*当ブログでは商品・サービスのリンク先にプロモーションを含みます。ご了承ください。

すっきりリビングへの5ステップ

///

レシート2


①リビングは、なぜ散らかりやすいのかを確認。
②まずはじめにモノを減らす。リビングから捨てても困らなかったもの多数あり。
③収納家具について一考。
④何も置かない場所を一か所だけ作ってみる。
⑤家族の現状に合わせた定位置づくり


①リビングはなぜ散らかりやすかったのか。

何故、うちのリビングはすぐ散らかるのか.

・家族それぞれのものと家族共有で使う物が蓄積されるがままになっていた。そのまま放置して良いという共通の思いもあった。
・決めた収納場所が、家族の現状にあっていない。
・いきなり美収納を目指そうとした。


②まず物を減らす。リビングから捨てても困らなかったもの多数あり

それぞれの物が蓄積されるがままになり物置のようになっていたリビングから、せっせと物を捨て続けました。どう見ても物が多過ぎました。

こんな記事も書いています。

→キッチンやリビングから断捨離しても困らなかったもの、20。


③収納家具についても一考

レシート

ラックの中を片づけ、ラックを処分しました。

時間はかかりましたけど、このときはひと山越えた満足感があり嬉しかったのを覚えています。


④何も置かない場所を一か所だけ作ってみる。

美収納を目指すのをやめ、まずはテレビボードの上にテレビ以外何もない状態にしておくことから始めました。

「綺麗」を実感することで、それを保ちたくなるプラスのループ作りをしたかっこうです。

効果テキメンでした!


⑤家族の現状に合わせた定位置づくり。

夫は足が悪く、私はリウマチで右手が使いずらい。ともに、置きやすい場所にものを放置しがちでした。

そこで、使うそばに置くという「覚えやすさ・戻しやすさ」に加え、「手が届きやすい場所に」というのを意識して収納場所を決めてみました。

・膝を深く曲げずに済む高さ(夫)
・痛い手首を奥までつっ込まなくていい位置決め。(私)
 
私はなにをするにも要領が悪いです。だからこそ、少しでも楽な片付け方を探しながら、これからも工夫していきたいです。
 



2冊目となる書籍を発売中です。人生後半を身軽に暮らしていきたいという人に向けて書きました!年齢を重ねていても片付けが苦手でも、変えていくことができます。30代や60代の人からも「わかりやすかった」という感想をいただいています。手にとっていただけると嬉しいです。
記事:今の暮らしを変えて、人生後半を身軽に楽しく生きる

:::

原田さよ

PVアクセスランキング にほんブログ村人気ブログランキング

考・衣・食・住、すべてをシンプルに。片付けやすい順番や罪悪感のないものの減らし方、家族のだれもがわかりやすい収納、身体も心もラクでいられる家事のやり方について書いています。少ない服でも楽しめる着回しの工夫なども。
ものを減らしてゆったり暮らせるようになりました。自分に使える時間が増えたことが一番嬉しいです。

整理収納アドバイザー
住宅収納スペシャリスト
生前整理アドバイザー1級


くわしいプロフィール
お問い合わせはこちらへ
プライバシーポリシー
Twitter
●コラム
『エッセオンライン』
『毎日が発見ネット』

最新記事

固定記事②増えすぎたパスワードの整理の仕方、整理が必要な理由 May 10, 2025
ベッド下がカビだらけ?予防で効果があったのはこれ。継続のコツは May 20, 2024
自分を良い状態にしておく。本田圭佑さんの言葉に励まされた日 May 19, 2024
親の家の片付け【大量の贈答品】姑の価値観にガツンとやられた件 May 17, 2024
実家の古いアルバムを整理してしまおう。その①まずはスペース作り May 16, 2024
昨日の記事につきまして/配信のお知らせ May 15, 2024
初めて明かす強気な人との付き合い方 May 14, 2024
貧乏な家は無駄な買いものが多い?私の無駄買いを防ぐお手軽な方法 May 13, 2024
古い家具でも売れる?リサイクル店で知った現実 May 11, 2024
60代夫婦で下呂温泉へ。お得に楽天トラベルで May 10, 2024

気になるタグで記事を検索

ページトップへ戻る