*当ブログでは商品・サービスのリンク先にプロモーションを含みます。ご了承ください。

元気で美しい80代女性に勇気をもらった

///

「87歳、古い団地で愉しむ ひとりの暮らし」、勇気と元気をもらいました


「87歳、古い団地で愉しむ ひとりの暮らし」を読みました。

ご家族で暮らしてきた団地に今も一人でお住まい。50年以上になるそうです。さまざまなご苦労があったにもかかわらず、明るくお元気で、おきれいで、自然体で生きていらっしゃると感じました。

65歳で調理師免許を取得したとのこと。なんて前向きなんだろう。ひとりでできる趣味も、たくさんお持ちです。



『年をとり、できないことが増えるのは仕方ない。できることを大いに頑張り、楽しもう』。

高齢のお一人暮らしで、このように生き生きとされている様子を拝見すると、とても励まされます。

「しんどい」とか「痛い」とか言ってられないと背筋が伸びるし、がんばろう!という気持ちにさせてもらえました。







老人ホーム 車椅子

多良さんと同じ88歳の母は、入院中だが…


昭和9年生まれということは、今入院中の母と同じ年齢です。多良さんは8人兄弟、うちの母は10人兄弟。そういう時代だったのですね。

同じ時代を生きてきても、人それぞれの未来がある。現実がある。

でも、比べて母が可愛そうだという思いには全くなりませんでした。なぜなら、車椅子だった母は今、リハビリの効果でびっくりするぐらい回復してきたからです。
 
たしかに母は、昨年の10月まで一人暮らしだったのが、自宅前で転倒し有料老人ホームへ入居、あっという間に車椅子という生活にはなりました。

年明け、やっと慣れたと思ったところへ、今度は骨折して手術、入院です。

でも、なんと、転院した回復期リハビリテーション病棟のある病院で、今、杖をついて歩く練習ができるまでに回復しました。

母 リハビリイメージ画像 杖 PT

PTさんと腕を組み、杖をついて颯爽と歩いているとのこと。きっと母の瞳はキラキラしているに違いありません。

88歳だけど、その顔は美しいはずです。母のことを美しいだなんて表現したことは無かったかもしれませんが、きっとそうだと思いたい。

母も自分の居場所でがんばっていると知り、嬉しくなったし、元気が出てきました。



おわりに


母が今後どうなるかはわかりませんが、良いことを見て、良いほうに考えようと思います。

そして私も、人を元気づけられるようになりたいと思いました。

ブログランキングに参加中です。下の2つのバナーをクリックして下さると嬉しいです。


2冊目となる書籍を発売中です。人生後半を身軽に暮らしていきたいという人に向けて書きました!年齢を重ねていても片付けが苦手でも、変えていくことができます。30代や60代の人からも「わかりやすかった」という感想をいただいています。手にとっていただけると嬉しいです。
記事:今の暮らしを変えて、人生後半を身軽に楽しく生きる

:::

原田さよ

PVアクセスランキング にほんブログ村人気ブログランキング

考・衣・食・住、すべてをシンプルに。片付けやすい順番や罪悪感のないものの減らし方、家族のだれもがわかりやすい収納、身体も心もラクでいられる家事のやり方について書いています。少ない服でも楽しめる着回しの工夫なども。
ものを減らしてゆったり暮らせるようになりました。自分に使える時間が増えたことが一番嬉しいです。

整理収納アドバイザー
住宅収納スペシャリスト
生前整理アドバイザー1級


くわしいプロフィール
お問い合わせはこちらへ
プライバシーポリシー
Twitter
●コラム
『エッセオンライン』
『毎日が発見ネット』

最新記事

本が捨てられない!本の整理のコツと後悔しない手放し方 Apr 06, 2025
同居などしなきゃよかった?高齢の義母との暮らし、ラクでいられるよう工夫していること Apr 18, 2024
買ってよかった春夏の羽織もの、23区マルチ機能シアーショートカーディガン Apr 17, 2024
母の着物の整理、ゴール目前まできて思うこと Apr 16, 2024
ラクで美味しい楽天でリピート中の食べもの Apr 15, 2024
奈良の馬見丘陵公園でひとり遠足を楽しむはずが…母の面会で笑い転げて終わる Apr 13, 2024
春に大活躍、スカーフの簡単な巻き方 Apr 12, 2024
60代、友達のストレス発散法は私と真逆で面白い Apr 11, 2024
ショコラさんのブログを読むといつも穏やかな気持ちになれる Apr 10, 2024
気になることを放置するのはやめた。良くない状態を脱するシンプルな方法 Apr 09, 2024

気になるタグで記事を検索

ページトップへ戻る