。よろしければご覧ください。

食器棚 左食器棚 右

食器の重ねかた・並べかた


食器を重ねるなら、その上の空間にこぶし一つ分くらいの余裕を持たせるよう意識してきました。

すべての食器でというわけにはいかないのですが、頻繁に使う深さのある食器については注意しています。

1枚だけ取ろうとしたときでも、深さのある食器は浅いお皿とは違い、重ねればいったんそれを持ちあげないと取れないからです。

縦に並べるのは、目よりも上の段におくと奥が見えないから。前にある食器と同じものがその奥にあるんだよと、自分にわからせるためです。



5つのポイントのうち今後も気をつけていきたいのは、「食器棚に入る分だけ」「重ねるなら上の部分に余裕を持たせる」ということです。

Web内覧会でキッチン収納のアイデアを拝見して、機能的な工夫の数々を参考にしています。

ブログ村テーマ
WEB内覧会*キッチン



古い思い込みを捨てる


食器棚は常に食器とそれ以外のものまで入ってギュウギュウ。ダイニングテーブルやキッチンカウンターの上、押入れや納戸にまで置いていた頃は、食器を捨てるという発想がありませんでした。

割れてもいないのに捨てるなんて出来ないと。

でも、結婚してからため込んできた食器が多過ぎることは、じゅうぶんに感じていました。食器棚だけでなく、キッチン全体が使いにくいのも、きっと食器が多過ぎるからだろうと。

決心して断捨離を続け、今は、この記事に添付している場所以外に食器を収納しているところはありません。



引き出しに食器をいれるという方法も考えたことがありませんでした。

食器棚引き出し ダイソーまな板シート (7)

弟のお嫁さんがしていたのを見て、これは使いやすそう!と思ってやってみました。

彼女のようにお洒落にはできませんが、引き出し収納はひと目で見渡せるため便利です。

上から取るという動作も、右手の使いにくい私にとっては助かるポイントでした。なんでもやってみるものですね。

食器棚を効率的に使えるセリア・無印・ダイソーのおススメ収納ケース3つ

無印良品PP整理ボックスで食器棚引き出し整理収納 (5)


50歳を過ぎて「この暮らしにくい家をなんとかしたい」と決心したときに思ったのは、多過ぎるとわかっているモノは、もう捨てていこうということでした。

私は、思い入れも罪悪感も、一枚一枚の食器に触れているうちに少しずつ変化してきました。

片づけの目標は今も、「管理するモノを減らしたり小さくしたりして、人生後半をラクに暮らす」という単純なもののままです。

参考にしてきたブログ村テーマはこちら。片付けのヒント満載です。

ブログ村テーマ
キッチンの片付け・断捨離・収納
捨てても、大丈夫だったもの。
50代からの片付け・収納・家事

 


書籍を出版いたしました。モノも迷いも手放して暮らしをラクに。

スポンサードリンク

にほんブログ村 にほんブログ村へ

原田さよ

片付けられなかった経験をもとに、物を減らしてゆったり暮らせるようになった経緯や、少ない服で楽しむ工夫などを綴っています。
FC2ブログ公式ブロガー。

●くわしいプロフィール
お問い合わせ
ブログと関連性のないご依頼にはお返事をしていません。ご了承ください。
プライバシーポリシー
Twitter

●コラム
『毎日が発見ネット』

●掲載誌
雑誌「毎日が発見」2017年6月号、2019年9月号

●著書「今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ」についてダ・ヴィンチニュースで書評を書いていただきました(2018.4.3)
『教科書通りのテクニックは卒業! 等身大の自分で暮らすための片付け術』

最新記事

無印良品週間でセーターを買うなら、半額以下のこれもおすすめです Nov 15, 2019
大掃除をやめるかわりにお金をかけていること、ふだんしている掃除(ハウスクリーニング) Nov 14, 2019
50代からを豊かに生きられる人とそうじゃない人の分岐点 Nov 12, 2019
旬の美しいブーツ購入。お洒落で歩きやすいから服選びもラクになりました【REGAL】 Nov 10, 2019
食感に惚れた!コシヒカリ【みずほの粒選米】が美味しーい Nov 10, 2019
狭いリビングでも気持ちよく暮らせるようになった理由 Nov 08, 2019
50代、書類ごみを一気に捨てた方法(個人情報つき) Nov 06, 2019
食べ物ですぐ温まりたい人必見!2分でできる本格的なお吸い物が美味しいよー Nov 04, 2019
服が素敵でも、部屋がグチャグチャでは楽しめない。まず変えたのは。 Nov 03, 2019
褒められたユニクロと、少しでも若いうちに片付けることと|この先のブログについて Nov 01, 2019

タグリスト

月別アーカイブ

お知らせ

前のブログです。今もときどき更新しています。
『家も自分も好きになる暮らし』

検索フォーム

ページトップへ戻る