自分に使うお金の貯め方。メリハリ家計でストレスが少ない暮らし

スポンサードリンク

***

楽しいことを暮らしに組み込んで


雨が続いたこの2日、ちょっとした贅沢をするために出かけていました。自分のお小遣いからよけて貯めておいたお金を使って。

や~楽しかったです!スッキリしました。介護のことでちょっと悩んでいたのですが、また切り替えてやっていこうと思えました。

今日は、自分のために使うお金の貯め方について、気を付けていることをまとめました。

✔メリハリをつける
✔あいまいにしない

これがポイントです。



メリハリをつけた家計運営を


メリハリをつけた家計管理をして、自分を楽しませるためのお金も堂々と使おう。こう決めてから、家の中でしんどいことがあっても切り替えられるようになりました。

そのために引き締める費目も決めています。

我慢ではなく、ゲーム感覚で楽しみながら貯めているところもあります。じゃないと続かなかったと思います。

といっても、実際に私が心がけているのは次の3つのことくらいです。

 

あいまいにしない


主婦の私が、自分に使うお金のことで決めていた3つのこと。


●自分に使うお金を年間でいくらまでと上限を決め、一か月いくらとお小遣いを計上する

●自分に使っているお金を記録し、正しく把握しておく(会費、サブスクなども)

●月々のお小遣いから余ったぶんを貯め、ストレス解消に使う



メリハリをつけることに加え、あいまいにしないということも心がけてきました。

自分に使っているお金は、たとえばコンタクトレンズやヘアケア用品も、消耗品費からではなく私のお小遣いからにしています。

年間支出のどのくらいを自分に充てられるかは、そのときの家の状況によって違いました。でも、把握できていれば、不満も不安も出てこないものです。

今は自分に使えるお金は少なくても、この時期が済んだらと思えたり。



終わりに


若い頃の私は、ただただ節約や投資をしながらお金を貯め、そのことに躍起になっていたように思います。

それが全てダメだったとは思いません。でも、もうちょっと気持ちに余裕を持たせながらできたら良かったと反省しています。



メリハリ家計を意識しはじめてからは変わりました。

無駄なモノやコトは何か、見極めよう。大好きなことにお金を使えるようにしていこう、というように。

これからも、ほどほどに幸せに暮らしていけるよう、メリハリをつけた家計運営をしていきたいです。

2つのブログランキングに参加しています。下の四角いバナーをクリックして頂けると嬉しいです。応援いつもありがとうございます。

シニアライフ人気ブログ、ランキング1位は




ブログ村テーマ
貯金、貯蓄、家計、お金に関すること
50代からの片付け・収納・家事
生前整理・終活
50代からのファッション
白髪ケア・白髪染めについて




書籍を出版いたしました。モノも迷いも手放して暮らしをラクに。

原田さよ

PVアクセスランキング にほんブログ村

整理収納の基本、ものを減らしてゆったり暮らせるようになったこと、少ない服で楽しむための工夫などを綴っています。
整理収納アドバイザー1級
生前整理アドバイザー1級
FC2ブログ公式ブロガー

くわしいプロフィール
お問い合わせはこちらへ
プライバシーポリシー
Twitter
●コラム
『エッセオンライン』
『毎日が発見ネット』
冷蔵庫の片づけ特集ウエブ版
●掲載誌
雑誌「毎日が発見」2017年6月号、2019年9月号 
●著書
「今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ」


月1回のペースで片付けセミナーを開催しております。少人数制のため、おひとりおひとりのご質問にもお答えしやすい環境です。
みなさまのご予約をお待ちしています。

*終了しました。1年間、ありがとうございました。次回のセミナーが決まりましたら、またお知らせいたします。

最新記事

長男の嫁として迷う日々だったけど、今は平和 Jan 28, 2023
筋肉が少ないと寒い?私の冷え対策 Jan 27, 2023
買取価格は低くても利用して良かった、リサイクルショップに持って行くとき気を付けた4つのこと Jan 26, 2023
妹には一生頭が上がらない Jan 25, 2023
いたんだ爪も艶々で美しく【O.P.I PROSPA】ネイルエンビーキューティクルオイル Jan 24, 2023
とうとう夫も耳が遠くなってきた? Jan 23, 2023
白髪染めをやめ、白髪ぼかしヘアへ Jan 22, 2023
収納は苦手な人に合わせると上手くいく Jan 21, 2023

気になるタグで記事を検索

利用した着物の出張買取

月別アーカイブ

 

お知らせ

前のブログです。今もときどき更新しています。
『家も自分も好きになる暮らし』

検索フォーム

ページトップへ戻る