GW(ゴールデンウィーク)に片付けるならこんな場所・モノ、おすすめ7選!

スポンサードリンク





プロフィール・ブログ村       

今日からGW。せっかくのお休みなのに、片付けのことなんて考えたくないと思っている人もおられるでしょう。

でも、この大型連休は片付けにもってこいなのですよ~。

記事の目次は多いものの、文章はいつもより短めです。お付き合いくださると嬉しいです。



この記事では体力のいる片付けのことばかり書きましたが、スマホの画像やメールを整理するだけでもいいと思っています。

大事なのは、「連休を利用して片付けた!」と思える達成感です。

というわけで、今日は、私がこれまでGW(ゴールデンウィーク)を利用して片付けた場所やモノについて簡単にまとめてみました。


目次
GW(ゴールデンウィーク)の片付けはこんな場所やモノがおすすめ
 ▶大物の片付け・処分
 ▶この冬に着なかった服を処分
 ▶オークションにまとめて出品
 ▶高い場所にあるものの整理・掃除
 ▶押入れの片付け
 ▶模様替えついでに片付け
 ▶カーテンや毛布を洗って収納する
終わりに

ロフト 屋根裏

GW(ゴールデンウィーク)の片付けはこんな場所やモノがおすすめ


2014年、50歳のときに家じゅうの片付けをはじめた私は、この連休を大いに利用してきました。

夫や娘の手を借りられたし、主婦も連休ぐらいは食事作りの手を抜いてもいいだろうと自分を解放しやすかったからです。



大物の片付け・処分


夫や夫の会社の人、義弟、お婿さんなどの手を借りて家具の処分をすすめてきました。

➡ こんな家具は今すぐ捨てよう。老いて捨てにくくなる前に。


ベッド マットレス解体して処分 (2)



この冬に着なかった服を処分


冬服の整理も、この時期がやりやすいです。残すか手放すかも、決めやすい。

半袖を着るシーズンになってしまうと、冬の記憶が薄れているので手放しにくくなります。

この冬に一度も着なかった服を、春のはじめのうちに点検しておきませんか。



どんな服をみなさんが着ているかを知るために、60代のファッションブログをよく読ませてもらっていると、ここで何度か書いてきました。

みなさん堂々とファッションを楽しんでおられ、憧れます。60代ファッションに興味のある方は、ランキングから順に読むことができますのでぜひ。

▶ 60代ファッション人気ブログランキング



先日ユニクロの服のことを書きました。50代がまだ楽しめる服、そうでない服のことです。

”大人が着る無印とユニクロの服”は、私がブログ村で管理しているトラックバック広場です。素敵な記事がたくさん集まっていますので、興味のある方はこちらもぜひご覧ください。

▶ 大人が着る無印とユニクロの服 ファッションブログ・テーマ

12月の家事服7枚 3
*少しずつ処分してきた冬服


オークションにまとめて出品


服をヤフーオークションにまとめて出品するのに、春の連休を利用したことがあります。

GWだといっても、みんなが旅行に出かけたり家族でバーベキューをしたりというわけではないのですね。ふだんはオークションを見ない人たちも連休中だと見てくれようで、よく売れました。

いつも服の画像をアップするのに使っているハーフトルソーは、元々、オークションに出品するために購入したものです。




PLSTポリエステルイレギュラープリーツスカート UNIQLOユーTシャツ(1)
Tシャツ:ユニクロ
スカート:PLST
バッグ:LOEWE


高い場所にあるものの整理・掃除


夫や娘の手を借りて、高い場所の片付けをしてきました。ものを一人で降ろすのがたいへんだったからです。

トップの画像、ロフトや屋根裏などがそうで、ガラクタだらけだったこの場所もすっからかんになりました。高い場所に収納していたもののほとんどが、もう使わなくなっていたものでした。

GWのこの時期なら、汗はかきますが汗だくになることはないと思います。

マスクを忘れずにつけてくださいね。

20200416ロフト片付け掃除


押入れの片付け


暑くもなく寒くもないこの時期を、押入れの大片付けにあてた年もありました。

出した布団を干すにもいい時期ですし、先に書いたように汗だくになることはまだないので、片付けやすかったです。

➡ これだけは時々やる。押入れ掃除のきほんのやり方


 
押入れの湿気取りには、「炭八」を使っています。炭八は、調湿や消臭に特化した調質木炭です。

炭八を使えば、除湿剤を買い替える必要がなくなります。定期的な天日干しをするだけで半永久的に使えるからです。

薬剤不使用の炭100%。ペットやお子さんがいても安心して使えますね、





炭八


模様替えついでに片付け


がらりと印象を変えたい模様替えなら、GW(ゴールデンウィーク)はちょうどいいと思います。時間もあるし、人の手を借りやすいし。

新生活がはじまるまでに模様替えを…と思っても忙しくて時間が取れなかったという人にも、連休を利用してする模様替えはおすすめ。

部屋が変われば気分転換になるし、連休明けも頑張ろう!と思えるはずです。




私は娘の結婚後すぐに、娘の部屋を自分の部屋にしようと模様替えにとりかかりました。その仕上げを、連休中にしました。一人で動かせない家具の移動に、夫の助けが必要だったからです。

主婦になってはじめて、自分一人の部屋ができました。娘がいなくなったことは寂しかったですが、部屋が出来たことは嬉しかったです。

寝室 娘の部屋を私の部屋にする計画 (説明入り) (1)
*模様替えをする前の記事で使った画像



カーテンや毛布を洗って収納する


今年のGW(ゴールデンウィーク)の前半はお天気があまりよくないようです。でも、後半になると洗濯日和がありそう。

▶ GW(ゴールデンウィーク)の天気 2022 日本気象協会

コインランドリーで洗って7割がたまで乾かしてから持ち帰り、家でしっかりお日様にあてるというのがわが家のスタイルです。



番外:冬物家電をしまうついでに、夏物家電を出しておく


ストーブやファンヒーター、コタツなどがまだ出してある年には、このゴールデンウイークを利用して掃除し収納していました。

わが家はしまう場所が限られているので、冬物家電と入れ替えに夏物家電ももう出しておきます。


リビング オーダーカーテン選び (27)

終わりに


それと、連休中に大物の片付けをするときは、後で疲れないようその日の家事を先取りしておくといいと思います。

洗濯だけでも前の日の夜にしておくとか、お昼ごはんにレトルトを用意しておくとか。

ご褒美のスイーツやビールなども冷やしておくと、「頑張ろう!」と思えるはずです。



今年、夫はなんと10連休で、昨日からウキウキしていました。私はまた通院で半日がかりになり、ぐったりしていました~。

でも、義母は元気だしデイサービスも平常通り利用させてもらえるしで、ありがたいと思っています。

部屋も心もスッキリさせて、楽しい連休をお過ごしくださいますように。私もそうします。

2つのバナーをクリックして応援してくださると嬉しいです。いつもありがとうございます。

シニアライフ人気ブログ、ランキング1位のブログは




ブログ村ハッシュタグ
#50代からのシンプルライフ
#50代からの片付け
#50代の生き方
#50代の楽しみ方
#50代からのファッション
#白髪染め・白髪ケア



にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

書籍を出版いたしました。モノも迷いも手放して暮らしをラクに。

原田さよ

整理収納の基本、ものを減らしてゆったり暮らせるようになったこと、少ない服で楽しむための工夫などを綴っています。
整理収納アドバイザー1級
生前整理アドバイザー1級
FC2ブログ公式ブロガー

●くわしいプロフィール
お問い合わせはこちらへ
プライバシーポリシー
Twitter
●コラム
『毎日が発見ネット』
●掲載誌
雑誌「毎日が発見」2017年6月号、2019年9月号
●著書
「今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ」

PVアクセスランキング にほんブログ村

月1回のペースで片付けセミナーを開催しております。少人数制のため、おひとりおひとりのご質問にもお答えしやすい環境です。
みなさまのご予約をお待ちしています。

*終了しました。1年間、ありがとうございました。次回のセミナーが決まりましたら、またお知らせいたします。2022年6月25日

最新記事

このお手軽だしで普通のおかずもグッと格上げ Jul 05, 2022
若々しく見える髪型、ひし形フォルムのショートヘア【40代50代60代】 Jul 04, 2022
結婚後のくらしは順調ではなかった、けれど Jul 02, 2022
美しい60代ブロガーさん、私の病気、子どもの遺品整理など Jul 01, 2022
人は見た目で決まる Jun 30, 2022
ついていけるか?義母の変化、孫の変化、私どうする? Jun 28, 2022
50代でも遅くなかった、はじめて良かったこともあった Jun 27, 2022
憧れる60代ブロガーさんのことと、私の今後と Jun 25, 2022
洗濯OK夏も安心。プチプラ大人Tシャツと、つば広帽子で楽しもう Jun 24, 2022
結婚した娘とは、距離を取りながら仲良くするのが理想 Jun 23, 2022

気になるタグで記事を検索

利用した着物の出張買取

月別アーカイブ

 

お知らせ

前のブログです。今もときどき更新しています。
『家も自分も好きになる暮らし』

検索フォーム

ページトップへ戻る