*当ブログでは商品・サービスのリンク先にプロモーションを含みます。ご了承ください。

今なら間に合う。お金のかからない骨粗しょう症の予防

3/30(土)オンライン講座(NHKカルチャー)を開催します。人生後半を身軽に暮らしたい人に向けて、片付けの順番や迷ったときの対処法などを具体的にお伝えする内容です。ぜひご参加ください。

「何歳からでも始められるシンプルライフ」
お申し込みはこちら(NHKカルチャーのサイト)
詳しい内容はこちら(このブログの記事に飛びます)

今日は、骨粗しょう症の予防だと言って、母が若いころから気を付けていたことについてご紹介します。

母は頑固な人なので、私にとってはしんどい面もあります。それはこのブログでも書いてきました。

ですが、骨粗しょう症の予防で続けてきたことについては感心しています。

母が今、自分の身体でそれを証明しているからです。私が子供を連れて帰っていたときでも、欠かさずやっていた習慣でした。

幸運だっただけかもしれませんが、母のその習慣と無関係ではないと思っています。



高齢になってから骨折すると、生活の質がうんと落ちてしまいます。回復にも時間がかかる。

そうならないよう、今から気を付けておこうとあらためて思っているところです。


目次
・実家の母が、よく転ぶようになってきた
・なんど転んでも骨折しない母
・骨粗しょう症の予防、ふだんから出来ること
・終わりに

野菜

実家の母が、よく転ぶようになってきた


「さっき、そこで見事に転んだわ」

実家へ行ったとき母からまず言われたのがこの言葉だった、ということが何度かあります。

コタツの角に顔をぶつけて出血し、自分で救急車を呼んだことも。


介護予防 介護ブログテーマ


母は80代後半。要支援2。わが家から車で小一時間のところに、一人で住んでいます。

杖を使わずに歩くことができていますが、年齢相応の衰えがあり、認知機能の低下も見られます。

もう、室内で転倒するのは避けられなくなってきました。



なんど転んでも骨折しない母


ところが、なんど転んでも母は骨折をしません。骨粗しょう症の薬も飲んでいないのに。

なぜ母の骨が強いのか。

そういう身体に恵まれたということもあるでしょう。でもそれだけではないと思います。

『習慣』が母の身体を強くしてきたのではないかと。


 

骨粗しょう症の予防、ふだんから出来ること


骨粗しょう症の予防。50代に入ったころから母が努めて気を付けていたことがあったのを、よく覚えています。


食事に気を付けていた:骨粗しょう症の予防


母は好き嫌いがハッキリしている人です。食べ物でもそう。

でも、次の4つのものは毎日食べていました。「嫌いなものも、骨のために食べてる」と。


●牛乳(毎朝、鼻をつまんで飲んでいました。この光景は忘れられません)
●魚(ないときはお雑魚でも)
●納豆
●緑いろの野菜


これらを調べてみると、カルシウムやビタミンK・Dと言った骨粗しょう症の予防になる食べものでした。

もちろん母はそんなことはよく知らなかったと思います。

テレビか新聞から得た知識だったのでしょうが、続けてきたことが効果に繋がっているのではないかと思います。


運動することを意識していた:骨粗しょう症の予防


元の実家も、母が今一人で住んでいる家も、坂がとても多い町にあります。

その道を、体調か天気が悪いとき以外は、毎日40分ほどコースを決めて散歩していました。

これも50代に入ってからです。

80代に入ってからは、散歩だけで歩くのはしんどくなってきたようです。

でも、買い物などで目的を決め、往復で20分ほど歩いています。



終わりに


自分にも子どもにも厳しくて、頑固。曲がったことが大嫌い。私はずっとこの母が苦手でした。

尊敬する面も沢山ある反面、いつも「良い子でいないと駄目だ」と自分を追い込んでいました。

でも、年齢を重ねるにつれ、母の意志の強さから学ぶことも増えてきました。



ひとつずつ取り入れていこうと思います。今からでも。

骨を強くする食事・運動・日光を浴びることなど、基本のことを大切に。

2つのブログランキングに参加しています。下のリンクバナーのいずれかをクリックして頂けると嬉しいです。応援いつもありがとうございます。

シニアライフ人気ブログのランキングへ




ブログ村テーマ
50代を考え暮らす
シンプルで豊かな暮らし
50代からの片付け・収納・家事
貯金、貯蓄、家計、お金に関すること
50代からのファッション
白髪ケア・白髪染めについて





健康と美容、こちらの関連記事もいかがですか。


2冊目となる書籍を発売中です。人生後半を身軽に暮らしていきたいという人に向けて書きました!年齢を重ねていても片付けが苦手でも、変えていくことができます。30代や60代の人からも「わかりやすかった」という感想をいただいています。手にとっていただけると嬉しいです。
記事:今の暮らしを変えて、人生後半を身軽に楽しく生きる

:::

原田さよ

PVアクセスランキング にほんブログ村人気ブログランキング

考・衣・食・住、すべてをシンプルに。片付けやすい順番や罪悪感のないものの減らし方、家族のだれもがわかりやすい収納、身体も心もラクでいられる家事のやり方について書いています。少ない服でも楽しめる着回しの工夫なども。
ものを減らしてゆったり暮らせるようになりました。自分に使える時間が増えたことが一番嬉しいです。

整理収納アドバイザー
住宅収納スペシャリスト
生前整理アドバイザー1級


くわしいプロフィール
お問い合わせはこちらへ
プライバシーポリシー
Twitter
●コラム
『エッセオンライン』
『毎日が発見ネット』

最新記事

この服はもうダメ。ユニクロや自由区など冬の終わりに捨てた6枚とその理由 Feb 28, 2024
【ダイソー】ごちゃつくタオルハンカチの収納を可愛くラクに、クリアトレー仕切り4 Feb 27, 2024
50代、実家は空き家のまま。罪悪感でいっぱいですというメールへのお返事 Feb 26, 2024
親の家の片付け、成功のカギは意外なこと Feb 25, 2024
婚礼家具の処分、私がしてきたこと Feb 23, 2024
ああすっきり。50代60代の片付け、先延ばししないための2つのコツ Feb 22, 2024
真似したい、70代お洒落な人 Feb 20, 2024
心が満たされる、楽天お買いものリスト(美味しいもの・家事をラクにしてくれるもの・PR) Feb 19, 2024
やって良かった!古いアルバムの整理。お金がかかっても節目写真館を選んだ理由と片付けの順番 Feb 17, 2024
可愛いだけじゃない、セリア北欧柄のキッチンガードが使いやすい理由 Feb 15, 2024

気になるタグで記事を検索

ページトップへ戻る