認知症とふつうの物忘れとはどう違うか。こんな対応をしています。

スポンサードリンク





はじめてお越しいただいた方は、お時間ありましたら私の プロフィール もごらんください。

      


認知症の母、私との直前の約束を忘れる!


義母が施設へ行っているあいだに実家へ行き、母の様子を見てきました。80代後半の母は、わが家から車で小一時間のところに一人で暮らしています。

最近なにかと忘れることが多くなってきた母。

今回は、私が実家へ帰ること自体を忘れていました!その前にメールを何度もやりとりし、電話もかけておいたのですが。


認知症と、ふつうの物忘れとの違い
「また忘れたの?!」と言いたくなる時は
認知症 初期の物忘れへの対応
 ▶メモの活用
 ▶叱らず、合わせる
終わりに


親の家 階段手すり

認知症と、ふつうの物忘れとの違い


認知症と、ふつうの物忘れとの違いを前に教えてもらったことがあります。

ふつうの物忘れとは、例えば私でもするような忘れかた。

認知症では、体験したことそのものを忘れますが、ふつうの物忘れだとそれはなく、何かのきっかけで思い出せる場合が多いです。



認知症だと、物忘れの自覚がないということ。

普通の物忘れだと、「ああ、あれなんだっけ?」と忘れたこと自体はわかる。

でも、母の場合、忘れたことを自覚できないのです。

一回の会話の中で、何度も同じ話をしてくるのもそう。これは義母にもよくあることです。

 

「また忘れたの?!」と言いたくなる時は


本人が安定する=介護する側も結局はラク

否定せず合わせる=なんでも受け入れるとなると、しんどいです。

心の中で距離をとりながら、こちらの感情までもっていかれないよう、冷静に。

別のところでちゃっかりストレスを発散しつつ、「これでいいんだ」と思いながら母たちにつきあっています。



それでも、「また忘れたの?!」と言いたくなるときがあります。しょっちゅうですから。これは同居の義母に対してでも同じ。

でも、そこをぐっと堪える。

そのうち慣れてきて、危険じゃないことならうまく聞き流せるようになりました。

義母は要介護2、母は要支援2ですが、この記憶障害に関してだけいえば今はそんなに差がないように思います。

ブログ村テーマ
家族の認知症「要介護2」の介護とストレス解消方法




認知症 初期の物忘れへの対応


メモの活用


生活に支障がないことなら、そばにいる家族がそれとなく教えればいいと思ってそうしています。

●紙に書いて見せ、わかる場所に貼っておく
●カレンダーや手帳に、本人に書き込んでもらう

書いたものをもういちど一緒に見て、声に出して言う、というのも効果がありました。


親の家 実家 手帳

叱らず、合わせる


忘れていることを言わなくてよい程度の内容なら、にこやかに聞いて付き合うか、サッと話を変えています。

でも、忘れていて危険な場合は、言います。

ただし、さりげなく「初めて」言うように話しています。傷つけてしまうと不安にさせるから。

本音で言うと、母の自尊心を傷つけるような言い方になると、結局はその対応にこちらが苦心するようになるからそうしているということです。



終わりに


母は、お昼ごはんもおやつのお饅頭も完食。

にこにこしていたし、身体は元気そうだったので、私なりのペースで見守っていこうと思っています。

義母と同居しているので、対応は予習できています。

これを幸いと言っていいかどうかは疑問だし、性格も違うので一概には言えませんが、予習は活かせると信じて前向きに捉えてやっています。

ブログランキングに参加しています。2つの四角いバナーを押して応援して下さるとうれしいです。いつもありがとうございます。

シニアライフの人気ブログランキングへ




ブログ村テーマ
50代からの片付け・収納・家事
貯金、貯蓄、家計、お金に関すること
私の人生を変えた一冊
大人が着る無印とユニクロの服
白髪染め、ヘアカラーについて
50代からのファッション





書籍を出版いたしました。モノも迷いも手放して暮らしをラクに。

原田さよ

整理収納の基本、ものを減らしてゆったり暮らせるようになったこと、少ない服で楽しむための工夫などを綴っています。
整理収納アドバイザー1級
生前整理アドバイザー1級
FC2ブログ公式ブロガー

●くわしいプロフィール
お問い合わせはこちらへ
プライバシーポリシー
Twitter
●コラム
『毎日が発見ネット』
●掲載誌
雑誌「毎日が発見」2017年6月号、2019年9月号
●著書
「今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ」

月1回のペースで片付けセミナーを開催しております。少人数制のため、おひとりおひとりのご質問にもお答えしやすい環境です。
みなさまのご予約をお待ちしています。
12月19日(日)は洗面所など水回りの整理収納についてお話します。

「片付け入門講座 ~日々の暮らしをスッキリ快適に~」のお申し込みはこちらから

最新記事

断捨離、「捨てる」罪悪感の手放しかた Dec 06, 2021
狭い洗面所でも大丈夫!キャスター付きランドリーバスケットで、スッキリ効率よく Dec 05, 2021
思わず教えたくなる【変えたら楽になったもの】4つ Dec 04, 2021
遅ればせながら、今どきの毛布を使ってみた Dec 03, 2021
大人気!IKEAのスクッブ(SKUBB)は布団を立てて収納できる優秀アイテムでした Dec 02, 2021
いらないものを捨てて身軽に生きる。いらないものって何だろう? Dec 01, 2021
離婚はしません、と、省スペースのネクタイハンガーと Nov 30, 2021
物を持ちすぎ?悩みを解決する、遠回りでも効果的な方法 Nov 28, 2021
組曲で春までつかえる服を購入 【骨格ウェーブ向け】フレアスカート Nov 26, 2021
今からはじめれば年末が楽になる家事リスト Nov 25, 2021

月別アーカイブ

 

タグリスト

お知らせ

前のブログです。今もときどき更新しています。
『家も自分も好きになる暮らし』

検索フォーム

ページトップへ戻る