段ボールの捨て忘れを防ぐアナログな方法

スポンサードリンク



はじめてお越しいただいた方は、お時間ありましたら私の プロフィール もごらんください。



ゴミの日を忘れるときの私の捨て方


先月、また、ダンボールを捨てに行くのを忘れました。このあたりは月に一度しかダンボールの回収がないというのに。

カレンダーに書いても、スマホに打ち込んでも、ぼやっとしているうちに忘れてしまうことがあります。

これからは、どうしても駄目なとき、玄関のドアの内側にT「明日古紙回収!」と貼る古典的なやり方で捨て忘れを防ごうと思います。

玄関ドアに貼り紙
(捨てに行くことができました!)

アナログなやり方ですけど、私にはこれが合っています。

こんな記事も書きました→ スッキリ!書類や紙モノを増やさないシンプルな習慣5つ


 

50代からの片付け・収納・家事


ブログ村のなかでテーマに沿った記事をトラックバックしあう、いくつかのコミュニテイの管理人をしています(誰でも読むことができます)。

人生後半からの片付けや家事についてのテーマも、あらたにひとつ作ってみました。

50代でなくても、50代になったらはじめてみようと思う片付け方や家事をラクにする工夫、50代の親の片付けについて思ったことを書いたお若い方の記事も参考になるのでお待ちしています。ご参加・閲覧、どうぞよろしくお願いします。

自分の記事もいくつかトラックバックしてみました。

ブログ村テーマ
50代からの片付け・収納・家事





終わりに


人生後半からはじめた片付けでわかったのは、体力よりも気力が折れると、続かないということでした。

気力を保つために必要なのが、小さな達成感をためていくことです。

「これを捨てるには、こういうやり方で」とか、「これを収納するには、必ずここに」という片付け方にこだわらないことも、気力を保つのに役立っています。

自分の現状にあった捨て方、片付け方を、ゆっくり確かめながらやっていこうと思います。



断捨離ブログ 最新のランキングはこちら
片付け・収納(個人)ブログランキングはこちら

書籍を出版いたしました。モノも迷いも手放して暮らしをラクに。

スポンサードリンク

原田さよ

片付けられなかった経験をもとに、物を減らしてゆったり暮らせるようになった経緯や、少ない服で楽しむ工夫などを綴っています。
FC2ブログ公式ブロガー。

●くわしいプロフィール
お問い合わせはこちらへ
プライバシーポリシー
Twitter
●コラム
『毎日が発見ネット』
●掲載誌
雑誌「毎日が発見」2017年6月号、2019年9月号
●著書
「今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ」

服や雑貨をご提供いただいています

最新記事

お隣さんにイラつく自分をどうしたか Oct 20, 2020
手術が終わりました Oct 19, 2020
古い家具でも売れる?リサイクル店で知った現実 Oct 17, 2020
PLST、大人が着る秋のふだん着 Oct 15, 2020
捨てても捨ててもスッキリしないとき効果があった片付けかた Oct 14, 2020
産後うつを悪く言い続ける義母に対し、私がとった行動 Oct 13, 2020
手術まであと数日【やめてみた】お金を管理しやすくするために Oct 12, 2020
大人の目元をナチュラルに「上げる」アイシャドウ!BRILLIAGEクリエイトフォーカラーズの感想 Oct 11, 2020

タグリスト

月別アーカイブ

お知らせ

前のブログです。今もときどき更新しています。
『家も自分も好きになる暮らし』

検索フォーム

ページトップへ戻る