*当ブログでは商品・サービスのリンク先にプロモーションを含みます。ご了承ください。

バッグ収納で、押入れのデッドスペースを活用する方法

///

押入れの空間利用


グチャグチャだった押入れが片付いたので、私のバッグを収納しました。クローゼットより取りに行きやすい場所に押入れがあるため、ここに収納するのを目標にして片づけてきました。

押入れの断捨離の過程はこちらの記事にまとめています。

→押入れの断捨離の順番、5ステップでスッキリ◆椅子を持ってこないと届かない場所は無い場所と思おう。



使ったのは強力な突っ張り棚。だいぶ昔に買ったものですが、これは捨てなくて良かったです。バッグ付属の袋か、通気口つきのOPP袋に入れて、棚の上に乗せています。

穴付きのOPP袋とは、服などが入っているパリっとした透明の袋のことです。

(参考商品)
クリスタルパック HEIKO/シモジマ OPP袋

たくさんバッグあれば立てなければなりませんが、数が減りましたのでそのまま寝かせておくことができました。 簡単なのは、やっぱり楽でよいです。

押入れ 突っ張り棚


突っ張り棚の長い物を取り付ける際には、奥の二つをまず固定させ、それから手前の二つをグリグリと巻いて押入れの壁に押し付けていく感じでやると、ガタン!と落ちにくいと思います。

広い場所にこういう突っ張り棚を取り付ける際は、できれば家族に手伝ってもらいたいですね。



透明なものはそのまますぐわかるし、右の二つは、袋の色で中のバッグがわかります。

私は色や形で物の位置を覚えるタイプですので、こういうダイレクトで簡単な収納が一番ラクです。



バッグの数を減らすまでと、減らしてから


バッグの断捨離は去年の春ごろに終わりました。

今、娘と共用しているものもあるため、だいたい1年を通して使うバッグは6,7個くらい。このくらいの数でも、シンプルな洋服のアクセントとして使うことも出来るので、捨てすぎて寂しいということはありません。

使いやすい場所にバッグを収納することで、より楽しく気楽に服との組み合わせを考えられるようになると喜んでいます。
 



2冊目となる書籍を発売中です。人生後半を身軽に暮らしていきたいという人に向けて書きました!年齢を重ねていても片付けが苦手でも、変えていくことができます。30代や60代の人からも「わかりやすかった」という感想をいただいています。手にとっていただけると嬉しいです。
記事:今の暮らしを変えて、人生後半を身軽に楽しく生きる

:::

原田さよ

PVアクセスランキング にほんブログ村人気ブログランキング

考・衣・食・住、すべてをシンプルに。片付けやすい順番や罪悪感のないものの減らし方、家族のだれもがわかりやすい収納、身体も心もラクでいられる家事のやり方について書いています。少ない服でも楽しめる着回しの工夫なども。
ものを減らしてゆったり暮らせるようになりました。自分に使える時間が増えたことが一番嬉しいです。

整理収納アドバイザー
住宅収納スペシャリスト
生前整理アドバイザー1級


くわしいプロフィール
お問い合わせはこちらへ
プライバシーポリシー
Twitter
●コラム
『エッセオンライン』
『毎日が発見ネット』

最新記事

固定記事②増えすぎたパスワードの整理の仕方、整理が必要な理由 May 10, 2025
ベッド下がカビだらけ?予防で効果があったのはこれ。継続のコツは May 20, 2024
自分を良い状態にしておく。本田圭佑さんの言葉に励まされた日 May 19, 2024
親の家の片付け【大量の贈答品】姑の価値観にガツンとやられた件 May 17, 2024
実家の古いアルバムを整理してしまおう。その①まずはスペース作り May 16, 2024
昨日の記事につきまして/配信のお知らせ May 15, 2024
初めて明かす強気な人との付き合い方 May 14, 2024
貧乏な家は無駄な買いものが多い?私の無駄買いを防ぐお手軽な方法 May 13, 2024
古い家具でも売れる?リサイクル店で知った現実 May 11, 2024
60代夫婦で下呂温泉へ。お得に楽天トラベルで May 10, 2024

気になるタグで記事を検索

ページトップへ戻る