少ない服の楽しみ方と衣類の区分。7月も無印・ユニクロなどで9枚。

スポンサードリンク





はじめてお越しいただいた方は、お時間ありましたら私の プロフィール もごらんください。

      

今日は、断捨離をして決まってきた”少ない服”での楽しみ方と、衣類の区分について書きます。

断捨離で服の数は6分の1になり、今あるのはコートやフォーマルを含め50枚程度です。服を減らすことについてはこんな記事を書いてきました。

服の断捨離のはじめ方【準備編】 クローゼットを開ける前にする3つのこと

服の断捨離のはじめ方【実践編】 どんな服を捨てる?

服の断捨離のはじめ方【実践編その2】着ないのに捨てられない服はどうする?


~本日の目次~
・7月に着る服と、少ない枚数で楽しんでいること
・無印良品やユニクロの服の着方
・衣類の区分

7月に着る服と、少ない枚数で楽しんでいること


服が減ってからの楽しみは2つあります。ひとつは、小物でアレンジすること。もうひとつは、自分の定番服を存分に着てから処分し、次の1枚を手に入れることです。

私の日常着は古い服ばかりですが、今年の夏も無印良品やユニクロの服が多めです。

参照記事→ 無印良品の使える服、いま買って夏のおわりまで活用できるおススメの1枚

無印とユニクロで夏のふだん着・家事服 ()

日よけ・冷房対策にもなるストールは淡色を使うことが多く、「日常着でちょっとそこまで」というときに活用しています。

レモン色のリネン×コットンのストールは ストール・傘専門店 macocca で買いました。質問メールを送ったときのお店の対応がよかったので、数回このお店を利用しています。

逆に、アクセサリーは個性の強い大きめのものを使うようになっています。

こちらはタラタタのもの。
タラタタ


無印良品やユニクロの他、INDIVI 、23区、イッツインターナショナルなども好きです。





夏に着る服の定番がほぼ決まってきたので、その中で傷んできたものは同じタイプの服を買って入れ替えようと思います。

靴下やフットカバーも同じ種類ものに決めています。無印の足なり直角スニーカーソックスは、履きやすくて気に入っています。

少なくした服を買いかえる時のマイルールは、先に捨ててから次のを買うことです。これは、”捨てそびれを防ぐ”ために決めました。

無印良品やユニクロの服の着方


無印の紺色の7分袖Tシャツや、ユニクロのヘンリーネックTシャツはもう色褪せが強くなってきましたので、この夏に買い換えます。

買い換えるときは、今ある服と合わせやすいよう、捨てた服と同じ系統の色を選ぶ予定です。

デザインやサイズは、体型が変わってきているため同じというわけにはいきません。

大好きだったTシャツも、そろそろ難しくなってきたと実感しています。サイズをあげて楽しみながら違うデザインの服も探してみようと思います。

無印の服を使ったシンプルなコーディネートは、ブログ村のテーマでたくさん見ることができます。参考にどうぞ。

ブログ村テーマ
MUJIの服でオシャレ&コーディネイト




骨格診断をうけたので、自分の体型に似合いやすい服の種類や素材がわかってきました。

私は3タイプのうちのウエーブ。特徴は、上半身が薄く下半身が重たい。厚みがない。骨が細い。首が長いなどだそうですが、自覚していないこともたくさんありました。

骨格診断を受けた人や教える人の記事はこちらのテーマで読めます。興味のある方はチェックしてみて下さい。

ブログ村テーマ
骨格診断3タイプ



衣類の区分


ウエア2片づける前2

私の服には部屋着というパートがなく、日常着=家事服・外出着・パジャマという区分です。その他には、ジムで着るときの派手なフィットネスウエアがあります。

部屋着については、Twitterで交流しているLIUさんの記事が参考になります!服の断捨離はシーズンごとがオススメ☆「部屋着」という概念をなくそう

日常着・・・家事をするときの服であり、そのまま近所へ買い物に行ける・ジムや病院へも行ける・義母や実母にも会える程度の服です。

外出着・・・電車に乗って何かの集まりに参加したり、何かを観に(聴きに)行ったりするときに着る服で、少しあらたまった席でも大丈夫な服としています。

パジャマ・・・春秋用、夏用、冬用とわけて持っています。夜中に呼び出しがあってもすぐ着替えられるよう、ボタンではなくかぶりの上着の物を選んでいます(持病で手が使いにくいため)。


今年もいよいよあと半分。少ない服、かつ好きな服を楽しく着て、身軽に過ごしたいと思っています。

服の断捨離やコーデの参考になる記事はこちらのテーマでも読めます。

トラコミュ
大人が着る無印とユニクロの服

40代からの似合う服と小物の選び方
服の断捨離・整理収納
50代からのファッション

ブログランキングに参加しています。下の2つのバナーをクリックして応援していただくと更新の励みになり嬉しいです!いつもありがとうございます。

 
トラコミュ  
少ない服で着回す

書籍を出版いたしました。モノも迷いも手放して暮らしをラクに。

原田さよ

整理収納の基本、ものを減らしてゆったり暮らせるようになったこと、少ない服で楽しむための工夫などを綴っています。
整理収納アドバイザー1級
生前整理アドバイザー1級
FC2ブログ公式ブロガー

●くわしいプロフィール
お問い合わせはこちらへ
プライバシーポリシー
Twitter
●コラム
『毎日が発見ネット』
●掲載誌
雑誌「毎日が発見」2017年6月号、2019年9月号
●著書
「今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ」

月1回のペースで片付けセミナーを開催しております。少人数制のため、おひとりおひとりのご質問にもお答えしやすい環境です。
みなさまのご予約をお待ちしています。
2022年1月22日(土)はリビング・ダイニングの整理収納についてお話します。

「片付け入門講座 ~日々の暮らしをスッキリ快適に~」のお申し込みはこちらから

最新記事

50代60代におすすめの美しく歩きやすい靴【神戸ビューフォート】のコンフォートパンプス Jan 18, 2022
亡くなった息子、母としての自分、嫁としての自分 Jan 17, 2022
これはもう手放せない。SUNCRAFT(サンクラフト)のトング Jan 15, 2022
片付けで老後をラクに。物が多すぎて捨てられないとき確かめて良かったこと Jan 14, 2022
今なら間に合う。お金のかからない骨粗しょう症の予防 Jan 13, 2022
50代からの片付け、新たに感じているメリット Jan 12, 2022
トイレ掃除シートが乾かない、アスクルの賢い収納ケース(トイレクイックルもOK) Jan 11, 2022
北欧食器、はじめに買って良かった3種類は Jan 10, 2022
50代からのイキイキした毎日に。寒い日に。「万能中華」が簡単でおすすめ Jan 09, 2022
目標にしたい60代ファッション Jan 07, 2022

月別アーカイブ

 

タグリスト

お知らせ

前のブログです。今もときどき更新しています。
『家も自分も好きになる暮らし』

検索フォーム

ページトップへ戻る