夫の言葉が、趣味のものを手放すきっかけに

スポンサードリンク

***

趣味のものの片づけをすすめる


結婚した娘に「廃品回収に出しておいてくれる?」と頼まれていたピアノの楽譜。50年ほど前の、私自身のものと合わせて手放したときのことを書きます。

残しておきたかった数冊は、ダイソーで買った透明のファイルボックスに入れ、私の部屋の壁面収納に入れています。


202007ピアノ搬出 (2)
(ピアノは、2020年に娘の家へ運んでもらいました)


娘本人は、結婚前にどんどん片づけをすすめていたので、家を出る前も、楽譜にはもう未練がないときっぱり言いました。

でも、私の方がなかなか捨てる気になれませんでした。書き込みもたくさんあって、思い出がいっぱいです。

コンクールで落選し娘と泣いたこと、登園・登校前と夜に毎日していた練習の風景、それを亡くなった息子がいつも後ろで嬉しそうに聴いていたことも。

いや、私がリウマチで弾けなくなったからこそ、未練があったのかもしれません。自分でも、この辺りの気持ちはよくわからないです。

過去記事と私のプロフィール・ブログ村
 

趣味のものを処分する気になった理由


未練もあったし、「楽譜くらい置いておく場所もあるから、慌てなくても」という気持ちもありました。

それでも手放す気になったのは、夫の変化に影響されたからです。

大型バイクに乗ってツーリングに出るのが長年の趣味だった夫のことは、このブログでもときどき書いていました。


富士山 バイク


夫はこの趣味を数年前に卒業し、今はゴルフが仕事と同じくらい大事になっているよう。バイクのウエアやグローブ、ヘルメットなどは、少しずつ処分してきました。

それでも夫が最後まで残していたのが、地図とレプリカでした。それを、あっさりと捨てたのです。

なぜ捨てる気になったの?と聞いたら、「そういうものさ~」スッキリした顔で。



思い出のあるものの片づけ、今後は


「そういうものさ~」という夫の言葉は、迷いがちな私には予想外でした。でも、そう言われてラクになりました。自分がどうしたいかは変化するものだから、少しずつでいいわと。

思い出のある趣味のものは、どれも大事だし、無理に捨てなくてもいいと思っています。


1.思い出のものをときどき見直す
.きっかけがあれば、処分を検討する
3.今の私を支えてくれると思えるものであれば、残す


思い出のものをどうするかは、このように順番に考えて整理してきました。

「この棚に収まるうちは」と思って、他のものもけっこう残してありますが、それもときどき見直しています。

楽譜は少しだけあればもう十分。全部置いておかなくてもいいと思ったし、これもいつかは手放すでしょう。

手放したあとはいつも、迷っていたことを忘れるくらい、気持ちがスッキリします。



おわりに


できれば、新しい趣味も見つけたいです。年齢を重ねてもできるようなもの。

思い出は思い出として記憶に残しつつ、新しい思い出をプラスしていきたいです。みなさんは、新しいことを何か楽しんでおられますか。よかったら教えてくださいね。

2つのバナーをクリックして頂けると嬉しいです。更新の励みにしています。いつもありがとうございます。

シニア日記・人気ブログランキング1位は?




ブログ村ハッシュタグ
#50代からの片付け
#大人が着る無印とユニクロの服
#髪が痛まない白髪染め
#50代の美容と健康
#わが家の家計簿
#義母の介護



先週(11/20~11/26)、よく読まれていた記事

1位:肌が若々しく明るく見えた!似合う色を15分類進化型パーソナルカラー診断で教えてもらいました

2位:夫は定年、義母と同居、リビングに私の居場所はない。対策はこの2つ

3位:母がどんどん変わり、義母はどんどん元気に。私はどうすれば?

4位:60代になるのが楽しみ。家を好きでいるために続けていること

5位:心豊かに生きるために、要らない人間関係は切る?


PVアクセスランキング にほんブログ村
エッセオンラインで5本目のコラムが配信されました。ブログとは少し違う書き方をしています。未読の方はぜひご覧ください。

ブログ更新通知はこちらから。登録不要、バナーをクリックしてフォローできます。

さよのシンプルライフブログ - にほんブログ村

書籍を出版いたしました。モノも迷いも手放して暮らしをラクに。

原田さよ

PVアクセスランキング にほんブログ村

整理収納の基本、ものを減らしてゆったり暮らせるようになったこと、少ない服で楽しむための工夫などを綴っています。
整理収納アドバイザー1級
生前整理アドバイザー1級
FC2ブログ公式ブロガー

くわしいプロフィール
お問い合わせはこちらへ
プライバシーポリシー
Twitter
●コラム
『エッセオンライン』
『毎日が発見ネット』
冷蔵庫の片づけ特集ウエブ版
●掲載誌
雑誌「毎日が発見」2017年6月号、2019年9月号 
●著書
「今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ」


月1回のペースで片付けセミナーを開催しております。少人数制のため、おひとりおひとりのご質問にもお答えしやすい環境です。
みなさまのご予約をお待ちしています。

*終了しました。1年間、ありがとうございました。次回のセミナーが決まりましたら、またお知らせいたします。

最新記事

筋肉が少ないと寒い?私の冷え対策 Jan 27, 2023
買取価格は低くても利用して良かった、リサイクルショップに持って行くとき気を付けた4つのこと Jan 26, 2023
妹には一生頭が上がらない Jan 25, 2023
いたんだ爪も艶々で美しく【O.P.I PROSPA】ネイルエンビーキューティクルオイル Jan 24, 2023
とうとう夫も耳が遠くなってきた? Jan 23, 2023
白髪染めをやめ、白髪ぼかしヘアへ Jan 22, 2023
収納は苦手な人に合わせると上手くいく Jan 21, 2023
見知らぬおばあさんに話しかけられ Jan 20, 2023

気になるタグで記事を検索

利用した着物の出張買取

月別アーカイブ

 

お知らせ

前のブログです。今もときどき更新しています。
『家も自分も好きになる暮らし』

検索フォーム

ページトップへ戻る