*当ブログでは商品・サービスのリンク先にプロモーションを含みます。ご了承ください。

60代の友達付き合い、お金の話が印象に残った2023年

///

今年は、対面で話せることの幸せを感じた1年になりました。書籍にも書いた念願が叶い、幼なじみと還暦記念旅行もしてきました。

はじめの画像は、伊勢神宮が中心のコラージュです。思い出を集めて作りました。2日ともお天気に恵まれ、行きたいところはしっかりまわれたし、たくさん歩くこともできました。

60代の友達付き合い、50年来の友達との付き合い方、お金の話が新鮮だった
オンラインで知り合って親しくなった人達と
今を楽しんでいる60代の同級生達を見て
おわりに
2023年秋 還暦旅行伊勢神宮

60代の友達付き合い、50年来の友達との付き合い方、お金の話が新鮮だった


伊勢神宮は下宮と内宮はもちろん、早朝と昼間でも様子が変わって見えました。なんとも言えない厳かな気持ちで歩いていたのを思い出します。

小学校からの付き合いの彼女とは何度もいっしょに旅行している仲で、最初の旅はたしか20歳のときでした。

もう50年近い付き合いなので、彼女が何を考えているか、こう言えばどう返ってくるかがたいていわかると思っていました。でも、なんでもわかっているつもりでいたなんて、傲慢だったかも。

ちなみに別の話ですが、後悔していることがあります。こちらの記事はグーグル検索でたいへん多くの人に読まれました。


今回の旅で印象に残ったのは、お金の話でした。彼女が長い年月をかけて培い、実践してきたであろうことです。

体調の変化や仕事のこと、介護のこと、結婚した子供のことや孫のことも話しましたが、お金の話がいちばん勉強になりました。



長年付き合いを続けてこれた理由の一つに、金銭感覚で大きな違いがないということがあげられると私は思っています。

つまり、お金に対する価値観について、共感できる相手であるということ。

違ったのは、お金を使うタイミングです。マネーリテラシーがご主人ともども高いのは知っていたけれど、まだまだ教えてもらえることがあると実感したし、私自身もっと勉強しようと思いました。
 

オンラインで知り合って親しくなった人達と


今年は、ブログやツイッターを通じて知り合った人達とも、話をする機会がありました。ズームでオンライン座談会を開いてもらったり、若いブロガーさん達にお会いしたり。

年齢が近い人からは、似た悩みの解決のヒントを。

若い人からは、今の時代ならではのものの見方を。フレッシュなエネルギーもたくさんもらって帰りました。

ぽんぽこさん おなみさん オフ会2023年11月末
左:ぽんぽこさん 右:おなみさん 真ん中:私

ぜいたくゆるミニマリスト…ぽんぽこさんからは、自分軸の作り方をあらためて教わっています。必要なもの、大切にしたいものが明確だからこそ、快適で癒される家になるのだなと。私のブログで、ご著書 200着の服を8割減らしたら おしゃれがずっと楽しくなったの紹介もしました。

Simple life Plus…おなみさんとは、今回はじめてお話しました。聞き上手で、慎重に言葉選びをされる素敵な大人の女性でした(お二人とも30代です)。整理収納アドバイザーとして精力的に活動されているので、また講座にもお邪魔して勉強させていただきたいです。



長年付き合ってきた60代の友達と、ネットを通じて親しくなった人達とは、話す内容が少し違います。

年齢なりの悩みがお互いにあるので、60代になった友達とはその話題が多くなりますが、ブログを書いている人達とはネットで発信することの意義や意味が中心に。

ブログを収益化したり仕事のツールとして使っている人ばかりなので、お金の話もします。これが勉強になるのですよー。なかなか聞けませんから。



今を楽しんでいる60代の同級生達を見て


コロナ禍で外出自粛が推奨されたのが、遠い昔のように思うけれど、まだ4年目なのですね。もっと昔のように感じていました。

そんな今年は、久しぶりに会う友達とランチを楽しんだり、京都のお茶会に出かけたり。どちらも60代になったばかりの友達です。

お茶会 友達 後ろ姿
ライブ会場イメージ

同級生らが参加するライブも聴きに行きました。みんな生き生きしていたので、楽しさを分けてもらえた気がします。

ライブ後の話題はやっぱり、自分の体調のこととか、親の介護のこととか。60代の友達同士であれば、自然な流れかもしれません。



ただ、不思議と、孫がいる者同士でも孫の話は出ませんでした。可愛がっているのは知っているのですが。

良いおじいちゃんになっている男子の同級生も、趣味と仕事、定年後の計画など、自分の今と未来の話が中心でした。

でも60代と言うのは同じなので、経済面でも健康面でも、何の問題もないというわけではないでしょう。

余裕があるように見えるのは、それまでの準備をしっかりしてきたからだと感じました。「僕ら、適当にやってるねんー」と言っていたけれど、そうではないと思います。

私はその準備が足りなかったと思いますが、今からでも間に合うことはあります。60代、もはや、何もしないことがリスクになりますから。

……お金の話ばかりになっていますね、今日の記事。もっとほっこりした内容にするつもりが。



おわりに


今年もあと少し。私は性格的にも環境的にも世間が狭くなりがちなので、関わってくれている人たちの存在はとても大きいです。

長く続けているエアロビクスでも、新たに知り合った60代のメンバーさん達と話せるようになり、それも一つの楽しみになりました。

世代、趣味、仕事など、共通する何かがあるから知り合えるし、ちょうどいい距離感で付き合えるのだと思います。



こう言えるのも、今のわが家がそれなりに平和に回っているから。

いちど失敗した義母との同居も、2回目の今回は6年目に入り、初めの頃に比べれば介護の愚痴や弱音を書くことも減ったと思います。

というわけで、今年60代になった私の友達付き合いからわかったこと、思ったことをつらつらと書きました。お付き合いいただき、ありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。バナーをクリックしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ 

ブログ村ハッシュタグ
#シニアの友達付き合い
にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
読者登録バナーもご利用ください。更新のお知らせが届きます。

2冊目となる書籍を発売中です。人生後半を身軽に暮らしていきたいという人に向けて書きました!年齢を重ねていても片付けが苦手でも、変えていくことができます。30代や60代の人からも「わかりやすかった」という感想をいただいています。手にとっていただけると嬉しいです。
記事:今の暮らしを変えて、人生後半を身軽に楽しく生きる

:::

原田さよ

PVアクセスランキング にほんブログ村人気ブログランキング

考・衣・食・住、すべてをシンプルに。片付けやすい順番や罪悪感のないものの減らし方、家族のだれもがわかりやすい収納、身体も心もラクでいられる家事のやり方について書いています。少ない服でも楽しめる着回しの工夫なども。
ものを減らしてゆったり暮らせるようになりました。自分に使える時間が増えたことが一番嬉しいです。

整理収納アドバイザー
住宅収納スペシャリスト
生前整理アドバイザー1級


くわしいプロフィール
お問い合わせはこちらへ
プライバシーポリシー
Twitter
●コラム
『エッセオンライン』
『毎日が発見ネット』

最新記事

本が捨てられない!本の整理のコツと後悔しない手放し方 Apr 06, 2025
【片づけ】定年後の夫には期待しない方がうまくいくようです Apr 20, 2024
同居などしなきゃよかった?高齢の義母との暮らし、ラクでいられるよう工夫していること Apr 18, 2024
買ってよかった春夏の羽織もの、23区マルチ機能シアーショートカーディガン Apr 17, 2024
母の着物の整理、ゴール目前まできて思うこと Apr 16, 2024
ラクで美味しい楽天でリピート中の食べもの Apr 15, 2024
奈良の馬見丘陵公園でひとり遠足を楽しむはずが…母の面会で笑い転げて終わる Apr 13, 2024
春に大活躍、スカーフの簡単な巻き方 Apr 12, 2024
60代、友達のストレス発散法は私と真逆で面白い Apr 11, 2024
ショコラさんのブログを読むといつも穏やかな気持ちになれる Apr 10, 2024

気になるタグで記事を検索

ページトップへ戻る