人に断捨離の話をするとき、気を付けたいこと。

スポンサードリンク


はじめて来て下さった方は、お時間ありましたら私の プロフィール もごらんください。

これから本気で家を片付けようと思っている人と断捨離の話をするとき、気を付けようと思っていたこと。
それは、「捨てるとスッキリするよ」とか「片付けるって収納することじゃないよ」と強調しないことです。


相手が聞きたいのは、どこから始めたかとか、大量に出た不用品やゴミをどうやって捨てるのかという具体的な話のはず。
なのに昨日、私はまたやってしまいました。相手の状況などをもっと考えるべきでした。


古本 - コピー


片付けが進むにつれ"捨て至上主義"のようになる。
失敗に気付くのは、たいてい相手と別れたあとです。
サラッと流してくれる人だからと甘えず、落ち着いて言葉を選ぶよう気を付けたいと思いました。


暖かい朝ですね。
お向かいの老紳士の詩吟が始まりました。絶好調なご様子。良かったです。しばらく聴こえてこなかったので。


今日も当ブログへお立ちより頂きありがとうございます。
良い週末をお過ごしください。

スポンサードリンク

    

 
 

書籍を出版いたしました。モノも迷いも手放して暮らしをラクに。

スポンサードリンク



原田さよ

物を減らしてゆったり暮らすことや、少ない服で楽しむ工夫を綴っています。
FC2ブログ公式ブロガー。

●くわしいプロフィール
お問い合わせ
ブログと関連性のないご依頼にはお返事をしていません。ご了承ください。
プライバシーポリシー
Twitter

参加しているブログランキング
断捨離・ブログランキング
シンプルライフ・ブログランキング
ミニマリスト・ブログランキング
インテリアと収納・人気ブログランキング
50代ファッション・人気ブログランキング

●コラム
『毎日が発見ネット』

●著書「今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ」についてダ・ヴィンチニュースで書評を書いていただきました(2018.4.3)
『教科書通りのテクニックは卒業! 等身大の自分で暮らすための片付け術』

新着記事

月別アーカイブ

お知らせ

別ブログ 10月7日、更新しました
『家も自分も好きになる暮らし』

検索フォーム

ページトップへ戻る