動かなくても出来る写真の断捨離、ルールも単純にしています。

スポンサードリンク



はじめてお越しいただいた方は、お時間ありましたら私の プロフィール もごらんください。

「来年も着ていいよね?」
そう判断した去年の自分に喝を入れたくなるようなTシャツ3枚を抜きだしたところで、一気にやる気がなくなりました。
服が減ったのでものすごく体力が必要なわけではありませんが、疲れるのはなにも身体だけじゃないですね…。
可愛いデザインと色を目の前にして、しょんぼりしております。


こんな時はちょっと休憩。
じっと座ったままでもできる断捨離をすることにしています。


旧ブログではこんな記事も書いています。
→心がざわつく時ほど部屋を片付ける


tシャツ3枚断捨離



デジタル画像の整理と断捨離


携帯やデジカメで撮った画像は、そのつど要不要を判断して削除しておくのが溜めないで済むコツだと思います。
でも、めんどくさがりの私にはこれが出来ません。
気の向いた時に、やれる範囲まで、をモットーに整理・削除をしています。


●細かくカテゴリ分けしすぎない。
●ブログで使ったものは即捨て。
●同じような写真で一度も見直していないものは全捨て。喜んで撮った段階で満足してしまう性格だというのを、断捨離過程で知りました。


私の写真整理の基準はこれだけです。
といっても、プリントした写真はまだ手つかずで、とても気になっています。
でも、もうそれは今考えないことにしています。


今、出来る断捨離を、今、やりたい順番でやる。


こう決めているので気楽です。
と言いきってしまって自分をゆるく追い込むのも、ひとつの手段として楽しんでいます。
結局はやるのですから、もう難しく考えないことにしました。


iphone-518101_640.jpg


帰りの電車の中や、お子さんを習い事に送っていきほっと一息ついた時などにササッと。
ムシムシと暑くて疲れますが、動かずに出来るこんな断捨離はいかがですか?


ルールはなくてもいいくらいです。
大事なのは、整理したという事実と、やったことで得られる小さな満足感。
ちょっぴり胸の中が涼しくなるかもしれません。
 
断捨離ブログのランキングへ

書籍を出版いたしました。モノも迷いも手放して暮らしをラクに。

スポンサードリンク

原田さよ

片付けられなかった経験をもとに、物を減らしてゆったり暮らせるようになった経緯や、少ない服で楽しむ工夫などを綴っています。
FC2ブログ公式ブロガー。

●くわしいプロフィール
お問い合わせはこちらへ
プライバシーポリシー
Twitter
●コラム
『毎日が発見ネット』
●掲載誌
雑誌「毎日が発見」2017年6月号、2019年9月号
●著書
「今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ」

服や雑貨をご提供いただいています

最新記事

苦手なお隣さんとのその後 Oct 22, 2020
ユニクロ、捨てなくてよかったファーリーフリースフルジップジャケット Oct 21, 2020
お隣さんにイラつく自分をどうしたか Oct 20, 2020
手術が終わりました Oct 19, 2020
古い家具でも売れる?リサイクル店で知った現実 Oct 17, 2020
PLST、大人が着る秋のふだん着 Oct 15, 2020
捨てても捨ててもスッキリしないとき効果があった片付けかた Oct 14, 2020
産後うつを悪く言い続ける義母に対し、私がとった行動 Oct 13, 2020

タグリスト

月別アーカイブ

お知らせ

前のブログです。今もときどき更新しています。
『家も自分も好きになる暮らし』

検索フォーム

ページトップへ戻る