*当ブログでは商品・サービスのリンク先にプロモーションを含みます。ご了承ください。

お金や義母のことで悩む人みんなに見てほしい「老後の資金がありません!」

///




みんなに見てほしい


みんなに見てほしい、なぜこう自信を持って言えるのか。

それはあの日、家で面倒なことが起きて逃げるように車に乗った自分が、実際にそう感じているからです。

オーバーに書きましたが、なんてことはありません。

この日曜、今の現実がどうしようもなく嫌になり、義母を夫に任せて映画館にいってきました。鑑賞したのは「老後の資金がありません!」です。



これは、悩める同世代の人にぜひみてほしい映画だと思いました。

「映画のように老後がうまく行けば苦労はないさ」ではなく、「映画館でみて良かった」と思えるはずです。

重たいテーマをコミカルに描いてあるという説明ではあまりにもったいない、どこまでも深く優しく心に沁みてくる映画でしたから。


洋画好き、アクション映画好き、なのに「老後の資金がありません!」に感動した理由
あるある、あるよねぇ
天海祐希さんVS草笛光子さん
アドリブ炸裂。脇役さん大活躍。
終わりに




洋画好き、アクション映画好き、なのに「老後の資金がありません!」に感動した理由


Twitterのプロフィールにも書いているように、私は洋画のアクション映画が大好きです。ドドドドドドドドド、バンバンバンバンババン、青い目に金髪、男女問わず筋骨隆々の強い人が好き。邦画を映画館で鑑賞することはめったにありません。

それでもこの「老後の資金がありません!」を鑑賞しに行った理由は4つ。



●何も考えずに笑いたかったから

●同居で50代という設定だと知り、親近感を覚えたから

●生前整理で、学びがあると思ったから

●天海祐希さんや草笛光子さんの演技を見たかったから



私のこの気持ちは、映画がはじまってすぐに満たされました!

いや~面白かった。明るいシニアはこうでなければ。

シニアライフブログ人気ランキング1位へ


お金お札イメージ

あるある、あるよねぇ


喜劇に作ってあったので、爽快で痛快なのはお約束。でも、それだけではありませんでした。

老後のお金の話を主なテーマにしながら、中高年のお仕事事情、同居のこと介護のこと葬儀のこと相続のこと、まだまだ心配な成人した子のこの先など、私たち世代が直面している問題がそれはもう次々と。

お話の展開がけっこう早くて忙しい面もありましたが、心地よい忙しさでした。


「あるある、あるよねぇ」
「腹立つよね、泣けるほど」
「でも、そう考えてもいいんだ、よかった」


くふふふと笑えたりジーンとしたりが、どんどん交互にやってきます。

でも、それが愉しかった。

 

天海祐希さんVS草笛光子さん


天海祐希さんのいつものカッコよさもユーモアのセンスもしっかり反映されていましたが、なんといっても今回の映画で突出していたのは「優しさ」。嫁としても妻としても一人の女性としても優しい人物を、天海祐希さんがいきいきと演じておられました。

あの美しい天海祐希さんが53歳の普通の主婦という設定ですよ。これだけでも見る価値があると思いませんか。



後半は草笛光子さんの演技に圧倒されっぱなしでした。

さすが松竹歌劇団出身、声に張りがありヨガのポーズも美しかった。失礼を承知で言えば、とても88歳には見えませんでした。

どれほどふだんから努力されているのでしょうか。



松竹歌劇団といえば、そうそう、この本予告のさいごのほう。

宝塚のトップスターだった天海祐希さんに「あら、あなたには宝塚は無理よ」と言い放つ草笛光子さんがなんとも可笑しくて。

こういうかけあいが随所にあって、何度笑わせてもらったかわかりません。空いていた館内ですが、あちこちから笑い声が。



アドリブ炸裂。脇役さん大活躍。


脇を固める俳優さんがみなさん魅力的だったのも、この映画の特徴だと思います。とにかく強い個性を持った俳優さんが揃っていました。

「きっと何かやってくれる」

その方たちがぱっと登場されただけで、ワクワクするのですよ。これは、映画館のあの大きなスクリーンだからこそ感じたのかも。

友近さんと三谷幸喜さん。私が特に好きだったのは、このお二人です。



ネタばれになることはこれ以上書きません。

ぜひ行って鑑賞してほしいです。

おそらく私たちのだれもが日常で感じてきた迷いや不安、あるいはこれから感じていくであろうそれらを、等身大に描いてありますから。

公開している劇場の情報はこちらから



終わりに


実は、上映される部屋に入ってすぐ、ちょっぴり後悔しました。

館内には60代と思しき女性のグループが3組。映画がはじまる直前までおしゃべりが絶えず、もし鑑賞中もずっとこんな感じなら残念と思ったからです。

でも、この映画を見終わったときには、私のそんな腹黒い気持ちなんてすっ飛んでいました。


「や~良かったわ、ええ映画やったね」
「そうやな、私らもあんなふうに笑っていきたいね」
「草笛光子って(呼び捨てか!)何歳やったっけ。きれいやわ~」


こんな声が聞こえてきて、心がポッと温まりました。

おススメです、「老後の資金がありません!」。ぜひ。

ブログランキングに参加しています。2つのバナーをクリックして応援してくださると嬉しいです。いつもありがとうございます。

シニアライフの人気ブログランキングへ


ブログ村テーマ
50代からの片付け・収納・家事
貯金、貯蓄、家計、お金に関すること
私の人生を変えた一冊
障害児の家族ってのもいいかも
50代からのファッション
白髪ケア・白髪染めについて
シンプルライフ・ブログランキング




2冊目となる書籍を発売中です。人生後半を身軽に暮らしていきたいという人に向けて書きました!年齢を重ねていても片付けが苦手でも、変えていくことができます。30代や60代の人からも「わかりやすかった」という感想をいただいています。手にとっていただけると嬉しいです。
記事:今の暮らしを変えて、人生後半を身軽に楽しく生きる

:::

原田さよ

PVアクセスランキング にほんブログ村人気ブログランキング

考・衣・食・住、すべてをシンプルに。片付けやすい順番や罪悪感のないものの減らし方、家族のだれもがわかりやすい収納、身体も心もラクでいられる家事のやり方について書いています。少ない服でも楽しめる着回しの工夫なども。
ものを減らしてゆったり暮らせるようになりました。自分に使える時間が増えたことが一番嬉しいです。

整理収納アドバイザー
住宅収納スペシャリスト
生前整理アドバイザー1級


くわしいプロフィール
お問い合わせはこちらへ
プライバシーポリシー
Twitter
●コラム
『エッセオンライン』
『毎日が発見ネット』

最新記事

固定記事②増えすぎたパスワードの整理の仕方、整理が必要な理由 May 10, 2025
片付けが最低だった私を救ってくれた May 21, 2024
ベッド下がカビだらけ?予防にはこの方法で。継続のコツは May 20, 2024
自分を良い状態にしておく。本田圭佑さんの言葉に励まされた日 May 19, 2024
親の家の片付け【大量の贈答品】姑の価値観にガツンとやられた件 May 17, 2024
実家の古いアルバムを整理してしまおう。その①まずはスペース作り May 16, 2024
昨日の記事につきまして/配信のお知らせ May 15, 2024
初めて明かす強気な人との付き合い方 May 14, 2024
貧乏な家は無駄な買いものが多い?私の無駄買いを防ぐお手軽な方法 May 13, 2024
古い家具でも売れる?リサイクル店で知った現実 May 11, 2024

気になるタグで記事を検索

ページトップへ戻る