50代の片付け。今に活かせる思い出のものの残しかた、選びかた

スポンサードリンク

***

今日は、先日アップした記事つながりで1本まとめてみました。

▶50代からの片付けの効果は、人間関係や思い出の取捨選択でも表れるようになりました

捨てて減らすことではなく、残して活かす方のことを書きました。

ただ、大きくて重たいもの、手入れがたいへんなものは手放しました。管理するのがしんどくなっていくと思ったからです。


目次
何を捨てるかより、何を残しておきたいかの方を先に考えてみる
思い出のもの。残す量の決め方・楽しみ方
たとえば
終わりに

積み木 イメージ

何を捨てるかより、何を残しておきたいかの方を先に考えてみる


これまで私は、大きな家具をいくつも捨ててきたし、鯉のぼりや雛人形など記念になるものも手放してきました。

でも、子ども達との思い出が色濃く残っているものはなかなか思い切れませんでした。

そこで考えたのが、何をどう捨てるかではなく、何をどういう形で残しておきたいのかということ。


▶雛人形を処分。人形供養、娘と私がそう決めた理由。



✔見ると励まされるもの
✔笑顔になれるもの

私が思い出のもののなかで「残しておきたい」と思ったのは、こういうものでした。

誰かにもらったからとか、せっかく旅行の記念にと買ったのだから、ということよりも。

自分がそれを見て前向きになれる、楽しかったストーリーを語れる、そういう思い出があるものは今の自分を元気にしてくれますよね。

こう決めてから、思い出のものの整理がグンとはかどるようになりました。



思い出のもの。残す量の決め方・楽しみ方


思い出のものの整理。次はその量の決め方と、楽しみ方です。


●限度を決めておく…思い出のものは、この箱にはいる分だけというようにして

●具体的な理由ができたら、それを機に減らしていく(子供の結婚・独立、住み替え、リフォームなど)

●大切なものは飾る…濃い思い出があるものは、いつも見られるよう出して飾っておく

●しまい込まない…思い出のものは、サッと出してこれるような場所で保管しておく
 

たとえば


写真に撮って軽量化しておく、デジタルでの保存に移行する、あるいは箱に入れて大切にしまっておく。思い出のものの整理が済んだら、このようにして安心する人もおられると思います。

でも私は、思い出のものをいつでも出してきて楽しめるようにしておきたいと考えていました。

たとえば…



家族みんなで、孫や娘と思い出のものに触れて楽しむこともあります。




子どもが好きだったおもちゃの一つを、今もよく見る場所に飾っています。

 思い出の物を飾る チェスト
 *この画像は義母と同居する前に撮っておいたものです。



終わりに


「見て、触れて、楽しむ」、思い出のものを残すならこれがすぐできる状態にしておきたいです。量を決めて持ちつつ、部屋やクローゼットの奥にしまいっぱなしにならないように。

みなさんは思い出のものをどう保管しておられますか。自分のもの、家族のもの。

もし大切に保管しておられるなら、ぜひいちど出して、見て、楽しんでほしいです。

できればそのとき、「これはもう手放してもいいかな」と思うものをピックアップしてみませんか。身軽になっていきいきと暮らしていくための、はじめの一歩にするために。



ブログ村のバナーは、昭和60年、夫と出会った頃の写真を使っています。昨年はじめて挑戦したスクラップブッキングで作りました。

クリックしていただくと更新の励みになり嬉しいです。いつも応援してくださってありがとうございます。

 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

シニアライフ人気ブログ、ランキング1位は



ブログ村ハッシュタグ
#50代からの片付け
#50代からのシンプルライフ
#わが家の家計簿
#50代からのファッション
#髪が傷まない白髪染め



書籍を出版いたしました。モノも迷いも手放して暮らしをラクに。

原田さよ

PVアクセスランキング にほんブログ村

整理収納の基本、ものを減らしてゆったり暮らせるようになったこと、少ない服で楽しむための工夫などを綴っています。
整理収納アドバイザー1級
生前整理アドバイザー1級
FC2ブログ公式ブロガー

くわしいプロフィール
お問い合わせはこちらへ
プライバシーポリシー
Twitter
●コラム
『エッセオンライン』
『毎日が発見ネット』
●掲載誌
雑誌「毎日が発見」2017年6月号、2019年9月号
●著書
「今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ」


月1回のペースで片付けセミナーを開催しております。少人数制のため、おひとりおひとりのご質問にもお答えしやすい環境です。
みなさまのご予約をお待ちしています。

*終了しました。1年間、ありがとうございました。次回のセミナーが決まりましたら、またお知らせいたします。

最新記事

娘と考え方は違っても、自分を変えるチャンスにしたい。いろいろあった先月のふり返り Dec 01, 2022
夫の言葉が、趣味のものを手放すきっかけに Nov 30, 2022
「孫をとるか、母をとるか」で迷ったあとに Nov 29, 2022
ほんとに減らしてよかった・・・服の片付けの効果5つ Nov 28, 2022
50代、滑舌が悪くて恥ずかしかったので、こんなこと始めました Nov 27, 2022
母がどんどん変わり、義母はどんどん元気に。私はどうすれば? Nov 26, 2022
酵素で頭皮すっきり美しい髪を。Amazon、エンザエスキューのローションを愛用しています Nov 25, 2022
夫は定年、義母と同居、リビングに私の居場所はない。対策はこの2つ Nov 24, 2022
60代になるのが楽しみ。家を好きでいるために続けていること Nov 23, 2022
ついつい買ってしまうコレのおかげで・・・ Nov 22, 2022

気になるタグで記事を検索

利用した着物の出張買取

月別アーカイブ

 

お知らせ

前のブログです。今もときどき更新しています。
『家も自分も好きになる暮らし』

検索フォーム

ページトップへ戻る