*当ブログでは商品・サービスのリンク先にプロモーションを含みます。ご了承ください。

親の家の片付け、成功のカギは意外なこと

///

親の家の片付け、今やることと、後でやることを区別できるようになった


昨年から介護付有料老人ホームで暮らしている母は、元気にひとりで暮らしていたころ、「片付けたい、なんとかしたい」とよく私に言っていました。

ところが、いざ手伝おうか?というと、いつもはぐらかす。やっとその気になって一緒に片付けても、少ししか手放せないということが多かったです。

母の言う「片付けたい」は「捨てたい」だとずっと思っていたので、そういうときはほとほと疲れてしまいました。



でも、母の気持ちになって考えられるようになってからは、片付けが捗るようになりました。私にとってはこれが分岐点だったと思います。

ここで私が言う「捗る」は、サクサク物を捨てられるようになったということではなく、今やるべきことと後でやってもいいことを区別できるようになり片付けるべき場所がわかったことを指します。

優先するのは母の安全。後にまわしていいのが、実家全体の物減らし。

そう考えるようになってからは、母が捨てにくいものの整理に、時間を割かなくてすむようになりました。

母がよく通るところや開け閉めする場所を片付けるのが先。

あれもこれも捨てようとせず、私が割り切れば良かっただけなのです。知らず知らずのうちに私が欲張っていた。

実家イメージ

親の家の片付け、母が迷う理由を理解できるようになってきた


実家が片付かなくて焦っていた当時の私は、まだわが家の片付けも完了していませんでした。

整理はどんどん進んで物はかなり減らせていたものの、収納には問題点がたくさん残っていて、まだ先は長いと思っていたのです。

でも数年経って、整理収納のゴールが見え、ときどき見直しているぐらいになってからは、母が迷う気持ちが理解できるようになりました。

やっと、もし私が母の立場だったら、と考えられるようになりました。

つまり、私に気持ちの余裕が生まれてきたということ。いえ、私自身が老いてきたから母の気持ちがわかるようになってきた、ということのほうが大きいかもしれません。

仕掛け絵本1966年 (2)

この絵本は私の宝物で、もうボロボロですが今も置いてあります。幼い頃からひとりでいることが好きだった私の、大切な相棒でした。これを動かしてよく遊んでいたのです。

たとえばこのように、ガラクタに見えるかもしれないけれど、自分にとっては大切なものが多分どなたにもあるはずです。いかがでしょう、一つや二つあるのではないですか。



60歳の私でさえそういうものがあるのですから、戦前生まれの、物がない時代に育ってきた母に、「これは古いし、もう使わないでしょう」とか「何十年も触っていないでしょう」などと言って追い詰めるのはよくありませんでした。

そもそも親とは生きてきた時代が違うのですから、こちらの価値観を押し付けるのは無理があります。

それに、物を減らそうと思っていても、年齢を重ねていけば、身体も心も追いつかなくなってくるかもしれません。

しんどかったりやる気を出せなかったりする自分が、情けなくなることだってあると思うのですよ。実際、今の私がそうなりつつあります。
 

親の家の片付け(夫の実家)、関連記事


私も老いてしんどくなってきた、ということで言えば、12月のトップ記事は実家の片付けの記事で13万PV以上読んでいただきました。年末に帰省する人が親の家の片付けを考えるタイミングだったのか、よく読まれたようです。


おわりに


昨年の冬から、空き家になっている実家の片付けに通うようになりました。

誰もいない部屋で黙々と作業していると、私があの頃もっとおおらかに母に接していれば…と反省することが度々あります。

割り切れるようになってからは、「これで良し」と思いながら片付けていますが、もう母と一緒に片付けることは出来ないんだなという気持ちにはなります。

これから親の家を片付けようと思っている人には、そんな後悔はしてほしくありません。

こちらも体力気力が必要だし時間も作らないといけませんが、親御さんがまだお元気なら、何を優先するかを考えて、ぜひ一緒に片付けてあげてほしいです。

ブログランキングに参加しています。下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ 

シニアライフ人気ブログランキングへ
ブログ村ハッシュタグ
#実家 空き家問題
#実家売却
#実家の片付け 

2冊目となる書籍を発売中です。人生後半を身軽に暮らしていきたいという人に向けて書きました!年齢を重ねていても片付けが苦手でも、変えていくことができます。30代や60代の人からも「わかりやすかった」という感想をいただいています。手にとっていただけると嬉しいです。
記事:今の暮らしを変えて、人生後半を身軽に楽しく生きる

:::

原田さよ

PVアクセスランキング にほんブログ村人気ブログランキング

考・衣・食・住、すべてをシンプルに。片付けやすい順番や罪悪感のないものの減らし方、家族のだれもがわかりやすい収納、身体も心もラクでいられる家事のやり方について書いています。少ない服でも楽しめる着回しの工夫なども。
ものを減らしてゆったり暮らせるようになりました。自分に使える時間が増えたことが一番嬉しいです。

整理収納アドバイザー
住宅収納スペシャリスト
生前整理アドバイザー1級


くわしいプロフィール
お問い合わせはこちらへ
プライバシーポリシー
Twitter
●コラム
『エッセオンライン』
『毎日が発見ネット』

最新記事

本が捨てられない!本の整理のコツと後悔しない手放し方 Apr 06, 2025
【片づけ】定年後の夫には期待しない方がうまくいくようです Apr 20, 2024
同居などしなきゃよかった?高齢の義母との暮らし、ラクでいられるよう工夫していること Apr 18, 2024
買ってよかった春夏の羽織もの、23区マルチ機能シアーショートカーディガン Apr 17, 2024
母の着物の整理、ゴール目前まできて思うこと Apr 16, 2024
ラクで美味しい楽天でリピート中の食べもの Apr 15, 2024
奈良の馬見丘陵公園でひとり遠足を楽しむはずが…母の面会で笑い転げて終わる Apr 13, 2024
春に大活躍、スカーフの簡単な巻き方 Apr 12, 2024
60代、友達のストレス発散法は私と真逆で面白い Apr 11, 2024
ショコラさんのブログを読むといつも穏やかな気持ちになれる Apr 10, 2024

気になるタグで記事を検索

ページトップへ戻る