食器棚がスッキリ◆欲しかったのは余白ではなくゆとり

スポンサードリンク



はじめてお越しいただいた方は、お時間ありましたら私の プロフィール もごらんください。

物が減って、楽になった。悔いはないけど、ちょっと寂しい。

今年の始め、食器の断捨離のやり方を記事にしました。
「食器の断捨離は、この3ステップを踏んで後悔ゼロ」

その後、割れたり見切りをつけたりで減ることはあっても、増えることなく静かな状態になっていた食器棚。

そこに新しいマグカップが並びました。友人からの誕生日プレセントです。

ウェッジウッド 2016年5月20日 (4)


わが家の今の食器棚はスカスカ。使っていない食器があり過ぎてストレスまで満杯にしていた頃に比べれば、快適な状態です。

けれど、毎日同じものを使い続けていると、ふっと寂しくなる時がありました。

ときどき違うもので食べたり飲んだりしたくなるんですよね。

でも自ら買うという選択肢は、私にはありませんでした。友人はこの気持ちを知ってくれていたのでしょうか?

嬉しいし、心が温まりました。


ウェッジウッド 2016年5月20日 (1)


好きな色の素敵な食器。見ているだけで心が和みます。

スカスカになっていた食器棚に灯りがともったよう。

暖かみを感じるんだけどスッキリもしていて、今、とても幸せな気分なんです。

「これはきっと断捨離のご褒美だ。」そう思って、もらったその日から使っています。



食器の断捨離で”ゆとり”作り、おすすめしたいです。いいことがきっと待っていると思います。

豊かなシンプルライフ・コンパクトライフの参考にどうぞ。

トラコミュ  シンプルで豊かな暮らし
トラコミュ  捨てても、大丈夫だったもの。
トラコミュ  50代を考え暮らす



ブログランキング・にほんブログ村へ
 

トラコミュ  服の断捨離 ・ 整理収納

書籍を出版いたしました。モノも迷いも手放して暮らしをラクに。

スポンサードリンク

原田さよ

片付けられなかった経験をもとに、物を減らしてゆったり暮らせるようになった経緯や、少ない服で楽しむ工夫などを綴っています。
FC2ブログ公式ブロガー。

●くわしいプロフィール
お問い合わせはこちらへ
プライバシーポリシー
Twitter
●コラム
『毎日が発見ネット』
●掲載誌
雑誌「毎日が発見」2017年6月号、2019年9月号
●著書
「今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ」

服や雑貨をご提供いただいています

最新記事

お隣さんにイラつく自分をどうしたか Oct 20, 2020
手術が終わりました Oct 19, 2020
古い家具でも売れる?リサイクル店で知った現実 Oct 17, 2020
PLST、大人が着る秋のふだん着 Oct 15, 2020
捨てても捨ててもスッキリしないとき効果があった片付けかた Oct 14, 2020
産後うつを悪く言い続ける義母に対し、私がとった行動 Oct 13, 2020
手術まであと数日【やめてみた】お金を管理しやすくするために Oct 12, 2020
大人の目元をナチュラルに「上げる」アイシャドウ!BRILLIAGEクリエイトフォーカラーズの感想 Oct 11, 2020

タグリスト

月別アーカイブ

お知らせ

前のブログです。今もときどき更新しています。
『家も自分も好きになる暮らし』

検索フォーム

ページトップへ戻る